Ni collabo 360 ログイン。 NIコンサルティング、360度全方位的に生産性向上を支援する統合型グループウェア「NI Collabo 360」を提供開始|NIコンサルティング

‎「NI Calendar」をApp Storeで

マークのある項目は入力必須となっておりますので必ずご入力ください。 なお、メールが届かない場合は、までご連絡下さい。 例えば、通勤途中で電波の入りにくい場所での利用や、自然災害などによる通信障害やサーバー障害などがあっても、 アプリ内に一時的なスケジュール登録や、ダウンロードしているスケジュール情報より、お客様への連絡などが可能です。 考えられるユースケースの例として赤松氏は、企業をまたぐかたちで「ワークフロー(稟議)の承認経路を設定する」「スケジュールやプロジェクトなどを共有する」「NIコンサルティングのSFAと連携し、顧客情報や商談履歴、製品クレームや要望などの情報を共有する」という3つを挙げて、デモを披露した。 これらのサービスを料金面や機能面で比較すると以下の通りです。

>

パスワード定期変更について

社内外を問わず、PC、タブレット、スマートフォンでどこでも、どんな端末からでもアクセスできます。 本番環境同様のサービスを是非お気軽にお試しください。 1人月額360円~利用でき、手軽に始めることができます。 テレワークのようなオフィス以外での勤務でも、アプリを起動してNow! お問い合わせは土・日・祝日および年末年始を除く弊社営業日・営業時間内で対応させていただいております。 利用可能人数は30名までなので注意が必要です。 従来は「NI Collabo Smart」として提供してきたが、製品コンセプトの拡充と新機能追加に伴って改称している。

>

NIコンサルティング、360度全方位的に生産性向上を支援する統合型グループウェア「NI Collabo 360」を提供開始|NIコンサルティング

予め経路を設定しておくことで申請者は簡単に申請書ごとの経路選択が可能になります。 企業をまたいで、ワークフローの承認経路を設定 (役員が兼務している、親会社の承認が必要、グループ会社に業務を受け渡す等) 企業をまたいで、スケジュールやプロジェクトなどを共有 (役員が兼務している、複数社合同でプロジェクトを進める等) SFAがあれば、企業をまたいで、顧客情報や商談履歴情報、製品クレームや要望を共有 (グループ各社で同じ顧客ターゲットに営業している、製造と販売を分社化している等) 価格と提供について 「NI Collabo 360」は、10月1日(火)より、NIコンサルティングおよびNIコンサルティングのパートナー企業から提供開始します。 新しい「パスワード」「パスワード(確認)」を入力し、再度 をクリックします。 数百人規模の中堅企業、大企業で利用する場合にはGaroonがおすすめです。 無料お試しについて NI Collabo 360は公式サイトから会社名や氏名などの基本情報を入力して申し込むことで30日間の無料体験が可能です。 具体的には、コラボリンクで接続した相手方従業員に対し、適切な範囲で自社NI Collabo 360上へのアクセス/操作権限を付与し、またデータの閲覧や利用も許可する仕組みだ。 1991年の設立以来、クライアント企業の経営レベル向上を支援してきました。

>

NI Collabo 360(NIコラボ)の料金·評判·機能について。月額360円から利用できる?

パスワード定期変更について パスワード定期変更とは、設定された期間以降にログインすると強制的にパスワード変更を促すセキュリティ機能です。 なおこの機能はクラウドサービス版、パッケージソフトウェア版ともに利用可能。 「パスワード変更要求」画面が表示されます。 1対1でのコミュニケーションはもちろん、部署やグループでのコミュニケーションも可能なのでオープンな情報共有が可能になります。 オフラインでも利用が出来るため、当社製品「NI Collabo 360」にアクセスできない状況であっても利用することができます。 価格は、クラウド版が1ユーザー月額360円(税別)、ソフトウェアパッケージ版が、58,000円(10ユーザー、税別)~となっています。 NI Collabo 360のスケジュール機能と連動し、オフラインでもスケジュールの登録、参照ができます。

>

NIコンサルティング、360度全方位的に生産性向上を支援する統合型グループウェア「NI Collabo 360」を提供開始|NIコンサルティング

ボタンをタップするだけで位置情報が自動でアップロードされるので勤務状況の管理が楽になります。 グループウェアの定義 ・組織全体/チームのスケジュールをカレンダーに登録・確認できる ・全社員へのお知らせなどを掲示板等で通知できる ・ファイルやナレッジ/ノウハウなどを保管・管理できる グループウェアの導入効果 グループウェアを導入することで、社員間でのスケジュール調整や共有、情報伝達や知識の共有が容易になり、グループワークの生産性向上が実現できる。 NI Collabo 360 ~多機能・低価格の経営改善型グループウエア~ NI Collabo 360はスマートデバイスに最適化された高機能グループウエアです。 下記フォームに入力送信後、弊社より試用サイトのアドレス、ID、パスワードを発行し、登録の際にご記入いただいたメールアドレスへ情報を送信いたします。 行先伝言共有機能と連携させることで勤務状況の報告と安否確認が無料でできるようになります。

>

NI Collabo 360(NIコラボ)の料金·評判·機能について。月額360円から利用できる?

グループウェアとして基本的なメール機能、スケジュール機能、回覧板機能、掲示板機能などが搭載されていることはもちろん、ワークフロー機能なども搭載しているという特徴があります。 SFA連携 日本有数の導入実績を誇るSFA(営業支援システム)とシームレスに連携します。 同社 創発本部 NPC課 課長の赤松志彬(もとあき)氏 NIコンサルティングは国内中堅中小企業を主要顧客層とする経営コンサルティング企業。 具体的には、予定確認や会議設定のために各人に聞いて回るといったコミュニケーションの無駄が排除でき. また、当社製品には他社の著作物が含まれていることがあります。 クラウド版NI Collabo 360は1ユーザーごとに月額360円の費用がかかります。 ワークフロー機能 申請業務などの流れを可視化して効率化することができるワークフロー機能も搭載しています。 グループウェアを活用することで、社内での情報共有が簡単に実現でき、社内の動きを可視化することで経営効率を上昇させることができます。

>