古 文書 講座。 所蔵資料(アーカイブズ)を読む

インターネット古文書講座

09 182 太田市 高木氏蔵 嘉永6年8月 酉年8月 1853 2011. 例 急度・屹度・・・きっと (必ず、きびしく) 草臥・・・くたびれ 疲れ) 爰元・爰許・・・ここもと (拙者) 扨・・・さて (それで、ところで) 鳥渡・・・ちょっと (しばらく、少し 無拠・・・よんどころなし (やむを得ない. 2 115 沼田市 藤塚家文書・県立文書館寄託 天保13年12月 1842 2006. このような辞書はくずし字読解ならではのものですが、まったく見当もつかないときに便利です。 04 165 吾妻郡 干川氏蔵 天明3年11月 1783 2010.。 嘉永3年「差上申一礼之事」(当館所蔵梅沢家文書所収)• 4 29 前橋市 前橋市立図書館蔵・前橋藩松平家記録 文久2年12月 1862 2007. 1 159 勢多郡 松村氏蔵 延享3年2月 1746 2009. 近世古文書に特有の用字・用語があります。 それ以前は、一つの音に複数の文字があったようです。 貞享4年「利根川々除普請争論御裁許本絵図」(当館所蔵中村家文書所収)• 百人一首の歌をいくつか覚えているという方も少なくないと思いますので、本の内容にこだわることなく、字を覚えることに集中できます。 平安時代の和風書道の一派だった青蓮院流が室町時代頃より和様の主流になります。

>

鹿児島県/はじめての古文書講座

上の辞書である程度のめぼしをつけてから使うことが多いです。 02 39 桐生市 新居氏蔵 享和2年6月 1802 2008. 第1回 日時:令和3年1月9日(土曜日)午後1時30分から午後3時まで 内容:「 中務某奉書写 ( なかつかさなにがしほうしょうつし )」(「武州文書」三所収 下目黒町々人 ( しもめぐろまちちょうにん ) 治右衛門 ( じえもん )所蔵文書・国立公文書館所蔵)を読み、目黒不動の門前で売られた名物の「 目黒飴 ( めぐろあめ )」について学びます。 1 47 太田市 岡部氏蔵 (文久元年カ)正月 1861 2008. 02 151 渋川市 勝田家文書・県立文書館寄託 安政2年7月 1855 2009. タイトル 所蔵 和暦 西暦 更新日 123 前橋市 木村家文書・県立文書館寄託 寛永8年9月 1631 2006. 野村兼太郎編著『五人組帳の研究』 有斐閣、1943年• 04 53 利根郡 森下氏蔵 慶長13年12月 1608 2009. 最初から「たくさん覚えなきゃ読めないのだろうか…」とげんなりする必要はありません。 3 16 館林市 館林市教育委員会蔵 (延享~安永年間)12月 1744~1780 2006. ただ、残念ながら、これ1冊あればすべて読める!といったものはありませんので、学習の程度や必要に応じて揃えていかれたらよろしいかと思います。 そのうち古文書OCRのようなものもできたりするのでしょうか…。 07 44 藤岡市 清水家文書・県立文書館寄託 嘉永5年3月 1852 2008. この場合の「能」が変体仮名です。 初めて文字を習う子どもが使うものですから、古文書に触れるのが初めてという方でも、着実に読むことができます。

