エトセトラ jr 西日本。 JR西日本、新観光列車「etSETOra(エトセトラ)」ダイヤ決定 10月3日デビュー

広島の新観光列車「エトセトラ」スイーツなど車内サービスと運行スケジュール

鉄道チャンネル編集部 【関連記事】 呉線・山陽線に新たな観光列車導入!「瀬戸内マリンビュー」は引退. (せとうちパレットプロジェクトより) etSETOraの編成、定員 快速「etSETOra」(エトセトラ)は2両編成です。 導入時期は2020年秋頃を予定している。 観光案内 [ ] 三原駅・竹原駅などのホームには、当列車の停車駅が赤丸表示で強調された観光案内板がある。 (昭和39年)• 「次の列車は、快速etSETOraです。 本項では、派生列車である 清盛マリンビュー(きよもりマリンビュー)、ならびに呉線で運転されていた・観光列車の沿革についても記述する。

>

JR西日本「etSETOra(エトセトラ)」せとうちの新観光列車名が決定:マピオンニュース

:東京駅 - 間で急行43・42列車が運転開始。 また車内では往路はスイーツ小箱2種類(和・洋)(乗車の1ヵ月前から3日前までに事前予約申し込みが必要)復路ではオリジナルカクテルや酒どころ広島の地酒飲み比べが販売されている。 往路は 広島駅から呉線経由で尾道駅へ、復路は尾道駅から山陽線 西条経由で宮島口駅まで運行されます。 使用車両はキハ47系気動車(2両編成)。 全車グリーン車の指定席です。 エトセトラとは、ラテン語で「その他いろいろ・等々・など」の意味があり、広島弁で「たくさん」の意味となる「えっと」と掛け合わせ、人・街・食・伝統・素材・風習など多くの瀬戸内の魅力を感じる旅という想いが込められています。

>

etSETOra

この時点で「宮島」はのとしては日本最長の運転距離 894. :尾道駅までの延長運転開始。 広島駅 - 間の急行「出島」の運転区間が、呉駅 - 長崎駅間に変更される。 …など。 瀬戸内海の海岸沿いを走行し、車窓からの風景を堪能できる車両「etSETOra エトセトラ 」で、電車の旅を楽しめます。 また、「えっと」は広島弁で「たくさんの」「多くの」という意味もあり、この列車で「えっと」瀬戸の魅力を感じてほしいといった思いも込められているそうです。 木目の落ち着いたデザインです。 呉線優等列車概略 [ ] 宮島 [ ] 1956年に運転を開始した準急がそのルーツで、京都駅 - 岡山駅間で宇野駅発着の列車(のちの「 」)と併結運転していた。

>

広島地区の新・観光列車 「etSETOra」 、2020年10月3日(土)に運転開始! 往路は呉線、復路は山陽線 西条経由で運行! : 関西のJRへようこそ!

西八朗『瀬戸内を駆ける四代の軌跡』「鉄道ジャーナル」1977年1月号、No119 p70-78 鉄道ジャーナル社。 復路は山陽線経由で尾道駅午後1時45分発(平日午後2時24分発)、宮島口駅午後4時7分着(同4時40分着)。 しかし、との開業によって運転区間は徐々に短縮され、呉線の電化にともなって再び呉線経由の急行列車として最終的には新大阪駅 - 広島駅間で運転されたが、1972年3月に廃止され、「安芸」に統合された。 概要 [ ] に広島県の大型観光キャンペーンにより、3月 - 8月の休日を中心に「」を使用して、快速「瀬戸内おさんぽ号」が運転された。 2号車の内装は、瀬戸内の山の 新緑を表現しています。 観光列車「etSETOra」の外観イメージ. プレスリリース , 西日本旅客鉄道, 2019年10月16日 , 2020年10月3日閲覧。

>

JR西日本

etSETOraの運行日 「etSETOra」(エトセトラ)は2020年10月から主に月曜、金曜と土曜、日曜、祝日に運行します。 詳細な発着駅や停車駅、車内サービス等は決まり次第順次お知らせするとのこと。 詳細は同社ホームページ内リリースに掲載されている。 往路で予約できるスイーツについて(JR西日本ニュースリリースより) 復路で愉しめるサービスについて(JR西日本ニュースリリースより) 運転区間、運転時刻 (JR西日本ニュースリリースより) リンク JR西日本ニュースリリース. 往路は呉線経由で広島~尾道間、袋は山陽本線経由で尾道~宮島口間を運行しました。 車内につくられたトレインバーで提供され、予約なしで利用できる。

>

【JR西日本】 広島地区の新・観光列車の列車名が 「etSETOra(エトセトラ)」 に決定! : 関西のJRへようこそ!

- 西日本旅客鉄道プレスリリース 2010年7月5日• 日本旅行で予約したので3週間前ぐらいに自宅に郵送となりe5489で予約した場合とでは1週間のタイムラグがあるのでエトセトラの予約は厳しいのかなと思いました。 寺本光照『国鉄・JR列車名大事典』中央書院、2001年。 「etSETOra(エトセトラ)」バーカウンターイメージ 運転開始日は2020年10月3日(土)。 エトセトラのオリジナルカクテル「SETOUCHI BLOSSOM(瀬戸内ブロッサム)」は、()のと、()のフルーツスプレッド(ジャム)「まるごと果実」を使用した、柑橘が香るジントニック。 12月:急行43・42列車の運転区間が、東京駅 - 岡山駅間に変更。

>