レター パック ライト 370。 レターパックライト370(印紙・切手・はがき)の格安販売・購入

郵便局のレターパック~送り方・特徴・ライトとプラスの違いまとめ~│郵便なんでも相談室

レターパックプラス(外観は赤色メインのデザイン)は510円なのに対して、レターパックライト(外観は青色メインのデザイン)は360円です。 2,利用方法 レターパックライトの利用方法についてご紹介していきます。 2 急いでいる場合 早く相手に届けたい場合には、1日の集配時間や回数が決まっているポストよりも郵便局に窓口にもって行った方がいいでしょう。 レターパックライト(青色)でも急ぎの場合は窓口からがおすすめです。 レターパックライトは厚さがオーバーしていると送り主に戻されますので、気をつけてくださいね。

>

レターパックプラス/ライトの発送~到着にかかる日数について。土日祝だとどうなる?

これは送り先の住所に届ける場合ですが、レターパックライトは郵便局留めで送ることもできます。 レターパックは日曜日・祝日・年末年始やGWも配達されるのでしょうか? 平日と日曜日・祝日で取り扱いに違いはあるのか? 今回はレターパックの日曜日・祝日の取り扱いについてご紹介します。 ただし、現金や貴金属やわれものや生ものなどは、どちらも送ることができません レターパックで送れないものや送れるものなどについては、コチラの記事に詳しく書いてあります。 レターパックライトの料金は、封筒の表面に記載されているので送る前に確認してください。 実際の商品とは異なる場合があります。

>

レターパックの規格・料金・送り方

ローソンで買える• 陸路だけで運ばれるゆうパケットは沖縄まで5日もかかりますから、それを考慮すればレターパックは「早い」と言えるのではないでしょうか。 またポイントカードの提示をしてもポイントがたまらないことが多いです。 レターパックライトとレターパックプラスの共通点 それでは、共通点をご紹介します。 レターパックプラスの場合は、それに加えて郵便配達員が 荷物を取りに来てくれる集荷もできます。 セブンイレブン(一部の店舗)• ちなみに金額の高いレターパックプラスの重量も、レターパックライトと同じ4kg以内です。 街にある郵便ポストにレターパックを投函すると宛先に荷物が届きます。

>

レターパックライト(370円)(20部セット)|郵便局のネットショップ

つまり、レターパックは土日・祝日を挟んでも到着が先延ばしされることはありません。 ネット上にテンプレート多数あり。 土日・祝日も配達• 破損や紛失への補償がない• 引用元: 「 レターパック」は日本郵便が提供するサービスで、専用封筒を購入し、4kgまでの重さなら全国一律料金でさまざまなものを送ることができるサービスです。 娘にとってはありがたい「母心」なのですが、これでは母のお財布がもちませんので1年ほど前母に「レターパック」の存在を教えました。 (店内ポストに投函できないレターパックは店頭でお預かりできません。 代引き決済のお客様はお選びいただけません。

>

レターパックプラスとレターパックライトの違いと共通点!使い分け方のコツ!

何卒ご了承くださいませ。 ・郵便窓口への差し出しのほか、ポスト投函もできるので便利です。 セブンイレブンはレターパックの取り扱いが少ない印象 反対にセブンイレブンでのレターパックの販売店舗は4店舗中1店舗という調査結果となり、レターパックを販売しているセブンイレブンは少ないという印象を受けました。 厚みの違い 先ほどお話したとおり、サイズと重量は同じ内容の制限ですが、レターパックライトは上記に加えて 厚さ3cm以内 の制限があります。 日本の最南端沖縄県でも翌日中に配達できるのは、メールパックが空路便を使って配送されるからです。 万が一「手元に届く」のに差異が生じるとしたら、以下のようなケースが考えられます。

>

【2020年最新】レターパックライトとクリックポストの違いを比較。日数は?オススメはどっち?

相手が対面で受け取った方がいいような重要なものを送る場合は レターパックプラス(赤色)がいいでしょう。 クレジットカードのポイント還元や電子マネーのチャージをうまく利用することで、安く買うのと同等の効果が得られます。 レターパックライトとレターパックプラスの違い 郵便局に行くと、青いレターパックライト以外に、赤いレターパックプラスがあります。 10円切手を貼るとレターパックライトは370円、レターパックプラスは520円と計算されますので発送することができます。 今回はレターパックを書き損じた時の訂正の仕方や返品・交換についてご紹介します。

>

レターパックプラスとレターパックライトの違いと共通点!使い分け方のコツ!

まとめ ローソンでレターパックを買う方法についてご紹介しました。 しかし、一部のコンビニチェーンでは一部のキャッシュレス決済を利用してレターパックの購入が可能です。 その場所に、しっかりと送り先の情報や送り主の情報を書いてください。 切手や郵便はがきの取り扱いのないコンビニではレターパックを販売している可能性が低いです。 以上で最後となります。 レターパックプラスとレターパックライトの違い 郵便局が発行しているレターパック レターパックの封筒を買うだけで、全国どこに送っても同じ料金で送れるとても便利な発送方法です。 なので、コンビニに持っていってもそのまま送ることができると思ってしまいます。

>