>

インターネット古文書講座

くずし字:変体仮名の例「あ」 主な変体仮名はこちらで確認可能です。 1 114 高崎市 金井氏蔵・古沢家文書 天保4年2月 1833 2006. 08 145 北群馬郡 北牧総代管理文書・県立文書館寄託 文化14年4月 1817 2008. 古代・中世・近世・近代・現代、それぞれの時代に、地名はしばしば変化していきます。 くずし字を読むための辞書 読めない字が、現在のどの字にあたるか、を記した辞書で、いろいろな種類があります。 8 33 利根郡 河合家文書・県立文書館寄託 寛保3年正月 1743 2007. 現在の漢和辞典のようなもの 例 現在の漢和辞典のように部首ごとに漢字(くずし字)をならべた辞典です。 02 199 東京都 吉田家文書・県立文書館寄託 (天保14年)11月 1843 2013. 12 37 吾妻郡 伊能家文書・県立文書館寄託 天明3年7月 1783 2008. 07 68 新田郡 赤石氏蔵 宝暦4年9月 1754 2010. 2 27 勢多郡 津久田区有 嘉永7年8月 1854 2007. 古文書を読みたいという希望をお持ちの方のために、博物館・図書館・カルチャーセンターなどで古文書読解講座が開かれています。

>

お茶の間古文書講座

自宅で一人でパソコンに向かって独学自習する時は、テキストの写真版を直接見ながらか、または写真版をプリントアウトしたものによって、テキストの中の一文字一文字を必ず楷書体で原稿用紙などに書き写しながら先に進んでください。 04 65 多野郡 高橋氏蔵 享保7年カ 3月 1722 2010. 現在大阪市となっている範囲も江戸時代は、大坂市中のほかに4つの郡(東成郡・西成郡・丹北郡・若江郡)からなっていました。 国語辞典/漢和辞典 部分的に読めない言葉に出くわしたときに、文意や字形を参考にしつつ、読めている部分の字を用いた熟語を探します。 04 89 勢多郡 須田氏蔵 天保5年3月 1834 2012. 12 73 桐生市 大沢氏蔵 天保11年4月 1840 2011. 2013. 09 58 前橋市 鈴木家文書・県立文書館寄託 天和元年11月 1681 2009. 2 127 利根郡 大原区有 万冶元年8月 1658 2007. 9 134 邑楽郡 塩谷氏蔵 享保6年11月 1721 2007. とくに「読むことにチャレンジ」というページでは、すべてのくずし字に対応する楷書を載せていますので、どの文字が何を表しているかがすぐわかり、何度も見返すうちに自然とくずし字が読めるようになります。 これらの地名辞典には、地名はもとより、その町や村にあったお寺・神社・名所など、地名に関連するさまざまな情報がまとめられていて、大変参考になります。 これらの古文書講座は、多くの場合、入門編・中級編などとクラス分けされているため、全くの初心者の方でも、ご心配いただかなくてよいと思います。

>

くずし字解読講座 テキスト一覧(古文書解読) |静岡県立中央図書館

03 52 前橋市 牛込氏蔵 慶長9年12月 1604 2009. 09 94 伊勢崎市 下城氏蔵 天保14年8月 1843 2012. 07 92 前橋市 県立文書館蔵・倉品家文書 天保12年12月 1841 2012. 1 71 前橋市 都木家文書・県立文書館寄託 天保3年10月 1832 2010. そこから少しずつレベルアップしていきますから、安心してお始めください。 1 111 北群馬郡 富沢氏蔵 文化15年3月 1818 2005. 穂積陳重編『五人組法規集』 有斐閣、1921年• 萩原進編『浅間山天明噴火史料集成』 群馬県文化事業振興会、1989年• 中級 センター所蔵の市域を中心とする古文書・コレクション類の画像データベース類。 お茶の間古文書講座 お茶の間古文書講座 【本講座の概要とテキスト】• 1 23 甘楽郡 松浦氏蔵 天保3年12月 1832 2006. 平成17年版=第一法規出版、2005)などをご参照ください。 大阪市立中央図書館では例年冬頃に古文書講座が開催されています。 それでも大丈夫ですか? テキストで最初に出てくるのは、寺子屋で子どもが使っていた「手習帳」です。 平仮名が漢字の草書体から生まれたことはよく知られていますが、一つの音に一つの文字が決められたのは明治33年以降のことです。

