高校 女子 駅伝 2019。 全国高校駅伝展望 : ランナーズ・ジャーナル JAPAN (Runners

高校駅伝で活躍した選手の進路は?女子選手一覧!(2020)

1:14:36 福井: 鯖江• バスケットボール [12月7日 12:07]• 尊敬する人 村永先生(中学校時代の恩師) 福田有以(豊田自動織機) 都道府県対抗のアンカーで注目集める• 61 伊東 正悟 湘南工大附 大東文化大学 39 14:17. 楽しみですね〜 以上、予想とは言えないリストアップです。 ブレザーを着込み「インターハイで入賞したい。 1区と2区の走り次第では、3位内は勿論、優勝争いする可能性も十分にある。 東北 ・ 関東• 195kmで行われるようになり、距離配分も現在と同じ1区10km、2区3km、3区8. 位 タイム 氏名 都道府県・所属 学年 年次・順位 1 8分59秒 田中梨沙 埼玉・埼玉栄 2年 1996年・区間賞 2 9分06秒 伊藤紋 京都・立命館宇治 1年 2007年・区間賞 3 9分10秒 岡本春美 群馬・常磐 1年 2013年・区間賞 4 9分11秒 三田有貴子 千葉・市立船橋 3年 1993年・区間賞 4 9分11秒 前田梨乃 大阪・薫英女学院 2年 2014年・区間賞 6 9分12秒 福岡・筑紫女学園 2年 2002年・区間賞 6 9分12秒 小林美香 兵庫・須磨学園 3年 2012年・区間賞 6 9分12秒 三田有貴子 千葉・市立船橋 2年 1992年・区間賞 8 9分13秒 藤松郁栄 京都・立命館宇治 2年 1997年・区間賞 - 9分13秒 田中梨沙 埼玉・埼玉栄 1年 1995年・区間賞 9 9分14秒 広田愛子 兵庫・須磨学園 2年 2006年・区間賞 9 9分14秒 下村環和 愛知・豊川 1年 2008年・区間賞 5区(5. 入賞を狙う諫早、筑紫女学園、錦城学園、 長野東、成田、常磐、世羅 このほか予選で1時間9分台をマークした諫早と筑紫女学園の九州勢2校が上位を見据える。 沖縄は1953年の第4回大会にが初めて出場した。 ただ、日本人選手も3000mで9分10秒台と、他校のエース級の力を持つので、どこからでも仕掛けられる強みを持つ。

>

高校駅伝2020予選会日程一覧と結果速報!男子と女子のまとめ | はりくぶのマラソン駅伝予想結果ブログ

石川 ・• 33 伊井 修司 東農大二 競技有りかは不明です。 出身 神奈川県/県立荏田高校• 中国 ・ 四国• 40 04 仙台育英 2区 米澤 奈々香 1 09:16. 73 20 鯖江 補欠 板倉 暁音 3 — 20 鯖江 補欠 漆﨑 乃愛 2 — 20 鯖江 補欠 中村 愛莉 1 — 21 常葉大菊川 1区 町 碧海 2 09:34. 後半は金閣寺道、堀川北大路、堀川紫明、烏丸紫明と交差点を4ヶ所も通るので、それだけ位置取りやカーブの回り方も重要視される(進行方向は逆だが、のアンカー・第9区と同じコースを走る)。 3区をほぼ逆走する区間。 テニス [12月7日 8:00]• 位 タイム 氏名 都道府県・所属 学年 年次・順位 1 14分06秒 ムチリ・ディラング 宮城・仙台育英 2年 2019年・区間賞 2 14分08秒 城戸洸輝 宮崎・宮崎日大 3年 2019年・区間2位 3 14分14秒 長野・佐久長聖 3年 2008年・区間賞 4 14分16秒 木庭啓 兵庫・西脇工業 2年 1993年・区間賞 5 14分20秒 佐々木健太 長野・佐久長聖 2年 2007年・区間賞 5 14分20秒 鈴木芽吹 長野・佐久長聖 1年 2017年・区間賞 7 14分21秒 岡田展彦 兵庫・西脇工業 2年 1994年・区間賞 7 14分21秒 宮内斗輝 長野・佐久長聖 3年 2018年・区間賞 7 14分21秒 木村暁仁 長野・佐久長聖 3年 2019年・区間3位 10 14分22秒 庭瀬俊輝 大分・大分東明 2年 2019年・区間4位 7区(5. あなたの心の声に正直に ぽわっ~ といい気分に なれるような記事を書いていきます。 1:12:27 石川: 星稜• 爆発力に期待。 昨年の悔しさは、優勝争いをして返す。

