郡山 ラーメン 裁判。 「業務用スープだろ!」SNS中傷に苦悩…人気ラーメン店が裁判で「潔白」を勝ち取るまで(弁護士ドットコム)「業務用スープを使っている」。福島県郡山…|dメニューニュース(NTTドコモ)

「業務用スープだろ!」SNS中傷に苦悩…人気ラーメン店が裁判で「潔白」を勝ち取るまで

ただ、うちの店では開業からずっと自分でスープを作っています。 だから、業務妨害で訴えようと弁護士にも相談したのですが、売り上げの減少がありませんでした。 ラーメンを食べて、おいしいと思ってもらえるのであれば、業務用スープに悪いことなど一切ないと考えている。 (2)投稿は名誉毀損か 原告主張はこうだ。 カエシは濃いめに入るが、そういったスープなので、それで正解。

>

「業務用スープを使用している」中傷に苦しんだラーメン店の戦い

スープは私たちが作っています。 手間をかけることに価値を見出すならば、そういうお店に行けばいいじゃない。 直接やりとりすれば、私が暴言を吐いたり、ぶん殴ってしまうかもしれなかった。 Aさんが自身のFBに書き込んだ内容は以下のようなものだ(編注:以下の投稿について、編集部によって文言を一部修正しています)。 また、ローカルコミュニティサイト「爆サイ」に、「(Aさんが)今度はたなかを潰すらしい」などと匿名の書き込みがなされていることをもって、第三者の認識も認め、投稿の特定性を認めた。 「いいねだって、軽い気持ちでやると人を傷つけるんですよ。 それまでに当事者間で交渉などしなかったのだろうか。

>

「業務用スープだろ!」とSNSで中傷された人気ラーメン店、裁判で勝訴するも粘着され続ける

そして、田中さんが犯罪に関与しているとの主張も退けられた。 「社員が泣くんですよ。 「私の店はおかげさまで、売り上げを伸ばしています。 やはり業務用スープを使っていたんだ』とSNSに書き込まれてしまうかもしれません。 嘘だと思うなら、ネットで裁判記録みてみ〜(笑) 僕は弁護士使わないで。 (中略)いい加減、虚偽するのは止めたらどうか」などと投稿。 ある人物は、AさんのFB投稿に「先日、教えて頂いてから行くのを止めました」とコメントした。

>

「業務用スープを使用している」中傷に苦しんだラーメン店の戦い

開業日(2015年3月) これらの情報から福島県郡山市にあるこのラーメン店を導きたい。 「アホなラーメン専門店、反社会勢力を使うのではなく、当たり前のように業務用スープを使っていたからだ、犯罪に手を貸したのも明白になってるのに?」 ときには、業務用スープの画像とともに、「作ってるのに店に匂いがしないのなど、作ってない証拠だ。 「嘘を書かれたことで、怒りは頂点に達していました。 実は田中さんは「業務用スープをラーメン店が使用すること」の是非については、肯定的だ。 Aさんは自身のSNS(フェイスブック)では本名で、グルメサイトにはハンドルネームで、飲食店のコメントを書き込む活動をしていた。

>

「業務用スープだろ!」SNS中傷に苦悩…人気ラーメン店が裁判で「潔白」を勝ち取るまで(弁護士ドットコム)「業務用スープを使っている」。福島県郡山…|dメニューニュース(NTTドコモ)

もともとは客だった男性Aさんから「業務用スープを使用している」などと指摘する投稿をフェイスブックなどで繰り返され、社会的評価を低下させられたとして、2019年7月24日、110万円の損害賠償を求める裁判を起こしていた。 支払い¥11万というのは事実だが、原告の主張は弁護士使っても9割棄却。 判決によって、店の名誉が完全に守られたかというと、そうも言えないようだ。 裁判が終わってもなお、相手は店について、ネガティブな投稿を続けていたのだ。 どちらが事実にしろ、私はおいしければOK派なので、お店の評判が少しでも良ればいいですね。 Aさんは自身のSNS(フェイスブック)では本名で、グルメサイトにはハンドルネームで、飲食店のコメントを書き込む活動をしていた。 ですので、お客さんの意見には謙虚に耳を傾けようと思い、Aさんのお話にも、大変勉強になりますと、教えを請う態度を貫きました」 しかし、Aさんのアドバイスを否定するようになると、関係は悪化。

>

【福島】「業務用スープだろ!」SNS中傷に苦悩…人気ラーメン店が裁判で「潔白」を勝ち取るまで★4 [シャチ★]│エンがちょブログ

また、コメント欄に書かれた質問に「郡山市のラーメン屋だよ」と回答したり、コメント欄で提示された店名のアルファベットに「そうだよ」と同意の回答をしたりした。 「業務用スープを使っている!(業務用スープだろ!)」と罵倒された福島県郡山市のラーメン店があるようですね。 net アドバイスw お前がラーメン屋やれよ。 そして、田中さんが犯罪に関与しているとの主張も退けられた。 私としては気になるので、行ってみたい方のために、『福島県郡山市の業務用スープラーメン店名の場所はどこ?|県内でもおいしいと評判!』ということで情報をまとめたい。 スープの材料である会津地鶏の仕入れ伝票を裁判に出そうと思えば出せますよ。

>

【悲報】「業務用スープだろ!」『SNS中傷』に苦悩…人気ラーメン店が裁判で「潔白」を勝ち取るまで

net ここ行ったことある。 ただ、うちの店では開業からずっと自分でスープを作っています。 開店の2日目にいらっしゃって、ラーメンを2杯食べていかれました。 福島県郡山市の人気ラーメン店は、SNSなどインターネット上の書き込みに1年以上も悩まされてきた。 再度始まるようであれば、また法的措置を取るしかないと思っています」 Aさんの「業務用スープ」の投稿に「いいね」を押していた人が、最近来店した。

>

【悲報】「業務用スープだろ!」『SNS中傷』に苦悩…人気ラーメン店が裁判で「潔白」を勝ち取るまで

麺も細麺で良い感じ。 「いいねだって、軽い気持ちでやると人を傷つけるんですよ。 こんなこと書かれて、悔しい、屈辱的だって。 そのうちの1人に、いいねを押した理由を尋ねると、「えっ、なんとなく」と答えたという。 郡山簡易裁判所は2020年7月30日、SNS上の書き込みが名誉毀損にあたると認め、Aさんに対して、11万円の損害賠償などの支払いを命じる判決を下した(双方、控訴せず、判決が確定)。 ただし、Aさんの投稿の多くがFB上のものであり、閲覧者はAさんの知り合いである「特定個人」であったこと。 net 通報しました。

>