引導 を 渡す 意味。 「引導を渡す」や「渡される」の意味や使い方は?類語に由来は?類語10選

【引導を渡す】の意味と使い方の例文(語源由来・英語訳)

これは成仏のために祈念する必要がないと考えるためです。 私も引導を渡す側から、いつか引導を渡される側になります。 「法華経」では、人々を導いて仏道に入らせる意味で使われています。 自分の主張を全面的に相手に押し通すという意味を持ちます。 しかし、ビジネスシーンであれば実際に使う可能性はあるということで、仕事をしているような場面で使用する可能性を頭に入れておきましょう。 最終宣告をする側は「引導を渡す」と使い、最終宣告をされた側は「引導を渡される」と使います。

>

【引導を渡す】の意味と使い方の例文(語源由来・英語訳)

意味は、諦めるように最終宣告をすることです。 「法華経」では、人々を導いて仏道に入らせる意味で使われています。 そこから、相手に諦めされるための最終宣告という意味を持つ言葉となったのです。 「引導を渡す」の使い方 引導を渡すという言葉はスポーツなどのシーンで目にする言葉ではあるものの、普段のビジネスなどでも使われる可能性があります。 別に和服でなく、洋装でも構わないのです。 仏教の葬儀の際、僧が棺の前で死者が迷うことなく悟りが開けるよう、つまり死んだことを死者に理解させる法語を唱える行為を意味していました。 お祓いの札を入れておく箱のことで、毎年新しいお札に取りかえたことから、不要になったものを捨ててしまうことを「お払い箱」というようになりました。

>

【慣用句】「引導を渡す」の意味や使い方は?例文や類語も含めて現役文系講師が詳しく解説!

「引導を渡す」の意味と例文 「引導を渡す」の意味と読み方 「引導を渡す」は、「いんどうをわたす」と読みます。 「迷界から浄土へ導く」とは何かと言うと、これは、死者に、「死んだ事実」を確実に認識させ、現世への執着を棄て、悟りの仏道へと進むよう説くことだとも言えます。 つまり、「お前は間違いなく死んだ」ということを、死者に宣言する儀式にもなります。 曹洞宗と臨済宗など禅宗系の宗派では、法語の最後に大きな声で「喝」「露」と唱え、激励をすることがあります。 「敵の攻撃に止めを刺した」というのは、単に攻撃を撃退するだけでなく、もう攻撃できないよう、念を入れて撃退・壊滅させることでしょう。 なので宣言は、類語と言えるでしょう。 「引導を渡す」の「引導」は、後者の方で、 元々の意味は、葬儀の時,僧が死者に迷いを去り悟りを開くよう説き聞かせる。

>

「印籠を渡す」の意味

宣告がない状態でも、客観的に引導を渡したなと実感できる場面があるということです。 こちらの場合、大切なのは「死」に相当するものが何かをきちんと押さえておくことでしょう。 その他にも、僧が葬儀の際に棺の前に立ち死者に悟りを得るように法語を唱えることを表現したい時にも使います。 坊様が、良い酒を味わいながら飲みつつ、何という味わい、この酔い心地、さすがに銘酒は違う。 最初に、こういう「引導を渡す」という形の儀式をしたのは、中国黄檗集の祖、黄檗希運で、彼は9世紀頃の人です。

>

「引導を渡す」という言葉について

仏典を漢訳するとき、サンスクリット語 parikarsana の訳語に、この「引導」を選んだのです。 故人に対して、お坊さんが法語を唱え、成仏させます。 女性の美しさなどは、「迷い」の元だというのです。 その際に「解雇」の意味を含むようになりました。 「死を免れられないことを分からせる」といった意味もあります。

>

【慣用句】「引導を渡す」の意味や使い方は?例文や類語も含めて現役文系講師が詳しく解説!

正しい道に導くこと。 少し乱暴な言い方で、人を導くという葬儀の引導の意味からすると違ってきます。 >「(壊れかけの)会社の車に、おれが引導を渡してやった。 印籠を渡すは間違った言い回し 印籠を渡すは間違った言い回しです。 「印籠を渡す」と「引導を渡す」の違い 「印籠を渡す」は「引導を渡す」の間違い 「印籠を渡す」と「引導を渡す」の違いを分かりやすく言うと、 「印籠を渡す」とは「引導を渡す」の間違った使い方、「引導を渡す」とは諦めるように最終的な宣告をすることです。 事実上、特定の人は身を引くべきという状況になったときには、言葉を交わさなくても引導を渡すという言葉が使われることがあるのです。

>

「引導を渡す」の意味と語源、仕事や恋愛での使い方、例文、類語、英語表現を解説

「引導を渡す」の類語• なかなか実際に使う機会のない言葉ではありますが、意味や言葉自体を間違って覚えているといざという時に恥をかいてしまいます。 「引導を渡す」の一般的な使い方も似たようなものがあり、自分の主張はあっても、相手の意志を尊重する意味合いはほぼありません。 極楽じゃ。 また、死者を済度する意味でも使います。 終わりを言い渡す、諭して断念させる意味では類語に当たるでしょう。 各宗派によって具体的な内容が異なっており、引導そのものがない場合もありますので詳しく見ていきましょう。 「総務にかけあって、あの車は、おれがとどめを刺してやった」というのは、同僚などに語る場合は使うと思います。

>

【印籠を渡す】と【引導を渡す】の意味の違いと使い方の例文

だから、もう壊れかけ、実は廃車となっているはずの車に、最後の止めを刺して、実質廃車にした、という意味で、「止めを刺した」はありえると思います。 無理に例を作ると)。 切り捨てるといった意味で使われます。 実際に聞き間違えている人は少なからずいます。 それまで精一杯自分の勤めを果したいです。

>