>

小林 高校駅伝2019女子

入社年 2018年• 29 21 常葉大菊川 2区 澤木 はな 3 09:46. バイレ・シンシア(鹿児島・神村学園高校) 連覇を目指す神村学園の外国人留学生がバイレ・シンシア選手。 シンシア選手の完全復活とともに、経験ある選手が順調に走れば全国高校駅伝女子の連覇は十分可能でしょう。 仙台育英の女子長距離陣に中学快速コンビが加わった。 出身地情報 東京都台東区• 1:14:50 新潟: 新潟明訓• 大阪 ・• 0975km) 第3区(3km) 第4区(3km) 第5区(5km) 神村学園(鹿児島) 別ページにもありますとおり、メンバーリストは以下になります。 、16頁。

>

全国高校駅伝 2019【女子】区間エントリー・出場校一覧

陸上 [12月22日 20:20]• 16年に現役を引退し、埼玉県の中学校教員として教職につく。 74 40 筑紫女学園 補欠 市川 碧花 1 09:39. 1:12:29 愛媛: 八幡浜• 全国都道府県対抗女子駅伝では4区を出走。 出身校 鹿屋体育大学• 大会開催という既成事実を作り、それを積み重ねていくことが箱根駅伝開催に繋がる。 64 金原千尋 (流経大柏3) <2020関東高校駅伝男子結果> 1.2:03:58. 進路/積水化学 布施 日女花 4区 4. 各県の実施内容は以下の通りです。 1区を担当した小海遥選手は中継所直前までは2位でしたが、 その後逆転。

>

[全国高校駅伝2019女子]かわいい注目選手は誰?応援ポイントも

栃木、新潟、富山、石川、岐阜、鳥取、香川、大分は21㎞で実施• 23 26 立命館宇治 3区 伊藤 美空 2 09:23. 14:05. コースのほとんどをの周回道路で占める。 44 — まろんた malonta0453• 2年生の土井葉月さん、3年生の樽本つかささんは殊に注目されているようす。 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• テニス [11月22日 14:34]• 後半はののアップダウンでの走り方にも注意が必要。 14 43 大分東明 補欠 今鞍 もも 3 — 43 大分東明 補欠 紀野 愛実 3 — 43 大分東明 補欠 板井 愛菜 1 10:35. 、86頁。 好きな食べ物 辛い物(特に香辛料系の辛さ)、和な物• 上野監督は「選手は本当によく頑張った。