>

教材にお金をかけたくない人向け!インターネット古文書講座

08 93 邑楽郡 相澤氏蔵 天保13年12月 1842 2012. タイトル 所蔵 和暦 西暦 更新日 76 桐生市 彦部氏蔵 天文17年5月 1548 201104 77 利根郡 入澤家文書・県立文書館寄託 延宝2年9月 1674 2011. 09 70 利根郡 小野家文書・県立文書館寄託 寛政5年12月 1793 2010. 09 82 邑楽郡 萩野氏蔵 宝暦4年5月 1754 2011. 5 30 渋川市 後藤氏蔵 慶応4年4月 1868 2007. 6 107 高崎市 木部氏蔵 安永6年7月 1777 2005. 11 72 甘楽郡 神部氏蔵 天保4年7月 1833 2010. 07 56 吾妻郡 鎌原氏蔵 寛文4年7月 1664 2009. タイトル 所蔵 和暦 西暦 更新日 50 群馬郡 青柳氏蔵 文禄元年3月 1592 2009. 11 36 埼玉県 小此木家文書・県立文書館寄託 安永10年正月 1781 2007. この要覧の巻末部分には、市区郡町村名索引 50音順 や「合併、市・町制施行、名称変更一覧表 昭和40年3月29日~平成17年10月1日 」が載っています。 引札(ひきふだ。 09 46 館林市 館林市教育委員会蔵 安政2年5月 1855 2008. ・ (2018年8月13日) 「国立国会図書館デジタルライブラリー」所収 ・ (2017年11月4日) 「図録 古文書入門事典」(若尾俊平編著、柏書房) ・ (2016年4月4日) 「日本史を学ぶための古文書・古記録訓読法」 (日本史史料研究会:監修、苅込一志:著、吉川弘文館) ・ (2014年9月6日) 「近世こもんじょ館」 ・ (2014年4月23日) 「江戸大名公卿net」 ・ (2013年5月10日) 資料紹介「山本五十六元帥の書翰等」 ・ (2012年10月2日) 「井上馨関係文書」所収伊藤博文書翰翻刻 ・ (2012年5月25日) 「群馬県立文書館インターネット古文書講座」第188話から ・ (2012年5月18日) ・ (2012年3月30日) 「大正書翰文 習字応用」(大正4年)より ・ 「互助」というよりは、助けてもらってばかりだけれど。 古文書学習の経験がある皆様には、すでに当ホームページで「インターネット古文書講座」(ぐんまの古文書)を開講していますので、こちらをお薦めいたします。 11 184 多野郡 黒沢氏蔵 元治元年11月 1864 2011. タイトル 所蔵 和暦 西暦 更新日 156 邑楽郡 高瀬氏蔵 元禄17年3月 1704 2009. 名前と数字を読めるようにする 壱・弐・参…といった数字は、文書の書かれた年月日だけでなく、数量などとしても頻出します。

>

所蔵資料(アーカイブズ)を読む

原稿用紙への書写が終わった後は、参考資料として掲載した「釈文」や「読み下し文」などを参照し、自ら添削して誤字・脱字などを確認してみてください。 07 80 高崎市 高崎市立図書館蔵・黒沢家文書 (享保4年)9月 1719 2011. ただし、資料が傷つきますので、直接古文書に鉛筆を走らせてはいけません。 開講は平成25年9月からです。 ルーペ 拡大してみると、筆の運びがよく分かると思います。 過去に古文書の勉強をして挫折したのですが、また挫折することはありませんか? 書籍などで古文書を学ぼうとして、途中で断念してしまう…というのはよくある話です。 文化12年「松平忠翼溜詰昇進内願書」(当館所蔵別所家文書所収)• 8 109 前橋市 県立文書館蔵・天田家文書 寛政7年12月 1795 2005. 電子申請の場合は、必要事項を入力してお申込みください。 例えば、「相違無御座候(そういござなくそうろう)」や「可被仰付候(おおせつけらるべくそうろう)」のように、和文の中に漢文で使われる返って読む文字 返読文字)が混じっています。

>