ボンドルド フィギュア。 ボンドルドとは (ボンドルドとは) [単語記事]

【figma化】メイドインアビス「ボンドルド」がフィギュア化決定!!

-- 名無しさん 2020-02-27 14:17:07• 『呪い針(シェイカー)』 『呪い鋼』と呼ばれる触れた質量に合わせて上昇負荷が発現する遺物を加工した物。 奈落の至宝としての実力を見せたレグ戦においては、技名のようにそれぞれの名前を呼びながら使用した。 余談 彼の白笛は祈る手の様な形をしているがよく見ると両手が同じ形をしており、まるで恋人繋ぎの様な形をしている。 負けたのに株が下がらないって地味に凄い -- 名無しさん 2020-02-20 22:57:01• 劇場でのトラウマをこれで弄んでネタに昇華して解消出来ますw」 などの声があがりました。 決して人の感情や倫理観に対して理解が無い訳ではないのだが、彼の場合は好奇心が抑えきれずにそれを分かった上で無視してしまう人物と言えよう。

>

ボンドルド(メイドインアビス)/コメントログ

非常に扱いにくいが、ボンドルドはで、これを使いこなすに至り、敵の捕縛及び、壁を伝って移動するなど、極めて有効に利用している。 …まあ…ちょっとばかし見た目が変わってるが。 ちなみにオリジナルの彼はどうなったかというと、彼自らの手で白笛へと加工され、死亡している。 2020-12-04 02:10:38• ボンドルドはそもそも他の人間に対しても子供たちに対してもリコたちに対しても、本心からの無償の愛を持っている。 そして、ボ卿が一番おぞましいのが、その異常な愛の形が成立してるって事で…(そうでないとカートリッジが動かない) -- 名無しさん 2020-02-24 19:49:44• 彼らを難なく退けた後、をつれて「前線基地」へと引き返した。 つまりボ卿は神(危険思想) -- 名無しさん 2020-02-19 17:10:22• また、自分自身や配下、身寄りのないたち、果ては自分のを被として非なの数々を行っている。

>

【figma化】メイドインアビス「ボンドルド」がフィギュア化決定!!

『悪い人』じゃなくて『善意と好奇心に溢れて、人類に貢献する人外』と思ってる人はいるだろうけど -- 名無しさん 2020-02-28 18:03:02• さらに余談 ナナチは戦闘捕縛に使える祈手はもういないと言っていたが実際の所 いたらしい。 実際、愛娘のからは「パパ」と慕われていたり、実験に協力させるためとはいえ多数の孤児を引き取って世話をしていたり(ボンドルドが孤児たちひとりひとりの名前・性格・将来の夢を覚えているあたり、彼らにも愛情を注いで育てていた可能性が高い)、部下である「祈手」を多数率いていて、その上自分を仕留めに来た賞金稼ぎすら部下として迎え入れてしまうなど、前述の異常性とはあまりに乖離した面も併せ持っている。 闇すらも及ばぬ深淵にその身を捧げ挑む者たちに アビスは全てを与えるといいます 生きて死ぬ 呪いと祝福のその全てを 旅路の果てに何を選び取り終わるのか それを決められるのは 挑むものだけです 関連記事 親記事 pixivision• また、常にや装備で覆われており、作中でも表情を伺うことはであるものの、このの意をつく箴言(「君()は」「ですよ 」など)と、人を越するほど一貫した信念が、巷のを後押ししている。 再会直後から胡散臭いとは思われていたが、この件でに完全に愛想を尽かされ、三人は「前線基地」を離脱。 また「ある手段」によってのへの対策も用意しており、深層の上昇負荷も抑制しながら行動できる。

>

「表の性格」と「裏の性格」 メイドインアビス「リコ」と「ボンドルド」について考察する エニアグラム5w6→1w9

その狂いっぷりは多くの者に認知されており、同じ白笛のは「の」、白笛マニアのハボルグは「得体の知れない何かが仮面被ってヒトの真似事をしている」と評し、かつて彼の元にいたからは「ゲス外道」と罵倒されている。 ……上記の内容に間違いはないのだが、その本性は常人の価値観が通じないのような人物。 劇中においては「大規模な虫害の未然防止」「それまで不可侵だったルートの開拓」「アビス深層での活動拠点の確保」「新薬の開発」そして「上昇負荷の克服手段を発見」などなど前代未聞の偉業をいくつも成し遂げており、人類のアビス攻略を一気に推し進めた正真正銘の偉人と言える。 ・に至る ボンドルド及び「祈手」の。 これに対して楽しみすぎるという声が相次ぎ、Twitterで注目を集める結果となりました。

>

「表の性格」と「裏の性格」 メイドインアビス「リコ」と「ボンドルド」について考察する エニアグラム5w6→1w9

【FGO】CCCコラボをプレイしたマスターB。 だから自分でさえ犠牲にしても2000年周期の滅亡を乗り越える手段を探しているわけだし。 の火葬と同質の武装で、触れたものを時に消滅させる。 作中で「ボンドルド」を名乗って活動していたのは、特級遺物「 精神隷属機(ゾアホリック)」の力によって彼の意識を別の人間に上書きしたボンドルドの複製品。 「良い人」の定義によるんじゃないかな。 ちなみに上記3種は競売にかけられた遺物をボンドルドがしたものである。 ・・・安心・・・?• 詳細は自身ので確ていただきたい。

>

「表の性格」と「裏の性格」 メイドインアビス「リコ」と「ボンドルド」について考察する エニアグラム5w6→1w9

ようつべで海外勢がカートリッジのことを「Lunch Box 弁当箱 」と呼んでたのを見てクソほどわろてる -- 名無しさん 2020-10-29 02:23:54• やはり世間では、メイドインアビス「ボンドルド」のfigma(フィギュア)化」に対して楽しみすぎるという声が多く見られました。 彼の従える探窟隊「祈手(アンブラハンズ)」もまた全員がとを身につけているものの、のデザインは一人ひとりで大きく異なる為誰が誰なのかは容易に判別可。 しかし実行するための手段は選ばず、 必要であればを焼き払い、にを流すことも厭わない。 上記だけ読むとの極みなのだが、ボンドルドの行動はのと人類の発展のためであり、 邪心や出世欲、銭欲がない。 悪ノリが過ぎて、変に持ち上げ過ぎる人はたまにいそうだね。

>

【FGO】ボンドルド「システム・アニムスフィア……素晴らしい」

) 彼と部下である「祈手」達がそれぞれ異なったデザインの仮面を付けていたのは、誰が「現在のボンドルド」なのかを識別するシンボルとするため。 良くも悪くも現実に居ないさそうで、実は居そうなキャラ -- 名無しさん 2020-07-19 00:42:39• 信念と理念があってそれが世の為人の為になると盲信してるあたりも -- 名無しさん 2020-07-21 21:52:28• 彼が唯一焦ったのは、レグの「火葬砲」にナナチが巻き込まれかかった時だけである。 ちなみに行動食4号を作ったのも彼。 まさかレグと戦ったのが接待用の装備だったとは…… -- 名無しさん 2020-02-16 01:29:38• 名称は下記の通り。 -- 名無しさん 2020-11-09 17:12:04• 『明星へ登る(ギャングウェイ)』 ボンドルドのトレードマークでもある仮面から出る謎の光線。

>