>

高校駅伝2019 : 日刊スポーツ

おおむね女子の3区と4区を合わせた区間。 18 43 大分東明 5区 竹原 さくら 1 09:42. 13年に卒業後、トライアスロン実業団チーム、ケンズ入り。 陸上 [12月7日 9:31]• 6区間32km• 位 タイム 氏名 都道府県・所属 学年 年次・順位 1 13分58秒 森口祐介 兵庫・西脇工業 2年 1998年・区間賞 2 14分04秒 長野・佐久長聖 3年 1999年・区間賞 3 14分06秒 村上孝一 福岡・大牟田 3年 2001年・区間賞 4 14分08秒 小牧波亜斗 京都・洛南 2年 2019年・区間賞 5 14分10秒 田上貴之 佐賀・白石 3年 2002年・区間賞 6 14分11秒 長野・佐久長聖 2年 2008年・区間賞 7 14分13秒 宮城・仙台育英 2年 2011年・区間賞 8 14分16秒 阿江匠 兵庫・西脇工業 3年 2002年・区間2位 8 14分16秒 中川翔太 熊本・九州学院 3年 2015年・区間賞 8 14分16秒 西村真周 福岡・自由ケ丘 1年 2019年・区間2位 優勝校 [ ] 開催日 男子 女子 回数 出場校数 優勝校(都道府県) 優勝回数 タイム 回数 出場校数 優勝校(都道府県) 優勝回数 タイム 1 45 (広島) 初優勝 1時間46分57秒 (女子の部は1989年から実施) 2 46 世羅(広島) 2年連続2回目 1時間44分31秒 12月26日 3 46 (熊本) 初優勝 2時間18分42秒 12月27日 4 46 (福岡) 初優勝 2時間15分37秒 12月26日 5 46 筑紫野(福岡) 2年連続2回目 2時間18分40秒 6 46 (兵庫) 初優勝 2時間17分52秒 7 46 (福岡) 初優勝 2時間16分57秒 8 46 (宮崎) 初優勝 2時間14分10秒 9 47 常磐(福岡) 2年ぶり2回目 2時間14分07秒 12月27日 10 61 (中国・広島) 初優勝 2時間14分27秒 12月25日 11 46 小林(宮崎) 3年ぶり2回目 2時間13分17秒 12 46 小林(宮崎) 2年連続3回目 2時間13分40秒 12月23日 13 46 (福岡) 初優勝 2時間13分57秒 12月22日 14 46 (愛知) 初優勝 2時間12分46秒 12月27日 15 57 (広島) 初優勝 2時間10分10秒 12月26日 16 57 福岡大大濠(福岡) 3年ぶり2回目 2時間10分45秒 12月25日 17 46 中京商(愛知) 3年ぶり2回目 2時間09分28秒 12月24日 18 47 中京(愛知) 2年連続3回目 2時間11分09秒 19 46 小林(宮崎) 7年ぶり4回目 2時間11分00秒 12月28日 20 57 福岡大大濠(福岡) 4年ぶり3回目 2時間10分08秒 12月27日 21 46 (神奈川) 初優勝 2時間11分36秒 12月26日 22 46 (大分) 初優勝 2時間11分47秒 12月24日 23 47 世羅(広島) 21年ぶり3回目 2時間12分59秒 12月23日 24 47 小林(宮崎) 5年ぶり5回目 2時間11分56秒 12月22日 25 47 世羅(広島) 2年ぶり4回目 2時間08分40秒 26 48 (福岡) 初優勝 2時間09分11秒 12月26日 27 48 大牟田(福岡) 2年連続2回目 2時間09分57秒 12月25日 28 47 小林(宮崎) 4年ぶり6回目 2時間10分43秒 12月24日 29 47 小林(宮崎) 2年連続7回目 2時間10分57秒 12月23日 30 56 (岐阜) 初優勝 2時間10分55秒 12月21日 31 47 中京商(岐阜) 2年連続2回目 2時間10分07秒 32 47 (兵庫) 初優勝 2時間10分23秒 12月26日 33 47 (兵庫) 初優勝 2時間08分46秒 12月25日 34 47 報徳学園(兵庫) 