富山 大学 情報 基盤 センター。 富山大学総合情報基盤センター

富山大学総合情報基盤センター

端末室内での飲食は絶対にしないでください。 対面授業開始に伴う総合情報基盤センター端末室の利用について 学生の皆さんは以下の点に注意し,端末室を利用してください。 [PDF, 633KB] Proselfでは、次のような設定が可能です。 学生支援• ネットワーク利用• 情報という知的資源の効率的な管理・活用の推進 現代社会において氾濫する情報の中から滋賀大学が活用できる情報を取捨選択し知的資源として有効活用するための仕組み・ノウハウを提供することにより、利用者の情報リテラシ向上やシステムの活用を推進します。 USBメモリ等でファイルを持ち運ぶ必要がないため、学外の方とも安全にファイルのやり取りを行うことができます。 リンク先に一部(旧)富山医科薬科大学の内容を含んでおります。

>

富山大学総合情報基盤センター(杉谷キャンパス)

(学内のみ)• 89KB]• 利用要件 利用資格 本学の学生、教職員 利用申請 申請は必要ありません。 教職員向け情報• ご了承ください。 ICT活用による大学運営の高度化を図る戦略的部門 社会でのICT動向に目を配り、目的に合ったICTを選定して滋賀大学の情報基盤を整備する部門ですが、近年ではシステム構築を担当するだけでなく大学運営とICTを結びつけ、滋賀大学の戦略策定や計画立案をする企画部門と連携をとりながら、ICTを活用する情報戦略策定と高度情報化の実現を目指して、大学運営の高度化を推進する重要な部門となっています。 (端末室利用条件) 発熱,咳,くしゃみ,倦怠感等、体調不良の方は端末室を利用しないでください。 また、ファイルを受取る場合は「受取りフォルダ」機能を利用することもできます。 また,総合情報基盤センター(杉谷キャンパス)の提供した情報を利用することによって生じた,如何なる損害に対しても責任を負いません。

>

情報基盤センター|滋賀大学

) 各ページに関するお問い合わせ:各ページ管理者のメールアドレスにお願い致します。 (ヘッドセットマイク) ヘッドセットマイクについては,各自で用意してください。 Webブラウザが使えればOK。 センター建物内での私語,携帯電話による通話はしないでください。 個人情報保護や不正アクセス・セキュリティ対策など社会の情報化が進むにつれて情報環境におけるリスクが多様化・複雑化している現在、リスクマネジメントの重要性はますます高くなっています。 各自で責任を持ってご利用ください。 Go back to へ戻る Go back to へ戻る センター(杉谷キャンパス)に関するお問い合わせ:e-mail:ipc(の後に," adm. 利用時は、 総合情報基盤センターが発行している「ユーザID」と「パスワード」が必要です。

>

情報基盤センター|滋賀大学

マスクを着用し,他の利用者との間隔を空けて着席してください。 オンラインストレージサービス 「Proself」 オンラインストレージサービス「Proself」は総合情報基盤センターで管理・運営しています。 総合情報基盤センター(杉谷キャンパス)は,特別の指定がない限り,総合情報基盤センター(杉谷キャンパス)が提供する総てのデータに関し著作権を保持します。 (この期間を過ぎると自動的に削除されます)• 端末室は,通常より利用可能な端末を少なくしておりますので, 授業や自習に関係のない利用はしないでください。 総合情報基盤センターが発行している「ユーザID」と「パスワード」があれば利用できます。

>

情報基盤センター|滋賀大学

<掲載情報に関する注意事項> 総合情報基盤センター(杉谷キャンパス)は,他の組織及び個人が提供するページに関し,総合情報基盤センター(杉谷キャンパス)のページからのリンクの有無を含め,その内容には一切の責任を負いません。 同窓会・名誉教授の会• 本システムのサービスは、 学内ネットワーク(学内の端末室等)から利用可能です。 また、自宅や学外施設等のパソコンやスマートフォンからVPN接続により利用することも可能ですが、情報セキュリティを十分理解した上で、自身の責任において利用してください。 杉谷キャンパス運営専門部会• VPN接続に関する情報は、本学総合情報基盤センターのウェブサイトに掲載しているので、詳細は、総合情報基盤センターの「)」をよく読んでください。 注意事項 利用時は、学内規則および総合情報基盤センターの諸規則を順守してください。

>

富山大学総合情報基盤センター(杉谷キャンパス)

(学内のみ)• また,利用時以外の端末の占有は避け,利用が終了したら速やかに退室してください。 利用する場合は、「Enter」をクリックの上,ログインしてください。 [PDF, 60. オンラインストレージサービス「Proself」の使い方は次のマニュアルを参照してください。 。 当センターは情報という知的資産をさまざまな脅威から守るため、情報システムの専門家として、滋賀大学における情報リスクマネジメントをリードする中核的部門です。 各種のお問い合わせにつきましては「」をご覧ください 詳細については各キャンパスのサイトへ• [PDF, 61KB]• ファイルの保存期間は、 2週間です。 情報の管理・蓄積・分析・検索・加工などによる知的財産の構築とICTの融合を図り、滋賀大学での情報活用推進の原動力を担う組織です。

>