花 散る 宮廷 の 女 たち 結末。 花散る宮廷の女たち~愛と裏切りの生涯〜

中国本格宮廷劇「花散る宮廷の女たち」第26

1709年(康煕48年)。 とにかく、笑えてもらい泣きする場面が多いようです。 長公主(皇帝の姉)の罠に陥った葉凝芝を助けたのは、宮中一の策士である魏広(ぎこう)だった。 もしかすると何らかの陰謀に巻き込まれたのかもしれません。 大清一の才女であるヒロインの年姝媛と皇太子と四阿哥の三人による愛と葛藤が交錯した宮廷愛憎ドラマです。

>

[中国ドラマ]清の康熙帝の宮廷ドラマ《花落宫廷错流年》『花散る宮廷の女たち ~愛と裏切りの生涯~』のあらすじ、シリーズ1,2全部見た感想、年姝媛は華妃!年姝媛の史実は?

。 …この世の全ては平等ではなく、人の運命も違うのね… 瑶君は偶然、宦官として出仕を決めた六喜こと劉喜 リュウキ と顔見知りになった。 学歴:武漢大学メディア学科 出演番組• その数ヶ月後、南水源は僧院で男児を出産した。 3話のあらすじをお伝えしました。 JAPANのサービスであり、ヤフー株式会社が株式会社GYAOと協力して運営しています。 面白くないのでやめようかと思っていたのですが、3回目あたりからエンディングの歌に引き込まれてついつい見る羽目に。

>

中国ドラマ『花散る宮廷の女たち~愛と裏切りの生涯~』最終話の感想は?見逃し動画を日本語字幕で無料視聴する方法をご紹介!

次に第4皇子の叔父・隆科多 リュウカタ が石文炳 セキブンヘイ の娘・賀蘭 ガラン を、娘を推薦された年遐齢は費揚古 ヒヨウコ の娘・凝秀 ギョウシュウ を推挙する。 その違法サイトはもちろんのこと、違法動画を見る方にも責任を問われることがあるので、 安全で安心な方法で視聴することをおすすめします!!. 恋人のいる年姝媛は妃選びに興味などなかった。 家へと戻った年姝媛は、母親も連行された後だったと知り、ひとまず屋敷に身を潜めることに。 1週間で驚異の15億超えの再生回数を誇る作品です。 つまらなかった。 そんな二人の前に梁九功が姿を現す。 自分でもしらない間に四阿哥の子を妊娠していた年姝媛。

>

花散る宮廷の女たち(中国ドラマ)のあらすじやキャストは?ネタバレも!

今回は皇帝と妃たちの前でそれぞれ特技を披露する。 小林は南秀元に、永正がすでに死刑を宣告していたこと、死んだ日には足が不自由になっていたことを告げる。 皇太子の地位に一切関心をもっていないように装いながら、裏では策略を考え、皇太子の地位を密かに狙い、雍正帝となる胤禛役を、感情を表に出さず、とてもニヒルに演じていました。 約束通り揚州に連れて行く代わりに、馬車の運転手は年姝媛と夫を北京郊外の何もないところに置き去りにしてしまう。 だが栄憲は何の感情も見せぬまま、撤兵の条件を年羹業に問いただす。

>

花散る宮廷の女たち~愛と裏切りの生涯~

その中でも、武将として活躍する年羹堯の妹・年姝媛は文武ともに優れた才を発揮し、共に試験を通過した加蘭、凝秀らと宮廷に仕える身となる。 今日はその最終回37話について解説していくよ! 四阿哥から一生逃れられない? 「花散る宮廷の女たち」は「年姝媛」こと年氏が主人公。 筆記試験の合格者たちが次の試験に進んだ。 なかなか納得いかないラスト、というかまあもういいや好きにして。 最初はなんか宮廷男子と女子の合コンみたいなわちゃわちゃ劇かと思ったら全然違うんだよ。

>

中国本格宮廷劇「花散る宮廷の女たち」第26

梁九功、最後の最後で国家安寧の為に康熙帝を裏切って仕舞ったけど、正しい判断ではあった。 皇太后は寧秀と南秀元を大相国寺に連れてきて焼香し、菊の節句に幸運を祈った。 次第に皇太子に惹かれていくが、結ばれることなく第四皇子の側室となる年姝媛役を演じました。 そういう意味では、キャラクター設定はよかったかなと思います。 「花散る宮廷の女たち~愛と裏切りの生涯~」は、大清一の才女である年遐媛 ねん・しゅえん と、皇太子胤ジョウ いんじょう 、胤シン いんしん の三人による愛と憎しみのドラマです。 福宜を出産しましたが翌年に死亡しました。

>

花散る宮廷の女たち~愛と裏切りの生涯~は面白くない?感想や評価を口コミ評判でまとめてみた!

二度と宮殿には戻らないと約束した南秀元だが、南秀元は感心しているようだ。 皇子たちに愛されるヒロインです。 最後まで見た。 ,Ltd 陰謀に巻き込まれる胤禩!…全国無料BS局・BS12 トゥエルビで再放送中の宮廷に巻き起こる大ヒット中国愛憎劇「花散る宮廷の女たち~愛と裏切りの生涯~」あす9月25日(金)からの第31話~最終話(第37話)のあらすじを紹介、Youtubeにて予告動画が公開されている。 だけどなんですか、このストーリ展開の面白さは!全く予想しない方向に話が進むんです。

>

花散る宮廷の女たち~愛と裏切りの生涯~は面白くない?感想や評価を口コミ評判でまとめてみた!

「花散る宮廷の女たち~愛と裏切りの生涯~」は、大清一の才女である年遐媛 ねん・しゅえん と、皇太子胤ジョウ いんじょう 、胤シン いんしん の三人による愛と憎しみのドラマです。 そんな中、森で公主の栄憲が居なくなったと連絡がはいる。 皇帝は、重臣の娘たちを集めて選抜試験を行った。 中国ドラマ『花散る宮廷の女たち~愛と裏切りの生涯~』感想・評価まとめ 中国ドラマ『花散る宮廷の女たち~愛と裏切りの生涯~』の視聴率や視聴者の面白い・面白くない・つまらないと言った感想・評価をご紹介してきました いかがだったでしょうか。 医術の心得がある栄憲は頭痛がする母のため鍼を打っていたが、そこへ天真爛漫な温憲 オンケン 公主がやって来る。

>