トヨタ bb タイヤ サイズ。 トヨタ bB のタイヤサイズ

型式:DBA

コンパクトながらも広く快適な室内空間を確保するボディには、15インチの大径タイヤを装着。 装着推奨サイズ• なお、アフターマーケット・メーカー8社のエアロパーツ共々、日本全国のネッツ店で購入し装着する事が出来た。 なお今回のマイナーチェンジモデルをベースに、新たに立ち上げたブランドにて xBの車名ででも販売されることとなる。 2020年1月9日閲覧。 - 2代目ベース車• 年表 [ ]• 8月 - 一部改良。

>

bB(トヨタ)のモデル・グレード別カタログ情報|中古車の情報なら【グーネット中古車】

- 生産終了。 グレードは上級「Z」と標準「S」。 エンジンは刷新され、1. 09 全長:3800mm 全幅:1690mm 全高:1635mm CBA-QNC20 2014. ボディカラーは「S」・「Z」専用色の「グレイッシュパープルメタリックオパール」を廃止する替わりに、「S"煌"」・「Z"煌"」専用色の新色として、「ムースピンクパールメタリック(オプションカラー)」を追加した。 5Lエンジンを搭載。 トールボックスデザインのコンパクト・ミニバン、トヨタbB(ビービー)。 ミッションはコラム4ATのみの設定。 保険料、税金(除く消費税)、登録料、リサイクル料金などの諸費用は別途必要となります。

>

トヨタ・bB

フジ・コーポレーションでタイヤやホイールを購入するメリットは次の通りです。 装着推奨サイズ• 5~6 145R13 145 mm -30 mm 567 mm -16 mm 38. 今回の特別仕様車「HIDセレクション」は、Zをベースにディスチャージヘッドランプ(HID)とワイヤレスドアロックリモートコントロールのメインキー2本を特別装備とした。 マジョーラカラーの外板色「エメラルドスペクトラシャイン」が採用されている。 各グレードにドレスアップモデルとなるXバージョンを用意する。 同年4月には車両本体価格を込の価格に変更。

>

bB(トヨタ)のモデル・グレード別カタログ情報|中古車の情報なら【グーネット中古車】

装着推奨サイズ• 全車、NOx(窒素酸化物)、NMHC(非メタン炭化水素)を平成17年規制より50%以上低減した「平成17年基準排出ガス50%低減レベル」の認定を、国土交通省より取得している。 幅広い年代から愛されるbBのスタイリッシュなエクステリアを、お気に入りのアルミホイールでもっとかっこよくドレスアップしましょう!. 08 全長:3795mm 全幅:1690mm 全高:1635mm CBA-QNC25 2014. 装着推奨サイズ• 5LはZのみ)と標準「S」。 未知の可能性を秘めた箱「ブラックボックス」のイニシャルからネーミングされた、トールボックスデザインのコンパクト・ミニバンがbB。 ディスチャージヘッドランプ(オートレベリング機能付)やフロントフォグランプを装備。 - トヨタ自動車 プレスリリース 2014年8月8日• クローズドボディのグレードはFF、4WDともに「Z」と「S」の2種類で、FFのSは1. そして、タイヤの外径が変わると速度メーターに誤差が発生するので、著しく誤差の出ない、 既定の範囲内のタイヤサイズであること。

>

トヨタ・bB

トランスミッションはコラム式の4ATとなる。 しかし4月以降より実施されたに同車は8月の販売終了時まで対象外であったことが影響しており、販売的にはかなりの苦戦を強いられた。 5Lだけの設定で、グレードも「オープンデッキ」のみをラインアップ。 装着推奨サイズ• 0Jにインセット45mmが適合します。 基本的には、車体からのはみ出し、車体との接触、規定以上の速度メーターの誤差 外径差 が無く、 耐荷重 ロードインデックス が規定内であれば、使用可能な 適合 タイヤサイズとなります。 - 「Z」をベースにディスチャージヘッドランプとワイヤレスドアロックリモートコントロールのメインキー2本を装備しながらもベース車と同一の価格設定にした特別仕様車「Z HIDセレクション」を発売。 2代目となるbBは、ボディサイズは5ナンバーサイズのショートボディ・ロングホイールベース・ワイドトレッドを特徴とする。

>

トヨタ bB のホイールサイズ

また、「Q Version」はスピーカーを2か所追加して11スピーカーとなる。 また、「S 煌」、「Z 煌」には、メッキ調サイドモールテープを装備したほか、紫外線と赤外線をカットするスーパーUVカット・IRカット機能付フロントドアガラスを標準装備。 ボディカラーに「ブロンズオリーブパールメタリック」を追加設定し、「Aero-G Package」にはリアシートにスライド機構を追加した。 それ以後は全て在庫のみの販売となる。 各グレードにドレスアップモデルとなる「Xバージョン」を用意する。

>