ベンイェデル 背 番号。 【年代別】ユベントス 歴代メンバー 一覧|背番号付きで紹介

レアルマドリードの背番号を歴代一覧で紹介!移り変わりとメンバーを一目で確認!

20 DF 41 ロレンツォ アリアウド イタリア 1989. 29 DF 26 ステファン リヒトシュタイナー スイス 1984. 10 カメルーン 98 ペリカ・オグニエノヴィッチ 1977. このシーンではVAR ビデオ・アシスタント・レフェリー が介入するが、ディアロは一発退場。 ゴール目前でラッキーパスを受けたセスクだったが、シュートをふかしてしまい逆転とはならない。 21 スペイン 04~05 ミゲル・アンヘル・ニエト 1986. ベン・イェデルは29歳となったものの今夏には チェルシー、マンチェスターユナイテッド、レアルマドリー、バルセロナと言ったそうそうたる面子から噂されている紛れもない実力者だ。 04 スペイン 96~97 フェルナンド・モリエンテス 1976. 30 MF 20 アレッシオ タッキナルデ イタリア 1975. 12 DF 15 アレッサンドロ ビリンデッリ イタリア 1974. オニェクルはシーズン通算16ゴール6アシストを記録し、国内2冠に大きく貢献した。 代表経歴 [ ] 2017年6月1日、との親善試合で代表デビュー。 15 FW 20 セバスティアン ジョビンコ イタリア 1987. 27 スペイン 96~10 クリスティアーノ・ロナウド 1985. 2012年11月、U-21代表の招集中に、、、らと共に夜遊びをし、2013年12月31日まで世代別代表を含む代表戦への出場停止処分を受けた。

>

サッカー フランス代表 最新メンバー

london) アーセナルは ピエール・エメリク・オーバメヤンの退団に向け、準備を始めそうだ。 07 スペイン 06~07 ルート・ファン・ニステルローイ 1976. 05 スポンサーリンク 2005-06 ポジション 背番号 選手名 国籍 生年月日 GK 1 ジャンルイジ ブッフォン イタリア 1978. 10 GK 22 モルガン デ サンクティス イタリア 1977. 05 スポンサーリンク 2006-07 ポジション 背番号 選手名 国籍 生年月日 GK 1 ジャンルイジ ブッフォン イタリア 1978. 06 DF 39 フランチェスコ スカルディーナ イタリア 1981. 20 カメルーン 99~00 サンティアゴ・ソラーリ 1976. TOP30• 同クラブの英雄であるに憧れを抱いており、現在のオニェクルのプレースタイルは、を参考にしている。 Contents• 12 スポンサーリンク 1997-98 ポジション 背番号 選手名 国籍 生年月日 GK 1 アンジェロ ペルッツィ イタリア 1970.。 立ち上がりから猛攻を仕掛けるモナコは52分にジェ雨村・マルティンスがボックス内で粘りを見せると、最後はケビン・フォラントが落ちついて蹴り込み1点差とする。 その経験もあるしクオリティもある。 20 DF 15 アンドレア バルザーリ イタリア 1981. 14 DF 28 クリスティアン モリナーロ イタリア 1983. 23 セルビア 19~ 背番号19 ミケル・ラサ・ゴイコエチェア 1971. 26 DF 15 アンドレア バルザーリ イタリア 1981. 22 MF 7 ハサン サリハミジッチ ボスニア ヘルツェゴビナ 1977. 14 スペイン 18~ 背番号20 フレディ・リンコン 1966. TOP30• 今回はアトレティコ・マドリーの中央アフリカ代表MFジェフリー・コンドグビアがモナコ時代に決めたゴールだ。 代表歴 [編集 ] として各年代の代表でプレーした。

>

ウィサム・ベン・イェデル

13 FW 18 ダルコ コバチェビッチ セルビア 1973. 06 フランス 17~18 フェデリコ・バルベルデ 1998. 28 MF 19 クラウディオ マルキジオ イタリア 1986. 24 FW 10 アレッサンドロ デルピエロ イタリア 1974. その原動力となったセスクは試合後、フランス『Telefoot』の取材で「勝つ方法を知っていた」とコメント。 それでも81分、ボックス右でアブドゥ・ディアロがなんてことないボールをコントロールミス。 ポジションは。 01 ドミニカ共和国 16~17 マルコス・ジョレンテ 1995. 26 DF 14 フェデリコ マッティエッロ イタリア 1995. 2009-2010• すると一気に流れが変わる。 04 MF 14 ブラディミル ユゴビッチ ユーゴスラビア 1969. TOP30• モナコでは、公式戦103試合に出場し20ゴールを記録したカラスコだが、2013年10月5日に行われたリーグ・アン第9節のサンテチェンヌ戦では、記念すべきプロ初ゴールを決めている。 13 フランス 18~ 背番号31 ビクトル・サンチェス 1976. そのまま逃げ切り、モナコがPSGを下した。 07 アルゼンチン 00~05 カルロス・ディオゴ 1983. ブンデスで評価を高めたフォワードは再び輝きを取り戻すことができるのだろうか。

