母子 父子 寡婦 福祉 資金。 名古屋市:母子父子寡婦福祉資金貸付金(暮らしの情報)

令和2年度 母子家庭の高校・大学の修学資金貸付・就学支度資金貸付制度

申請 面談を行った福祉事務所または町役場の担当窓口に、申請書(借受人、連帯借受人、連帯保証人にそれぞれ自書していただきます。 修学資金• 母子父子寡婦福祉資金とは? 母子父子寡婦福祉資金は、母子父子家庭や寡婦の方に対し、経済的自立の援助および生活意欲の向上と、扶養している子の福祉を増進させることを目的とした貸付金です。 技能習得資金• 貸付金を借りるには まずは、お住まいの市町の福祉事務所の相談窓口(母子・父子自立支援員)へご相談ください。 10 貸付・償還中に連絡や届出が必要な場合• 修学児童が 退学、休学、転校、死亡したとき• 住民票謄本(同居している全員のもの)• 修学資金等の継続して借りる資金の場合は、初回の送金以降は、4、7、10、1月の20日前後に3ヶ月分送金されます。 独立して生計を営んでいる母子又は父子等と別住所・別世帯の方又は同一生計の母又は父(児童の資金に限る。 寡婦(現在子を扶養していない場合、所得制限があります。 父子家庭の父• 申込に必要なもの• お早めにご相談ください。

>

母子家庭でもお金を借りられる「母子寡婦福祉資金貸付金」ってどんな制度?

配偶者と離婚した女子・男子で、現に婚姻していない方• 就学支度資金・修学資金・就職支度資金・修業資金については、お子さんとの面談も必要です。 保証人について 貸付を受けるには、原則として連帯保証人が必要です。 申請後、福祉事務所による審査を経て貸付決定されますが、貸付決定まで、2週間~1か月前後かかりますので、余裕をもってご相談ください。 。 ひとり親家庭が利用できる福祉資金貸付金に、母子父子寡婦福祉資金があります。 借受者及び連帯借受者については、申請後、面談を行います。 堺市にお住まいの方(転宅資金を除く)• ) 貸付決定後について 貸付が決定すると総合支庁から貸付決定通知書と借用書の用紙が届きますので、同封された書面に記載してある期日までに、 申請した市町村の窓口に借用書を提出してください。

>

母子及び父子並びに寡婦福祉資金貸付制度 堺市

貸付を受けるための要件が満たされているかを判断するために、各福祉事務所が調査をしたり、追加で書類の提出をお願いすることがあります。 戸籍の謄本• 3 配偶者が外国にいるため、その扶養を受けることができない方• 3 貸付金支給までの流れ お住まいの市町福祉事務所または町役場の担当者に電話で相談してください。 父子家庭の父• 資金の内容・限度額については次のとおりです。 (注2)子ども(上記の児童及び子)が借受人となる場合は、その親が連帯保証人になる必要があります。 0% 転宅資金 引っ越しにかかる資金 260,000円 保証人有:無利子 保証人無:年1. 離職した日の翌日から1年以内 据置期間:知識技能習得後、医療若しくは介護終了後又は生活安定期間の貸付若しくは失業中の貸付期間満了後6ヶ月 償還期間: (技能習得)20年以内 (医療又は介護)5年以内 (生活安定貸付)8年以内 (失業) 5年以内 利率: (保証人有)無利子 (保証人無)年1. 配偶者が海外にいるため、その扶養を受けられない女子・男子• 配偶者の生死が明らかでない女子・男子• 貸付後、必要に応じて就学状況、事業状況等の調査を行います。

>

名古屋市:母子父子寡婦福祉資金貸付金(暮らしの情報)

申請・相談窓口は、お住まいの自治体の福祉関係・子育ての窓口となります。 この資金は、ご返済いただく償還金が次に借りられる方の大事な運用資金となります。 75%) 償還金の支払を怠ったときは、借主や連帯借主、連帯保証人に督促し、自宅等へ文書や電話、訪問により償還指導を行います。 新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、子どもが在籍する保育所や学校との臨時休業などにより、保護者の就業環境が変化し、一時的に就労収入が減少した方 1 この資金の貸付けの対象者• 厚生労働省が掲載しているひとり親世帯臨時特別給付金の「」で受給できるかが確認できるため、まだ未確認の人は調べてみましょう。 0% 転宅資金• 連帯保証人は借受人と同等の支払義務を負い、借受人や連帯借受人が返済しない場合は、連帯保証人から返済していただくことになります。

>

大阪市:母子父子寡婦福祉資金の貸付 (…>生活にお困りの方へ>貸付制度)

母子家庭の母または父子家庭の父(扶養する子に20歳未満の児童が含まれる方)• 父母のない20歳未満の児童 (修学資金・修業資金・就学支度資金・就職支度資金が対象)• その他資金の種類に応じ必要な書類(窓口でご相談ください。 母子寡婦福祉資金貸付金と他の制度は併用できる? 母子寡婦福祉資金貸付金を借りた場合、原則として他の制度と併用はできません。 暴力団員及び暴力団密接関係者でない方• 母子父子寡婦福祉資金の「修学資金貸付」 修学資金貸付は、高校・大学等で必要な授業料、書籍代、交通費などの経費を貸し付ける制度です。 手続きが必要な主なものは以下のとおりです。 (適否についての貸付審査会があります。 母子家庭の母• 母子・父子福祉団体• 就職支度資金• 償還金の納入については、便利な口座振替をお勧めします。

>

三重県|各種制度(妊娠・子育て):母子家庭、父子家庭、寡婦のための資金を借りるには

審査 各福祉事務所から県こども家庭課に申請書が提出され、審査会により貸付の可否を決定します。 事実と異なる申請をしたり、目的以外の利用が明らかになった場合などは、貸付を停止し一括償還していただきます。 寡婦が扶養する子(修学資金・修業資金・就学支度資金が対象)• 申請者、申請者の生計同一扶養義務者、連帯保証人の所得証明書及び納税証明書• 母子・父子福祉団体• 技能習得をやめたとき、または習得や療養期間などが終わったとき。 連帯保証人の源泉徴収票又は確定申告書の写し等、印鑑登録証明書、調査同意書(連帯保証人を立てない場合は不要) 注1:お子様が申請者になる場合は、お子様の印鑑登録証明書、同意書、戸籍謄本又は戸籍全部事項証明書(お母様からご提出いただいたものと同内容の場合は省略可)が別途必要になります。 県福祉事務所(さいたま市、川越市、越谷市及び川口市にお住いの方はそれぞれの市 で審査し、貸付けを決定します。 借主が結婚、死亡、修学児童を扶養しなくなったとき• 母子家庭の母• 配偶者からの暴力防止にかかわる関連法令・制度の概要 母子父子寡婦福祉資金貸付金制度 母子父子寡婦福祉資金貸付金制度の利用方法 20歳未満の児童を扶養している配偶者のない女子または男子、寡婦等に貸し付けられます。

>