下妻 殺人 未遂。 【茨城県下妻市】外国籍男性、殺人未遂で捜査。4~5人逃走

【下妻市鎌庭・殺人未遂事件】スリランカ人男性が刺される!犯人は外国人で逃走中!?

下妻警察署からお知らせします。 同署は男性に事情を聴き、男性と男らの関係や事件の経緯などを調べる。 男性は軽傷で、命に別条はない。 山の中の脇道で、周囲は山と畑、そしてラブホテルが一軒ポツンとありました。 その上で、「まだ詳細は分かりませんが、SNSだとか、ヒッチハイクだとかで、昼間だったとはいえ、男性が運転する車に乗ると、そこは密室になるので、注意が必要なのは言うまでもない」と警戒を呼び掛けた。 下妻署は殺人未遂事件として捜査し、逃げた人物の行方を追っている。 男は30~40代で身長約170センチ。

>

車の中で刺され20代女性けが 男は逃走、殺人未遂容疑で捜査 高知県警

男性は左首、左前腕を切られ、左耳たぶを欠損し、約2カ月の重傷を負った。 強く深く、何度も刺すなどの強い殺意はみられない」と指摘。 下妻署は殺人未遂事件として捜査し、逃げた人物の行方を追っている。 女性は自力で逃げて110番し、通行人に助けを求めた。 下妻警察署からお知らせします。

>

車の中で刺され20代女性けが 男は逃走、殺人未遂容疑で捜査 高知県警

女性は車内で腹部を刺され、その脇道から200メートルほど離れた交通量の多い県道に出て助けを求めた。 県警南国署によると、女性は県外に住んでいる学生で、この日に男と初めて会ったという。 容疑者は逮捕前から『南国市の37歳の男』と特定されていました。 逮捕されたことで、事件の究明が待たれます」と解説した。 6日午後8時8分ごろ、八千代町菅谷のタイ料理レストランの店外で、カンボジア国籍で住所、職業不詳、男性 27 が、何者かに刃物のようなもので首などを切り付けられ、境町内の病院に搬送された。

>

殺人事件の発生連絡について~茨城県教育庁保健体育科より~

現場は国道125号沿いの車の往来が多い町の中心部で、町役場から北に約800メートル。 現場近くに住む70代女性は「犯人が捕まっていないのは怖い」と不安そうに話した。 命に別条はないという。 通報を受けた警察官が現場に駆けつけると、男は逃げており、車が残されていた。 町教委によると、事件を受け町内の小中学校は保護者にメールで警戒を呼び掛けた。 刺した男は現場から逃走し、県警が殺人未遂容疑で行方を追っている。 発生日時・場所• 体格:中肉• 本日、午前4時頃、鎌庭地区にて 外国人に対する殺人未遂事件が発生し、 外国人と思われる犯人は、現在も 逃走中で、凶器を持っている可能性があります。

>

下妻市田下地内におけるけん銃使用殺人未遂事件/茨城県警察

不要な外出を控え、戸締りし、警戒をお願いします。 高知県警南国署によると、運転していた北岡容疑者は南国市の路上に止めた軽乗用車の中で、県外に住む20代女性の腹を刃物で刺してけがをさせた殺人未遂の疑い。 さらに、小川氏は「事件後、50人体制で捜査をしており、事件発生後、緊急配備を敷き高速道路を封鎖するなど捜査本部と同等の体制で臨んでいると言えます。 同8時17分ごろ、同店の従業員女性から「男の人がけがをしている」と110番通報があった。 丸刈りでメガネをかけ、ジーパン姿だった。 男性の居室内から金品が取られた形跡はなかった。

>

八千代で男性切られ重傷 タイ料理店外 殺人未遂で捜査

現場は国道125号沿いの車の往来が多い町の中心部で、町役場から北に約800メートル。 女性は自力で車から出て通行人に助けを求めた。 凶器の刃物とバットは周辺から見つかっていない。 【郡悠介】. 高知県南国市の路上に止めた車内で県外に住む20代女性が腹部を刺された事件で、県警南国署は30日、殺人未遂容疑で同市大埇の作業員、北岡卓矢容疑者(37)を逮捕した。 高知県南国市の路上に止めた軽乗用車内で11月29日に20代の女子学生が男に刃物で腹部を刺され、翌日、出頭した同市の作業員、北岡卓矢容疑者(37)が殺人未遂容疑で逮捕された事件を受け、元神奈川県警刑事で犯罪ジャーナリストの小川泰平氏は12月1日、現地取材を通して事件のポイントを当サイトに解説した。 発生日時 平成23年1月11日(火曜日)午後9時50分ころ• 男性は左首、左前腕を切られ、左耳たぶを欠損し、約2カ月の重傷を負った。 男性は近所の日本人男性に助けを求め、同日午前4時14分ごろ、この男性が119番通報した。

>

殺人事件の発生連絡について~茨城県教育庁保健体育科より~

町教委によると、事件を受け町内の小中学校は保護者にメールで警戒を呼び掛けた。 10日午前4時ごろ、下妻市鎌庭のアパート敷地内で、スリランカ国籍で同市、会社員、男性 45 が、 刃物やバットを持った4、5人の男に襲われ、頭やひじにけがを負って同市内の病院に搬送された。 命に別条はないという。 同署によると、男性は、逃げた男らがスリランカの公用語の一つ、シンハラ語を使っていたと話している。 凶器の刃物は見つかっていない。 同署は外国人による犯行の可能性が高いとみている。

>

八千代で男性切られ重傷 タイ料理店外 殺人未遂で捜査(茨城新聞)6日午後8時8分ごろ、八千代町菅谷のタイ料理…|dメニューニュース(NTTドコモ)

男性の居室内から金品が取られた形跡はなかった。 同署によると、逃げた人物は外国人とみられ、複数人の可能性もあるとみられる。 女性は腹部を刺されて救急搬送されたが、命に別条はないという。 10日午前4時ごろ、下妻市鎌庭のアパート敷地内で、スリランカ国籍で同市、会社員、男性 45 が、 刃物やバットを持った4、5人の男に襲われ、頭やひじにけがを負って同市内の病院に搬送された。 警察が逮捕状を取って行方を捜査していたところ、30日夜、同容疑者が、職場の上司に連れられて南国署に出頭したという。

>