Ansible モジュール。 Ansibleモジュール・コレクション

Ansibleモジュールをplaybookで試す【初級編】

これは前回の連載でも触れましたが、Ansibleは冪等性を持ち、操作ではなく最終的な状態を指示するためです。 機密情報はこのサイトに掲載しないでください。 ただし、この引数にはパスワードを平文で書くことはできません。 ansibleは実行時に一時ディレクトリを作成したり、スクリプトを転送したり、それを消したりという操作をssh越しに何回も処理を行うが、パイプラインで処理を渡すことによって無駄な通信を発生させないようにすることが可能。 Puppet は知りませんが、Chef は少し使って嫌気が差して止めました。 。 comとの(サービス)。

>

Ansible モジュール debug

本稿では例として、yumでslパッケージをインストールするPlaybookを記述し、実行する方法について紹介します。 もし「実行結果の表示を変えたくはないがプレイブックにコメントを残しておきたい」という場合は「 」を使うことで行末までをコメントとして扱えます。 mode - - - パーミッションを指定。 chkconfig on no: OS起動時、自動起動させない。 可読性が高い Ansibleはとても単純でシンプルです。

>

Ansibleにおける環境構築やリリース作業でよく使う5つのModule+α:Ansibleで始めるサーバ作業自動化入門(2)

started• コーディング規約 こちらのエントリーが素敵です。 しかしAnsibleはまだ発展途上のため苦手なこともあります。 一つ作ってしまえば使い回しが効くのですごく便利です。 Installation - Ansible Documentation Ansibleのインストール CentOS 7. 通常のSSHと違うため、connection は local にする必要があるようです。 複数のサーバやクラウドの構成管理に使われる され、このバージョンから Network Automation がコア モジュールとして正式サポートされています。 下記はよく使いそうなオプションのみ記載しています。

>

Ansibleのインストールとサンプルコードの実行

yes• また、「src」にはファイル、ディレクトリのどちらも指定可能です。 file ファイルやディレクトリの作成・削除、パーミッションの設定などを行います。 dとcrontabエントリを管理します。 absent• 操作対象サーバーのユーザーとして、rootのほかにuserを作成しています。 また、name は必須ではないようです。

>

Ansible の IOS 関連モジュールを試してみる

前回のプレイブックで利用したuserモジュールとcopyモジュールから見ていきましょう。 もし分からない単語があれば調べてみて下さい。 複数のタスクで notify され、かつそれら全てで変更があった場合でも handlers が実行されるのは1回限りです。 3 -m ping [WARNING]: provided hosts list is empty, only localhost is available Ansibleは実行内容によっては対象のサーバーに重大な影響を及ぼしてしまうため、実行が許可されるのはIPアドレスがhostsリストに書かれているサーバーに限定されています。 結構便利なオプションがあったりするので調べてみるといいです。 よって php で自前でモジュールを作成してもリモート側に php が入っていないと実行できません。

>

Ansibleモジュール・コレクション

ファイルの作成は基本的に やらないほうがいいです。 192. また、EC2のインスタンスサイズやボリームはここで管理する形にしています。 1022 はポート番号ですが、標準の 22 であれば指定はいりません。 その他のAnsibleのモジュール開発シリーズは以下をご参照ください。 具体的には、赤字の部分をパラメータ可しました。 その一環として、Cisco IOS、Cisco IOS-XR、Cisco NXOS に関するモジュールも Ansible でサポートされるようになりました。

>