川崎 地元 応援 券 マップ。 川崎じもと応援券とは?どこで使えるの?!【地元店舗やスーパーを活性化させよう】

ドライブスルー販売について

じもと応援券利用可能店舗数の推移• 10月11日(日)4300店舗• これはお客様との距離が近い商店会ならではの選択だと思います。 それに伴い実施日を 毎週月曜日と統一させていただきます。 7月29日(水) 3204店舗• 高橋正三吉野商店・・・みんな大好き「和菓子処みよしの」です!!• Italian Kitchen VANSAN 溝の口店• これには理由があります。 川崎市議会議員(宮前区選出)の矢沢孝雄です。 石窯ピザ Pizzetteria MARIO Express ・・・東急溝の口エトモのピザ屋さん• 11月12日(木)5109店舗• 11月16日(月)5188店舗• 溝ノ口劇場 Go To Eat web予約 との併用でよりお得に? Go To Eat web予約 との併用でよりお得に食事が楽しめる可能性もあります! Go To Eat については下の記事にて紹介しています。 そして、国の赤字国債のような発行の仕方も地方自治体には認められていません。 少し検索しづらいページですが、店舗数は増えています。

>

川崎じもと応援券、第3次販売開始 市内85か所で、初日は10万冊

総発行数 870,000万冊です。 結局そう来たか。 3割引になります。 川崎に出れば・・ 川崎市内が対象なので、川崎駅まで出ると別の楽しみ方も出てきそうです。 購入可能期間も分けられているため、購入可能期間になっていても次の土日を待つ必要があります。

>

川崎じもと応援券について【川崎市民の皆様必見】

「川崎じもと応援券」目玉の経済施策として、打ち上げたものですが、 同じ30億円をかけるのであれば、別の施策だった方が良いのではなかったのか?という反論が、市民・議会超党派から出ていました。 。 じもと応援券とは 体のチャンネルを登録している人はあまり多くないと思いますが、自分は住んでいるのチャンネルを登録して時々見ています。 まさに「2020川崎じもと応援券」を使うべきカテゴリーです! スポーツ自転車専門店 バイクルームシン スロープショット! 10月9日(金)4300店舗• 萎縮するのではなく、石橋を叩きながら駆け足で というのもまた寒い季節がやって来るからです。 来年2月末まで引き続き利用店舗を募集しているので、まだまだ増えるかもしれませんね。

>

川崎じもと応援券、第3次販売開始 市内85か所で、初日は10万冊

7月30日(木) 3240店舗• 炭火焼肉酒房青とうがらし など その他• 10月30日(金)4916店舗• また、「川崎じもと応援券ガイドブック みやまえ」は商店街HP にあります。 洋風ダイニング がゆう・・・行ってみたい!!• そういった様々な点を踏まえて、議会での代表質疑を行いましたが、最後まで納得を得られる答弁は無かった印象を多くの議員が受けています。 500円程度で使いたいシーンは多いのですが、残念ながら1,000円単位です。 現在は川崎市のみと計画ですが、これが上手くいけば他の地域でも活用されるのではないでしょうか。 これは、全国民に一律10万円配布する「 特別定額給付金」の給付にあわせ、地域内での消費循環を目的に発行される、まさに地域一体型のプレミアム商品券です。 8月27日(木)3690店舗• 10月22日(木)4689店舗• 11月14日(土)5149店舗• 11月8日(日)5092店舗• それもそのはず、本市のような「普通交付税の不交付団体」の財政は、実際は豊かでもなく、寧ろ他の全国20ある政令指定都市と比較し、交付税を加味した実際の市民一人当たりの財源(要するに市民サービス)は下から数えた方が圧倒的にはやいのが実情です。 13,000円分の支払が、10,000円でOKとなるイメージです。

>

川崎じもと応援券とは?どこで使えるの?!【地元店舗やスーパーを活性化させよう】

お支払いは現金・セレサモス引換券・川崎じもと応援券をご利用いただけます。 「」・・・梶ヶ谷 魂のシュークリームのクリームの量がすごかった・・• 元々、地元川崎市内を活性化するためのカンフル剤として始まった『川崎じもと応援券』でしたが、川崎市の予想を反して、思ったほど売れ行きが無かったそうです。 店舗名や住所、業種で絞り込んで検索することができますので、お住いの近くで 現在も店舗募集を続けているので、使えなかった店でも使えるようになるかもしれないので、随時確認していただくと良いと思います。 10月10日(土)4300店舗• 今なら新規入会で・・・、 5000ポイントもらえます!! なので 初回5000円分の商品がタダで手に入るということです。 購入場所の変更はできませんのでご注意を。 店頭販売の行列で感染などしたら本末転倒 店頭 です。

>

川崎じもと応援券の上手な使い方が判明!|川崎市宮前区のENIMOQ(エニモック)

9月24日(木)4073店舗• 8月12日(水)3523店舗• 左/ポスター(A2サイズ) 右/参加店舗に掲示されるステッカー(A5サイズ) (写真提供/川崎市) 「川崎じもと応援券」を使って買おう! 食べよう! 「川崎じもと応援券」は、特別定額給付金の給付にあわせて、新型コロナウイルス感染症の影響により売上が大幅に減少している飲食店や生活関連サービスなどにおける消費を促し、市内循環を図ることで早期の経済回復を図ろうと、川崎市が発行する期間限定・市内共通プレミアム付商品券です。 使用できる店舗については登録、認定をいただいている店舗様のみになります。 例えば、川崎日航ホテルのNATURA-ナトゥーラ-でブッフェを楽しむ、 の前売券を「2020川崎じもと応援券」で購入して鑑賞する、などなど。 将来の市債返済の為に積み立ててきたお金を、「もっと切り崩して社会保障に充てるべき!」と言うのは国のルールからも逸脱しています。 この調子でいけば、当初目標としていた5000店も年内に達成出来そうな勢いです。

>