デロリアン トランスフォーマー。 デロリアンがロボになる!?「トランスフォーマー」「バック・トゥ・ザ・フューチャー」夢のコラボが実現したタカラトミーの「GIGAWATT」|@DIME アットダイム

デロリアンがロボになる!?「トランスフォーマー」「バック・トゥ・ザ・フューチャー」夢のコラボが実現したタカラトミーの「GIGAWATT」|@DIME アットダイム

タカラトミーモールでの二次受注は10月28日13時まで受付中です。 空飛ぶデロリアンがモデル このモデルは『Part2』のデロリアンがもとになっているようで、ミスター・フュージョンがくっついていて、タイヤが90度傾いて空を飛ぶモードに可変できるようになっています。 その大胆なコンセプトにファンは騒然、10月1日の予約受付開始から数時間しないうちに完売という大反響が巻き起こりました。 おもちゃ・グッズの通販ならタカラトミーモール【タカラトミー公式】. 価格は5000円(税抜き)。 マーティ・マクフライは1985年にヒルバレーの自宅にいたところ、デロリアンがディセプティコンの注意を引き、彼の人生は再び邪魔される。

>

IDWが新たなシリーズ『トランスフォーマー/バック・トゥ・ザ・フューチャー』を発表 ― 『デロリアン』のオートボットも登場

年代をよく見ると、マーティが初めてタイムトラベルをした1985年10月26日など日付が表示されており、原作ファンならニヤリ。 ビークルモード「デロリアン」がタイムマシンを開発したドクの顔を模したロボットモードに完全変形。 「Gigawatt」は、デロリアンがトランスフォームするロボット。 またガルウィングが開くギミックもカンペキですね。 誰もが憧れたデロリアン型タイムマシンがロボットモードに完全変形する『GIGAWATT』は、車体(デロリアン)や付属アイテムなど映画の世界を細部まで再現した。 何か嫌な予感がする名前です。

>

デロリアンがトランスフォーマーに!? 『バック・トゥ・ザ・フューチャー』×『トランスフォーマー』コラボ“GIGAWATT”予約開始

「GIGAWATT」は、『バック・ トゥー・ザ・フューチャー』に登場するタイムマシン「デロリアン」がトランスフォームするロボット玩具。 海外名も同じく ロードハンドラー(RADHANDLER)、意味は 「道を扱う人」かな? 車のハンドルにもかかってそうです。 なんとも面白いもので、倒産後に映画で人気が出たらしいです。 コロガシ走行が可能。 タイムマシンモードから17段階の変身工程を経て、高さ5. — Preternia preterniadotcom オートボット形態になると、胸には次元転移装置 「フラックス・キャパシター」と、時間を表示する 「タイムサーキット」が来るように設計されており、マーティが訪れた1985年と1955年、そして2015年の日付が書かれています。 「バック・トゥ・ザ・フューチャー」は今年35周年を迎え、ハスブロ、ユニバーサル・ブランド・デベロップメント、アンブリン・エンターテインメントはIDWパブリッシングと共同で、異例の方法でお祝いすることを発表した。

>

デロリアンがトランスフォーム!「GIGAWATT」発売決定

腕のドアが脚部に当たるため、腕を上部上げるにはヒザを曲げる必要があります。 車体(デロリアン)や付属アイテムなど映画の世界を細部まで再現している。 グロリアン、ロボットモード。 jp)限定。 1985年7月3日の『バック・トゥ・ザ・フューチャー』公開から35年目となる7月3日に、アメリカのウォルマートでシリアルナンバー付1985体が限定発売されます。 5インチ(約14センチ)のロボットモードへとトランスフォームします。

>

トランスフォーマー:「バック・トゥー・ザ・フューチャー」とコラボ 「GIGAWATT」 デロリアンがロボに変形 顔はドク!?(MANTANWEB)

おもちゃでノーマルの デロリアンというのは珍しかったりします。 Universal City Studios LLC and Amblin Entertainment, Inc. というかノーマルの方を探すのは大変。 価格は5,000円(税別)で、予約受付は10月1日から。 ロボットモードはロボット、ビーグルモードなら乗り物と、しっかり変形するトランスフォーマーとしての魅力が反映されているので、どちらの形態で飾るか迷ってしまいそう。 海外名は テイルスピン(TAILSPIN)、意味は 「きりもみ」「急激に落下する」等。

>

IDWが新たなシリーズ『トランスフォーマー/バック・トゥ・ザ・フューチャー』を発表 ― 『デロリアン』のオートボットも登場

「トランスフォーマー」を取り扱うサイバトロンサテライト、 タカラトミーの公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」の限定商品で、10月1日から予約を受け付けている。 ロボットモードの顔のモチーフはなんとドク! ビーグルモードの「デロリアン」は、細部まで原作の世界観を再現。 ちなみにウォルマートは、にデロリアンを登場させた過去がありました。 デロリアンからロボットモードにトランスフォームした状態 映画の世界を細部まで再現 変形ロボットヒーロー『トランスフォーマー』と、今年2020年に映画1作目の公開から35周年を迎える 『バック・ トゥー・ザ・フューチャー』がコラボした玩具「GIGAWATT」が、タカラトミーから発表されました。 そこには『ゴーストバスターズ』のEcto-1も映り、そのEcto-1も、かつて『トランスフォーマー』化されたことがありました。

>