2年ぶり2回目 2時間07分04秒 12月23日 35 58 報徳学園(兵庫) 2年連続3回目 2時間08分05秒 12月22日 36 47 報徳学園(兵庫) 3年連続4回目 2時間06分43秒 12月21日 37 47 (千葉) 初優勝 2時間06分30秒 12月20日 38 47 (埼玉) 初優勝 2時間05分57秒 女子 12月25日 39 47 大牟田(福岡) 12年ぶり3回目 2時間05分53秒 回数 出場校数 優勝(都道府県) 優勝回数 タイム 12月24日 40 58 報徳学園(近畿・兵庫) 4年ぶり5回目 2時間04分49秒 1 47 (千葉) 初優勝 1時間09分48秒 12月23日 41 47 西脇工(兵庫) 8年ぶり2回目 2時間05分44秒 2 47 (群馬) 初優勝 1時間08分51秒 12月22日 42 47 大牟田(福岡) 3年ぶり4回目 2時間06分47秒 3 47 (福岡) 初優勝 1時間08分28秒 12月20日 43 47 西脇工(兵庫) 2年ぶり3回目 2時間05分12秒 4 47 市立船橋(千葉) 3年ぶり2回目 1時間08分26秒 12月26日 44 47 (宮城) 初優勝 2時間05分25秒 5 58 (宮城) 初優勝 1時間07分32秒 12月25日 45 58 西脇工(近畿・兵庫) 2年ぶり4回目 2時間03分21秒 6 47 仙台育英(宮城) 2年連続2回目 1時間07分54秒 12月24日 46 47 西脇工(兵庫) 2年連続5回目 2時間05分20秒 7 47 (埼玉) 初優勝 1時間08分13秒 12月22日 47 47 報徳学園(兵庫) 7年ぶり6回目 2時間05分08秒 8 47 埼玉栄(埼玉) 2年連続2回目 1時間06分26秒 12月21日 48 47 西脇工(兵庫) 2年ぶり6回目 2時間03分18秒 9 47 埼玉栄(埼玉) 3年連続3回目 1時間07分00秒 12月20日 49 47 西脇工(兵庫) 2年連続7回目 2時間03分32秒 10 58 (福島) 初優勝 1時間07分56秒 12月26日 50 58 仙台育英(宮城) 6年ぶり2回目 2時間05分04秒 11 47 筑紫女学園(福岡) 8年ぶり2回目 1時間07分59秒 12月24日 51 47 大牟田(福岡) 9年ぶり5回目 2時間04分48秒 12 47 (京都) 初優勝 1時間08分05秒 12月23日 52 47 仙台育英(宮城) 2年ぶり3回目 2時間03分46秒 13 47 (長崎) 初優勝 1時間08分10秒 12月22日 53 47 西脇工(兵庫) 4年ぶり8回目 2時間04分03秒 14 47 筑紫女学園(福岡) 3年ぶり3回目 1時間08分24秒 12月21日 54 47 仙台育英(宮城) 2年ぶり4回目 2時間02分07秒 15 58 (兵庫) 初優勝 1時間07分46秒 12月26日 55 58 仙台育英(宮城) 2年連続5回目 2時間01分32秒 16 47 諫早(長崎) 3年ぶり2回目 1時間07分33秒 12月25日 56 47 仙台育英(宮城) 3年連続6回目 2時間05分04秒 17 47 (岡山) 初優勝 1時間06分54秒 12月24日 57 47 世羅(広島) 32年ぶり5回目 2時間03分18秒 18 47 須磨学園(兵庫) 3年ぶり2回目 1時間07分34秒 12月23日 58 47 仙台育英(宮城) 2年ぶり7回目 2時間03分55秒 19 47 立命館宇治(京都) 7年ぶり2回目 1時間07分06秒 12月21日 59 47 (長野) 初優勝 2時間02分18秒 20 58 (愛知) 初優勝 1時間07分37秒 12月20日 60 58 世羅(広島) 3年ぶり6回目 2時間04分09秒 21 47 豊川(愛知) 2年連続2回目 1時間08分27秒 12月26日 61 47 (鹿児島) 初優勝 2時間03分59秒 22 47 興譲館(岡山) 5年ぶり2回目 