>

ウィサム・ベン・イェデルとは

・所属。 16 GK 23 ボイチェフ シュチェスニー ポーランド 1990. 23 スペイン 95~96 プレドラグ・ミヤトヴィッチ 1969. 15 FW 20 ラファエレ パッラディーノ イタリア 1984. :africanfootball. セビージャには2019年夏までの3年間在籍したが、その間に5度の監督交代を経験。 09 アルゼンチン 98~99 ペリカ・オグニエノヴィッチ 1977. 2018年3月にフランス代表に初召集された。 24 ウルグアイ 14~15 マルコス・ジョレンテ 1995. pl 2017年5月21日• 15 DF 23 ジャンルカ ザンブロッタ イタリア 1977. このシーズン18得点を記録し、と並んでシーズン終了時のリーグ・アン最多得点者であったが、ベン・イェデルは18得点の内3得点がPKによるものでエムバペのゴールは全てオープンプレーによるものであったので、エムバペがリーグ・アン得点王となった。 TOP30• 29 スポンサーリンク 1998-99 ポジション 背番号 選手名 国籍 生年月日 GK 1 アンジェロ ペルッツィ イタリア 1970. 20 スポンサーリンク 2010-11 監督:ルイージ・デルネーリ(1950. 26 FW 14 フェルナンド ジョレンテ スペイン 1985. 28 GK 12 ミケランジェロ ランプッラ イタリア 1962. 18 アルゼンチン 02~04 ワルテル・サムエル 1978. 12 DF 28 イゴール トゥドール クロアチア 1978. 15 MF 7 アンジェロ ディ リービオ イタリア 1966. 2016-17シーズンは公式戦18ゴールを挙げた。 2016-2019• 12 スペイン 14~16 背番号32 マヌ・サンチェス 1979. 29 MF 16 フアン クアドラード コロンビア 1988. 06 アルゼンチン 99~00 ルベン・ゴンサレス 1982. 16 スペイン 08~09 ルート・ファン・ニステルローイ 1976. 18 マリ 09~11 エマニュエル・アデバヨール 1984. 17 MF 3 アレッシオ タッキナルディ イタリア 1975. (英語). 28 FW 16 ファブリツィオ ラバネッリ イタリア 1968. 【FP】ウィサム ベン イェデル CATEGORY• TOP30• 18 FW 32 アレッサンドロ マトリ イタリア 1984. 今回の企画『FIRST GOALS』では、選手たちが各クラブで初めて決めたゴールを紹介していく。

>

サッカー フランス代表 最新メンバー

25 FW 7 クリスティアーノ ロナウド ポルトガル 1985. 30 スペイン 02~03 ジョナサン・ウッドゲート 1980. 相手の急所を見抜く目は独特のものであり、決定的な場面でシュートを外すこともある一方で、鋭い飛び出しを繰り返して多くのチャンスに顔を出す。 パワフルなシュートはDFペア・メルテザッカーに当たり、ディフレクトしながらもゴールに吸い込まれ、見事な先制点となった。 :africanfootball. 19 モンテネグロ 96~99 スティーブ・マクマナマン 1972. 10 アルゼンチン 09~11 ラファエル・ヴァラン 1993. 11)イタリア ポジション 背番号 選手名 国籍 生年月日 GK 1 ボイチェフ シュチェスニー ポーランド 1990. 22 ウルグアイ 18~ 背番号16 ハイメ・サンチェス 1973. 29 MF 5 ミラレム ピャニッチ ボスニア ヘルツェゴビナ 1990. 09 FW 18 ファビオ クアリャレッラ イタリア 1983. 10 GK 22 アンドレーアス イサクソン スウェーデン 1981. パリ・サンジェルマン PSG 相手に大逆転勝利を収めたあと、モナコの元スペイン代表MFセスク・ファブレガスが試合を振り返った。 02 スペイン 14~15 フィリップ・ラインハート 1996. おそらく、多少なりとも彼らの頭の中は火曜日に向いていたのだろう。 04 モロッコ 17~18 アルバロ・オドリオソラ 1995. 22 MF 34 クリスティアン パスクアート イタリア 1989年7月20 MF 35 シモーネ エスポジート イタリア 1990. 選手名 生年月日 国籍 シーズン 背番号1 フランシスコ・ブーヨ 1958. 02 MF 44 デヤン クルセフスキ スウェーデン 2000. 1 スポンサーリンク 2016-17 監督:マッシミリアーノ・アッレグリ(1969. TOP30• 12 DF 22 ジャンルカ ペッソット イタリア 1970. 24 MF 7 アンジェロ ディ リービオ イタリア 1966. とりわけ、2017-18シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグでは途中出場から6分間で2ゴールを決め、ベスト8進出の立役者となっている。 19)イタリア ポジション 背番号 選手名 国籍 生年月日 GK 1 ボイチェフ シュチェスニー ポーランド 1990. :www. 本人の意思もあり、への加入が有力視されていたが、結局は、2016-17シーズンはに残留することになった。

