あぶくま 鍾乳洞。 【割引あり】あぶくま洞の魅力を徹底解剖!イルミネーションや周辺、アクセス情報などをご紹介!

『ずぶ濡れになりながら~入水鍾乳洞!』あぶくま洞周辺(福島県)の旅行記・ブログ by むんさん【フォートラベル】

結構な山の中にあるので高速を使った方がいいかと思います。 また大雨の後は入洞できなくなる。 この鍾乳洞!ものすご〜くスリリング!! こんなところに、これほど冒険気分を体験できる場所があったんだぁ〜 とビックリです。 厳しいコースとは言え、観光客向けの鍾乳洞だから、 それほどでも〜なんて思っていたんですが、 これは大間違い・・・。 って思いました。 あぶくま洞も素晴らしいですが、入水鍾乳洞、最高に気に入りました! ralphinさんも今度いかがですか〜。

>

あぶくま洞

。 鍾乳石をじっくり見たり、写真を撮ったりすることもできます。 中人 中学生 800円• こちらこそ、どうぞ宜しくお願い致します。 釜山採石場はあぶくま洞発見の年に操業を停止したが、その切羽である石灰岩は現在の駐車場横などに残っている。 全長約600mの洞内は、天井から大きく下がる鍾乳石や床下からタケノコのように堆積してできる石筍などがあり、三層に分かれる洞内で最大のホール「滝根御殿」では、クリスタルカーテンやボックスワーク、シールド、洞穴サンゴなど、ここでしか見ることのできない貴重な鍾乳石を間近に鑑賞することができます。 出口をでるとお土産屋さん 地元の名産品やお菓子だけでなく、鍾乳洞に関係する鉱石なども置いてありました。 小野ICからの道順 小野ICからあぶくま洞へは 約15分の道のり。

>

あぶくま洞

車通りは少ない道だし、お金がかからないので、いわき在住のわが家は一般道で行きますね。 非常に美味しゅうございました。 福島の旅行パンフレットでちらっと見た、あぶくま洞に関して調べていたら、むんさんの旅行記に辿り着きました! そして、何やら探検コースなる道もあるようです。 ハイキング用の靴を履いていったので滑りませんでしたが、割と足元は不安定です。 まさに知らなかったがゆえに防水でないカメラを 持ってスタート・・・。 この地一帯はと呼ばれる高原地帯であり、中央に位置するの西側斜面にはと呼ばれるが広がっている。 その際は、着替え、ヘッドランプ、防水カメラはお忘れなく〜。

>

あぶくま洞へ行くなら!服装・料金・割引情報を知ろう

小人(小学生):600円 アソビュー!の割引チケット! スマホ・PCで事前に購入できる前売り電子チケットを利用するのがオススメ。 暗闇の中であてずっぽうの写真撮影。 洞窟内は浸水しませんが、狭いところを通る際、洞窟の壁や床に触れて少し濡れるかもしれません。 事前に確認を! あぶくま洞周辺の放射線量(放射能)の影響は? 震災後、客足が遠のいている時期もありましたが、公式サイトで確認しますと「あぶくま洞の放射線量は国が設けている放射線量基準値以下」とのことです。 【あぶくま洞】のクーポン情報 安く入場する方法まとめ 最大25%オフも! あぶくま洞のクーポン情報・安く入場する方法をまとめました。 その名も「あぶくま洞宇宙 そら 物語」。

>

神秘の鍾乳洞、あぶくま洞

それだけにこの夏の暑さから脱出するには最高の場所。 一緒に訪れたいスポット、近くのスポット• まさしくアドベンチャー! 写真を見ていて思いましたが、ここは太っている人は入れるのでしょうか? かなり狭い所があるようですが、入る前に、「あなたはダメです」なんて言われることないのかな〜?とちょっと疑問が湧きました。 大多鬼丸ホールは長さ100m、天井高は60m以上あり、壁面には45mにも及ぶ日本最大の高低差をもつ(流華石)が見られる。 ソフトクリームを食べて美味しかったです。 割引券のプリントはです。 情報ありがとうございます。 あぶくま洞 ランチ あぶくま洞でランチを楽しむ場合のメニューはです。

>

あぶくま洞・入水鍾乳洞で洞窟を冒険プラン!(福島県田村市)

風で消えてしまったり・・ 子どもたちも、20歳後半になり、主人は実は56歳。 全長約600mの洞内は、天井から大きく下がる鍾乳石や床下からタケノコのように堆積してできる石筍などがあり、三層に分かれる洞内で最大のホール「滝根御殿」では、クリスタルカーテンやボックスワーク、シールド、洞穴サンゴなど、ここでしか見ることのできない貴重な鍾乳石を間近に鑑賞することができます。 先ほどのライトアップとはまた違った自然の美しさ。 ドキドキです。 (汗) 特に水の冷たさ〜凍るんでないかと思うくらい冷たいんですよ。

>

あぶくま洞

… 2ヶ月間無料で使い放題のお試し期間あり• ゴールドコーストへも、持っていけばよかった・・って思いました。 本洞最奥部から湧き出す地下水流は、2001年に行われた調査によって、大滝根山麓から浸透したに由来する事が明らかになり、水温9. こんなスゴイ場所が日本に、それも日帰りできる福島にあったなんて! なんで知られていないんだろう〜と不思議に思うくらい。 この記事では「あぶくま洞」の料金やクーポンや前売り券で安く入場する方法やアクセスなどの基本情報、実際に訪れての感想を紹介します!• ジュリままさんも、いかがですか〜。 あぶくま洞の入場料金と割引クーポン 大人1,200円、小学生600円程度の入場料です。 「星の村天文台」です。 あぶくま洞探検に最適な服装 訪れる際は、夏でも一枚羽織れるように上着を持っていくのがオススメです。 FSGカレッジリーグ(郡山市)の学生が昨年に続き、企画や装飾を担当しています。

>