1時間07分50秒 12月25日 62 47 世羅(広島) 2年ぶり7回目 2時間03分50秒 23 47 豊川(愛知) 2年ぶり3回目 1時間07分29秒 12月23日 63 47 (愛知) 初優勝 2時間02分55秒 24 47 立命館宇治(京都) 5年ぶり3回目 1時間07分22秒 12月22日 64 47 (山梨) 初優勝 2時間03分53秒 25 58 豊川(愛知) 2年ぶり4回目 1時間06分54秒 12月21日 65 58 世羅(広島) 3年ぶり8回目 2時間02分39秒 26 47 (大阪) 初優勝 1時間07分26秒 12月20日 66 59 世羅(広島) 2年連続9回目 2時間01分18秒 27 59 (広島) 初優勝 1時間07分37秒 12月25日 67 47 (岡山) 初優勝 2時間02分34秒 28 47 大阪薫英女学院(大阪) 2年ぶり2回目 1時間07分24秒 12月24日 68 47 佐久長聖(長野) 9年ぶり2回目 2時間02分45秒 29 47 仙台育英 宮城 23年ぶり3回目 1時間06分35秒 12月23日 69 47 倉敷(岡山) 2年ぶり2回目 2時間02分09秒 30 58 (鹿児島) 初優勝 1時間07分25秒 12月22日 70 58 仙台育英 宮城 12年ぶり8回目 2時間01分32秒 31 47 仙台育英 宮城 2年ぶり4回目 1時間07分00秒 12月20日 71 47 32 47• 学校 都道府県 出場回数 旭川龍谷 北海道 9年連続9回目 青森山田 青森 28年連続28回目 盛岡誠桜 岩手 14年連続14回目 仙台育英 宮城 29回連続29回目 秋田北鷹 秋田 2年連続9回目 山形城北 山形 3年連続29回目 学法石川 福島 8年連続8回目 茨城キリスト 茨城 2年ぶり23回目 宇都宮文星女子 栃木 20年ぶり3回目 常磐 群馬 3年連続20回目 昌平 埼玉 4年連続4回目 成田 千葉 3年連続10回目 錦城学園 東京 3年連続3回目 橘 神奈川 初出場 山梨学院 山梨 12年連続20回目 新潟明訓 新潟 2年連続9回目 長野東 長野 14年連続14回目 富山商 富山 29年連続29回目 星稜 石川 2年連続12回目 鯖江 福井 2年連続6回目 常葉大菊川 静岡 2年連続8回目 安城学園 愛知 初出場 津商 三重 2年ぶり11回目 美濃加茂 岐阜 初出場 比叡山 滋賀 8年連続10回目 立命館宇治 京都 32年連続32回目 薫英女学院 大阪 15年連続15回目 須磨学園 兵庫 3年連続25回目 智辯カレッジ 奈良 4年連続4回目 智辯和歌山 和歌山 初出場 鳥取城北 鳥取 2年連続3回目 平田 島根 10年連続12回目 興譲館 岡山 22年連続22回目 世羅 広島 15年連続15回目 西京 山口 4年連続29回目 高松工芸 香川 3年連続5回目 富岡東 徳島 15年ぶり9回目 八幡浜 愛媛 14年連続14回目 山田 高知 32年連続32回目 北九州市立 福岡 2年ぶり10回目 白石 佐賀 2年連続8回目 諫早 長崎 2年連続26回目 大分東明 大分 6年連続8回目 千原台 熊本 3年連続21回目 小林 宮崎 2年連続19回目 神村学園 鹿児島 5年連続27回目 名護 沖縄 4年連続10回目 スポンサーリンク 総合順位 結果がわかり次第、追記します。 近畿ユース1年女子表彰 🥇松室真優さん 薫英 4. また、今年のインターハイで1500m優勝、3000mでは2位に入った留学生のバイレ・シンシア(2年)や、新戦力の台頭もあり、戦力的には穴がほとんど見当たらない。 前回の準優勝メンバーがそのまま残っており、 県予選でも好調な走りを見せてくれたので、 この勢いのまま高校駅伝も優勝するんじゃないでしょうか。 1:10:50 和歌山:和歌山北• シンシア選手が故障で万全ではなかった中、他の選手4人中には昨年の優勝時のメンバーが3人残っていて良い走りを見せました。

>