>

【注目選手】ウィサム・ベン・イェデル

21 FW 33 フェデリコ ベルナルデスキ イタリア 1994. 07 DF 3 ジョルジョ キエッリーニ イタリア 1984. 28 スペイン 00~06 マアマドゥ・ディアッラ 1981. 01 スペイン 95~96 オリバー・クアドラード 1977. 12 DF 3 ジョルジョ キエッリーニ イタリア 1984. でプロフェッショナルデビューを果たし、デビューシーズンで6ゴールをあげた。 17 DF 39 ヴィンチェンツォ カミッレーリ イタリア 1992. 25 フランス 16~ 背番号6 フェルナンド・レドンド 1969. 年が明けてからもゴールを量産し、最終的にはシーズン合計24ゴールを記録した。 05 FW 40 ダヴィデ ランザファーメ イタリア 1987. 23 DF 15 アレッサンドロ ビリンデッリ イタリア 1974. 26 FW 16 ファブリツィオ ラバネッリ イタリア 1968. 2020. 2009-2010• 13 FW 24 マルセロ サラジェタ ウルグアイ 1978. 14 DF 15 アンドレア バルザーリ イタリア 1981. 25 スペイン 09~10 アンヘル・ディ・マリア 1988. また、ボールを引き出す動きが上手く、最前線の選手でありながらチームの中で潤滑油のような役割を果たす。 11 DF 3 ゾラン ミルコビッチ ユーゴスラビア 1971. 05 アルゼンチン 95~96 ラウール・ゴンサレス 1977. TOP30• 05 MF 33 フェデリコ ベルナルデスキ イタリア 1994. リーグ戦終盤のとの天王山では、決勝ゴールを記録し、チームにリーグタイトルをもたらした。 外部リンク [編集 ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 1 FW 17 マリオ マンジュキッチ クロアチア 1986. 29 スペイン 00~03 アルベルト・セラーデス 1975. 30 GK 13 アレックス マニンガー オーストラリア 1977. 25 スペイン 06~07 フェルナンド・パチェコ 1992. 08 DF 3 ジョルジョ キエッリーニ イタリア 1984. 30 MF 25 ホルヘ マルティネス ウルグアイ 1983. そんなヨビッチは早くも夏の移籍市場でマドリーを離れるのではないかという噂が出ており、特に ミランとアーセナルが獲得に強い興味を示しているようだ。

>

フランス代表、モナコFWベン・イェデルが新型コロナ感染…ネーションズ杯は欠場に

10 MF 45 ニコラ コルチェチャ イタリア MF 46 マッテオ リヴィエロ イタリア 1993. 28 FW 33 フェデリコ ベルナルデスキ イタリア 1994. 2020年8月2日閲覧。 2018年にはフランス代表にも召集されたストライカーを射止めるのはどのクラブになるのか。 11 ポルトガル 11~12 マイケル・エッシェン 1982. 11 DF 19 イゴール トゥドール クロアチア 1978. 1,866• リーグ戦、第20節の古巣であるとの対戦中に、相手のGKと衝突し膝を負傷した。 シーズン途中終了となった昨季の負け数に早くも並ぶ異例のスピードで黒星を記録している。 19 スペイン 00~01 オスカル・ミニャンブレス 1981. パブロ・マリはアーセナルへの完全移籍を希望している(PA) 冬にフラメンゴからアーセナルにローンで加入したものの、コロナウィルスの影響もあり2試合の出場にとどまっている パブロ・マリ。

>