内閣 府 ホームページ。 消費者庁ウェブサイト

新型コロナウイルス(COVID

令和元年6月6日• 遍歴 [ ] (平成13年)、に伴い、内閣(事実上内閣官房を含む)主導により行われる内の政策の企画立案、総合調整を補助するという目的で新設された。 イ 免責について 本サイトに各都道府県が掲載している情報の正確性については万全を期しておりますが、利用者が、各都道府県が提供する本サイトの情報を用いて行う一切の行為について、提供する側は、何らの責任を負うものではありません。 ・電子申請サイトは、公益法人等が申請書を作成するためのページであり、本サイトの製造ベンダーに著作権が留保されている部分があるため、このような取り扱いとしております。 官民人材交流副センター長 :松本淳司 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 昭和の日 4月29日 激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす。 (民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律)• 幹部 [ ] 一般職の幹部は以下のとおりである。 令和元年11月20日• 令和2年5月20日• )と互換性があり、CC BYに従うことでもコンテンツを利用することができます。 令和元年7月23日• (同法第13条第1項) - 3人(加えて、他省のを内閣府副大臣併任とすることができる。

>

新型コロナウイルス(COVID

イ コンテンツは、予告なく変更、移転、削除等が行われることがあります。 令和2年2月27日• 令和2年3月18日• (同令第1条、第21条)• ただし、本サイトのすべてのページについて、リンクされたものが表示できるわけではなく、情報システムの構築の制約上できないものがあります。 事務次官:• 令和元年12月18日• 令和元年11月22日• :別府充彦• は適用されず、必要な事項 はすべて内閣府設置法に規定されている。 (内閣府本府組織令第1条、第10条)• 事務局長:福井仁史• ウ 公益法人information以外のリンク先の情報については、それぞれのリンク先の省庁・研究機関等が著作権等を有しています。 (内閣府設置法第43条第1項、内閣府本府組織令第54条第3項)• 【消費者の皆様へ】 新型コロナウイルスに便乗した不審な勧誘や悪質商法によるトラブルなどが発生しています。 イ 本利用ルールによるコンテンツの利用及び本利用ルールに関する紛争については、当該紛争に係るコンテンツ又は利用ルールを公開している組織の所在地を管轄する地方裁判所を、第一審の専属的な合意管轄裁判所とします。 財政 [ ] 2020年度(令和2年度)当初予算における内閣府所管予算は、4兆607億8893万2千円である。

>

内閣府ウェブサイトの常時暗号化による「https:」への切り替え

平成28年4月22日• ・日付を指定したデータ 2020年5月19日以降のデータを取得できます。 また、「調査結果の概要」及び「集計表」は「概略版」の掲載から約2週間後に掲載しております。 長:日下正周• 内閣府庁舎 役職 () () (経済産業副大臣) () () (・) () () () () () (・復興大臣政務官) (経済産業大臣政務官・復興大臣政務官) 組織 上部組織 ・ ・ ・経済財政分析担当 ・科学技術・イノベーション担当 ・ ・ ・沖縄政策担当 ・政策調整担当 独立公文書管理監 等 概要 所在地 〒100-8914 1-6-1 : 定員 1万4555人 令和2年9月30日までは、1万4583人) - 内閣府本府:2,408人 令和2年9月31日までは、2,434人) - 宮内庁:1,066人 - 公正取引委員会:842人(事務総局職員) - 国家公安委員会:7,995人(警察庁職員) - 個人情報保護委員会:139人(事務局職員) - カジノ管理委員会:120人(事務局職員) - 金融庁:1,615人 - 消費者庁:370人 年間予算 4兆607億8893万2千円 (2020年度) 設置 (13年) 前身 沖縄開発庁 等 ウェブサイト 内閣府国際平和協力本部事務局などが所在する中央合同庁舎第4号館 内閣府(ないかくふ、: Cabinet Office、略称: CAO)は、ののひとつ。 (内閣府設置法第40条第1項)• 財務部• (同項)• 世論調査(附帯調査) 世論調査報告書より、附帯調査分を抜粋して掲載しております。 今後、変更がある場合には、注釈にてお知らせいたしますのでご留意ください。 〇令和2年(2020年)の国民の祝日・休日 名称 日付 備考 元日 1月1日 成人の日 1月13日 建国記念の日 2月11日 天皇誕生日 2月23日 休日 2月24日 祝日法第3条第2項による休日 春分の日 3月20日 昭和の日 4月29日 憲法記念日 5月3日 みどりの日 5月4日 こどもの日 5月5日 休日 5月6日 祝日法第3条第2項による休日 海の日 7月23日 スポーツの日 7月24日 山の日 8月10日 敬老の日 9月21日 秋分の日 9月22日 文化の日 11月3日 勤労感謝の日 11月23日 〇令和3年(2021年)の国民の祝日・休日 名称 日付 備考 元日 1月1日 成人の日 1月11日 建国記念の日 2月11日 天皇誕生日 2月23日 春分の日 3月20日 昭和の日 4月29日 憲法記念日 5月3日 みどりの日 5月4日 こどもの日 5月5日 海の日 7月22日 スポーツの日 7月23日 山の日 8月8日 休日 8月9日 祝日法第3条第2項による休日 敬老の日 9月20日 秋分の日 9月23日 文化の日 11月3日 勤労感謝の日 11月23日• 第2条 「国民の祝日」を次のように定める。 令和2年1月31日• 平成28年7月22日• 地方創生推進事務局長:• 平成28年1月15日. (同法第14条第1項) - 3人• 令和2年6月23日• 令和2年3月13日• 平成30年4月27日• 商用利用も可能です(別の利用ルールが適用されるコンテンツについては、「(2).別の利用ルールが適用されるコンテンツについて」をご覧ください。

