さいたま 市 コロナ 感染 者 数 速報。 茨城県コロナ感染者数40人・県内1139人【20日夕速報】

さいたま市/さいたま市において新型コロナウイルス感染症の感染が確認された陽性者一覧

30日に県庁で会見した県立中央病院の鏑木孝之副病院長は「院内感染の可能性があると認識している」と話し、クラスター(感染者集団)も視野に対応しているとしています。 埼玉県によりますとこのうち、県内の高齢者施設では28日までに職員6人と入所者4人のあわせて10人の感染が確認されたということです。 20代女性は市建設局北部建設事務所の職員で、発症日前の2日間は出勤していない。 28日新たに新型コロナウイルスに感染していたことが確認されたのは、埼玉県が78人、川口市が15人、さいたま市が11人、川越市が8人、越谷市が6人で、あわせて118人となりました。 新型コロナウイルス感染症に関する基本情報• 一日の発表人数としては、10月10日の100人を上回り過去最多。 2020年4月9日追記: かなりの感染者数が出たため、1人1人の詳細の更新が追い付いていませんが、できる限り更新を続けます。 川口市は同市上青木の特別養護老人ホーム「名栗園」で入所者の60~100代の男女31人と20代女性職員1人の感染を確認。

>

さいたま市/さいたま市において新型コロナウイルス感染症の感染が確認された陽性者一覧

これまでに確認された感染者は6132人(チャーター便帰国者含む)、死者は111人(6日午後6時現在)。 お店の業種は、いずれもパブやキャバクラだということです。 保健所は検査や調査を続ける方針。 川越市によると、新たに感染が判明したのは30代の会社員男性という。 同日:空港から移動し、国立国際医療研究センターにて診察、 結果は陰性• 新型コロナウイルス危機対策本部員会議及び新型インフルエンザ等対策本部員会議の開催状況 新型コロナウイルス危機対策本部員会議の開催状況について掲載します。 高齢者や基礎疾患のある方は、都内への不要不急の外出を自粛くださるようお願いします。

>

感染確認状況や関連情報

会食をする際は感染リスクが高まる場面に注意をしましょう 新型コロナウイルス感染症の感染リスクが高まる状況として、以下の5つの場面で注意が必要とされています。 厚生労働省のフォローアップセンターが経過観察。 チャーター機で帰国30代男性の子供の経緯・行動履歴• 陰性確認のための検査は含まれません。 東京都の20代会社員男性• 川口市では同ホームのほかに3人の感染が分かった。 2月8日: 父親が発熱(39. 以上は茨城新聞の速報をまとめたものですが、朝日新聞に前日までの感染者数の訂正が入っており、誤りがある可能性があります。 7月28日掲載. 人権が侵害されることのないよう注意を払ってください。 小美玉市の40代看護師女性• 具体的には、「過去7日間に判明した陽性者数」を「過去7日間に判明した陽性者数と陰性者数の和」で除した値を、その日の「陽性率 移動平均 」としています。

>

さいたま市/新型コロナウイルス関連情報

このうち70代男性は中等症という。 事業所(所在地と業種非公表) 各店舗の場所は過去記事にあり、下の一覧からご覧になれます。 濃厚接触者1名あり、引き続き経過観察。 「市報さいたま 2020年10月号」にて、「感染症対策の基本ともしもの対応」について特集しています。 本市の発生状況 新型コロナウイルスに関する問い合わせ窓口情報 発熱など風邪の症状がある場合は、まずはかかりつけ医に電話で相談しましょう。 関連リンク. 退院・療養終了は5520人。 外出自粛が要請される市町 28日から、以下の市町では、不要不急の外出自粛が要請されております。

>

茨城県コロナ感染者数50人 累計1611人 県立中央病院で院内感染【1日速報】

埼玉県内では28日、新たに118人が新型コロナウイルスに感染していたことが確認されたと発表され、1日の感染者が初めて3日連続で100人を超えました。 活用したい支援を選択してください。 これで茨城県の累計感染者は 1611人となりました。 保健所が5日から検査を実施した結果、6日に32人の感染が分かった。 ・新規感染者 50人 ・つくば市の障害福祉サービス事業所でクラスター(非公開) ・クラスターとみられる県立中央病院(笠間市)で2人 ・つくば市20人、牛久市、古河市各4人、守谷市、鹿嶋市各3人、取手市、常総市、笠間市、つくばみらい市各2人、結城市、筑西市、土浦市、坂東市、水戸市、小美玉市、美浦村、東京都各1人 茨城県市町村別感染者数 茨城県の詳しい感染者情報です。

>

茨城県コロナ感染者数50人 累計1611人 県立中央病院で院内感染【1日速報】

RCR検査を実施したが 陰性。 これまでに確認された店員1人を含め陽性者は7人となり、県はクラスター(感染者集団)が発生したとみている。 「パブHEAT II」(桜町1)• また三郷市は同市消防本部の30代男性職員が感染したと発表した。 大人数での会食は自粛くださるようお願いします。 gif","copyright":"The Saitama Shimbun. こまめな手洗いや消毒、換気、せきエチケットなどの基本的な感染予防策を徹底しましょう。 「市報さいたま 2020年10月号」はからご覧いただけます。

>