小林 よしのり コロナ 論。 小林よしのり「コロナ論」|猪浦直樹|note

小林よしのりコロナ論が間違った理由「SARS

人工呼吸器が足りないから、助かりそうな人にだけ使うなどという、 命の選別が必要な事態になりつつある。 私は、国家イメージの毀損に怯えた中共がWHOに工作してわざとサーズと言わせていないと予想しています。 しかし、インフルの方がはるかに怖い、皆怖がりすぎだ、ワイドショーのせいだ、普通に経済をまわせ、もうとんかつ屋が自殺するのは見たくない、といった主張ですね。 多くの方がこの本を手に取り、この狂った世の中が正常に戻る日を願ってやみません。 【内容情報】(出版社より) メディアが報じない「不都合な真実」 ーー「新型コロナウイルス」と「季節性インフルエンザ」の感染者数と死者数 第1章 新型インフルエンザの顛末 第2章 日本ではコロナは恐くない 第3章 抑圧策から緩和策へ転じよ 第4章 データを無視する専門家 第5章 岡田晴恵・玉川徹は恐怖の伝道師 第6章 スウェーデンは成功している 第7章 5密会談 第8章 東京の抗体保有率0. 外でもだ。 新しい生活様式って、要するに、人を避けて、ただ仕事して、死んだ様に生きろって事ですよね。

>

ゴーマニズム宣言SPECIAL「コロナ論」扶桑社(/単行本)

メディアが報じない「不都合な真実」 ーー「新型コロナウイルス」と「季節性インフルエンザ」の感染者数と死者数 第1章 新型インフルエンザの顛末 第2章 日本ではコロナは恐くない 第3章 抑圧策から緩和策へ転じよ 第4章 データを無視する専門家 第5章 岡田晴恵・玉川徹は恐怖の伝道師 第6章 スウェーデンは成功している 第7章 5密会談 第8章 東京の抗体保有率0. では、「1万人」という数値はどこから得たのか。 以降、『東大快進撃』(集英社)、『おぼっちゃまくん』(小学館)などの代表作を発表。 ですが、これらの数字を見る限り、殊、日本においては、別の選択肢もあったのではないか?という疑問が拭えないのも事実です。 ともあれ、小林のこれらの考察の前提となるものは、すべて間違ってるんですが(と確信してますが)、真実(とおそらくは言えるもの)を知らない人にとっては、とっつきやすいかもしれません。 我々が通常風邪になる際は大抵ヒトコロナウイルスのどれかに感染していると言われるくらい一般的なウイルスですが、チャイナで発生したSARSは同じコロナでも全く性質が違います。

>

楽天Kobo電子書籍ストア: ゴーマニズム宣言SPECIAL コロナ論

飲食店に行く。 コロナで肺炎になった死者数は、通常の死者数10万人に 上乗せされ、 さらに肺炎による死者数が増加することが予測される。 グローバリズムへの懐疑、経済とは、ただの金儲けではない、仕事は、実存であり、誇りであること、経済が崩壊すれば、国が滅ぶので、命より経済の方が大事であること、など日本人論であり、社会批評や哲学書にもなっているのだ。 他者との接触を極力避ける。 など、間違っていない。 日本史等の歴史に関して、小林氏はとても造詣が深く、多くの素晴らしい作品を描かれている。 実はそういう考え自体が恐ろしい大衆心理の暴走を許す土壌なのです。

>

小林よしのりの「コロナ論」を読んだ

これに対して、日本では1000人程度の死者数で抑え込んでいます。 私が原発に賛成なのは、あれだけの大事故だったのに死者ゼロを評価しているからですが、だったら小林よしのり氏も、コロナ禍を契機に原発推進派へ転向すべきでしょう。 大昔から、中国からの伝染病を何度も克服しているから、体内に免疫ができていたのではないか? ・高齢者と基礎疾患のある者と重症者の治療に全力を尽くし、無駄なPCR検査で、医療崩壊を起こさない。 ずっとインフルが流行っていたわけで、インフルは第100波までいってるじゃん。 取れてもそれはなってないってことなんです。 『全ての国民を救うのが保守』 かつて藤井聡氏は、北海道民は怠け者だと語った日下公人を人前で罵倒しました。 漫画家。

>

書店に行く小林よしのりのコロナ論なる本があって、読んでないけど、過剰にコ...

でも、最後にはわしらが『コロ問い』に書いたとおりになるから。 消費し経済を回すことに微力ながら参加すること、か。 そして夏、猛暑であるのにマスクをみな当たり前のようにする。 追記 11月19日に、言いぱなしで責任を取らない専門家や科学者を、科学的データで問い詰める、泉美木蘭さんとの共著『新型コロナ 専門家を問い質す』が、12月18日に『コロナ論 2』が発売されるらしい。 2020. 今回は久しぶりになかなか小気味がいい。 そして小林氏は、著作の中で「一次資料の確認が重要」と再三述べられている。

>

小林よしのりコロナ論が間違った理由「SARS

。 そして、製薬業界がいかに力を持っているかです。 でも、それは『死因』がコロナになっただけで、コロナさえなければ、永遠に死ななかったという人間はいません。 長生きさえすれば、いいのか。 0人が参考になったと回答. あまりに少なすぎる。 優秀な医療技術と懸命な医療現場の人達の努力。

>

小林よしのりコロナ論が間違った理由「SARS

2020. しかし、新型コロナが爆発的に流行してしまった地域では病院がパニックになっている。 そして、ここにレビューを書くこと。 全国民、家に帰り、手を洗い、ソーシャルディスタンスを守る意識があるか?それを、確かめる方法はありません。 2020. こんなことがあるんじゃないかな?と思うんですが、 有名人はそれがわかってないと思いますか? それとも私がわかってないだけかもしれませんが。 というより、引き返せないの。

>