>

国民の祝日について

ただし、本文の内容が変わるような引用、転載又は複製はお断りします。 ご留意ください。 平成28年6月3日• (同項)• は認められており、職員はとして国家公務員法の規定する「」を結成し、若しくは結成せず、又はこれに加入し、若しくは加入しないことができる(国家公務員法第108条の2第3項)。 金融庁職員組合は(傘下)に加盟している。 組織 [ ] 内閣府の内部組織は、一般に、の内閣府設置法、の内閣府本府組織令及びの内閣府本府組織規則が階層的に規定している。

>

世論調査

(同令第1条、第28条)• 経済産業部• 参考文献 [ ]• 全国の医療機関の医療提供状況をJSON形式でご利用いただけます。 (同項)• 総務部• 平成28年3月18日• 第三者が著作権を有しているコンテンツや、第三者が著作権以外の権利(例:写真における肖像権、パブリシティ権等)を有しているコンテンツについては、特に権利処理済であることが明示されているものを除き、利用者の責任で、当該第三者から利用の許諾を得てください。 令和2年7月17日• その前日及び翌日が「国民の祝日」である日(「国民の祝日」でない日に限る。 イ 本利用ルールは、平成28年4月22日に定めたものです。 ウ 本利用ルールは、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの表示4. 総務課• 以下同じ。 (同令第1条、第24条)• 消費者庁においては、消費者としてご注意いただきたいこと等を上記特設ページにおいて提供しています。

>

世論調査

(同項)• 令和2年9月15日• 3.アクセシビリティについて 本サイト、より多くの国民の皆様が、いつでもどこでも最新の情報を、より簡単で容易に取得・利用できるようにすることが重要であると考えております。 総務課• (消費者庁及び消費者委員会設置法) 宮内庁は、旧総理府のであったが、現在は内閣府の外局(内閣府設置法第49条)ではなく内閣府に置かれる独自の位置づけの機関とされている(内閣府設置法第48条)。 なお、数値データ、簡単な表・グラフ等は著作権の対象ではありませんので、これらについては本利用のルールの適用ではなく、自由に利用できます。 なお、「沖縄及び北方対策担当」、「金融担当」並びに「消費者及び食品安全担当」の特命担当大臣は必置である。 令和元年12月24日• 山の日 8月11日 山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する。

>

国民の祝日について

総合海洋政策推進事務局長:• お一人でも多くの方にご協力いただくことで、調査の精度がより高いものとなりますので、ぜひご協力をお願いします。 スポーツの日 10月の第2月曜日 スポーツにしたしみ、健康な心身をつちかう。 令和元年6月25日• 2020年4月1日現在、内閣府本府が所管するは存在しない。 内閣府の世論調査に関する有識者検討会• 平成28年3月18日• 組織別の内訳は、内閣本府が4789億6035万9千円、地方創生推進事務局が1049億7865万7千円、知的財産戦略推進事務局が1億9209万6千円、宇宙開発戦略推進事務局が276億1509万4千円 北方対策本部が16億9075万円、子ども・子育て本部が2兆9991億5437万9千円、総合海洋政策推進事務局が51億7542万1千円、国際平和協力本部が6億3395万2千円、日本学術会議が10億4896万円、官民人材交流センターが2億9628万4千円、沖縄総合事務局が112億9794万3千円、宮内庁が122億4876万7千円、公正取引委員会が115億5332万6千円、警察庁が3603億479万9千円、個人情報保護委員会が41億5491万4千円、カジノ管理委員会が38億1285万5千円、金融庁が256億7600万8千円、消費者庁が119億9436万8千円。 その他の調査• (内閣府本府組織令第31条)• また編集・加工した情報を、あたかも国(又は府省等)が作成したかのような態様で公表・利用することは禁止します。 さらに、総理府労連は(傘下)に加盟している。

>

国・都道府県公式公益法人行政総合情報サイト 公益法人information

2015年ににおいて業務の見直しとして「内閣の重要政策に関する総合調整等に関する機能の強化のための国家行政組織法等の一部を改正する法律 」を成立させ、今後の各省庁への事務移管等が定められた。 令和2年6月29日• 企画調整課• () 地方支分部局 [ ]• 「国民の祝日」が日曜日に当たるときは、その日後においてその日に最も近い「国民の祝日」でない日を休日とする。 2018年3月31日現在、に登録された職員団体の数は、単一体団体1、支部等団体1となっている。 正しく動作しないおそれがあります。 政策統括官(政策調整担当):三上明輝• このため、本サイトでは、高齢者や障害者など、心身の機能に制約のある人も含め、多くの利用者が場所や機器など利用環境を問わず利用できるように、アクセシビリティに最大限配慮したホームページ作りを目指しています。 既に政府標準利用規約の以前の版にしたがってコンテンツを利用している場合は、引き続きその条件が適用されます。

>