海 の 見える カフェ 沖縄。 石垣島の海カフェがおしゃれ!オーシャンビューな絶景カフェ10選

沖縄旅行で絶対行きたい「絶景カフェ」27選!人気店からニューオープンまで|じゃらんニュース

店内の愛情こめて作りこまれたインテリアを見て回ったり、ぼんやり景色を楽しんだり。 16:00• 静かにBGMが流れる中、メニューをチェック。 1-1.古宇利大橋 — 本島北部・古宇利島 まず最初にご紹介するのは、本島北部から2005年に開通した古宇利大橋。 2015年5月時点 詳しくはで。 花人逢 かじんほう — 本島北部 沖縄の古民家の様な建物の花人逢意外や意外、地元にも人気のピザ屋さん。

>

沖縄旅行で絶対行きたい「絶景カフェ」27選!人気店からニューオープンまで|じゃらんニュース

料理は本格タイカレーがおすすめ!けっこう辛いので、苦手な人は店員さんに相談を。 橋の上からマンタを目撃したという情報もある程の沖縄本島随一の透明度は、吸い込まれるような感覚に陥ります。 コバルトブルーに輝く空と海を一望できるテラス席では、人気のスイーツやランチがいただけます。 そしてルートビアをお試しあれ。 自分たちの窓 と呼びたくなる に落ち着くと、自分たちだけの空間にいるような気がしてしまいます。 スポット名 リトルグリークキッチン 住所 沖縄県読谷村長浜1189-3-B コーラルビューザンパ 営業時間 ランチ11時30分〜17時(LO. ソファー席もあります。 甲信越• TEL:0980-56-4560• 氷のようにキンッとした冷たさ。

>

沖縄本島・海の見える絶景カフェ13選!沖縄旅行におすすめ

標高130mからの眺めは、リーフ内の淡いブルー、外側の濃いブルー、そして水平線を境に空の青と3種類の青が一度に眺められ、ため息が出るほど。 「匹敵するのは乾季のモルディブだけ」なんて言われたりもする世界が憧れる海、沖縄。 18時30分) 定休日 火・水曜日 贅沢すぎるロケーションが沖縄の海カフェの魅力。 ピザやカレー、豆腐ケーキ、プリンなどはすべて手作りで、店主のこだわりが詰まっています。 また、一度も沖縄へお越しになっていない方も、大勢いらっしゃいます。 美味しさのヒミツは、素材選びや時間をかけて丁寧に焼き上げるなどのこだわりによるもの。

>

オーシャンビューで絶景ランチ 沖縄イチオシ海カフェ9選

満潮・干潮の時間は日によって時間がかなり異なるので、下記の気象庁HPから調べてくださいね。 ただし、隣の男子学生6名グループは、中サイズを一人一枚・ペロリと平らげていました! こだわりをもって焼かれており、その一つとして、お水は「大国林道の湧き水」を使用しているとのこと。 そして21時以降限定メニューのゆし豆腐パンケーキ。 行き交う船や港の風景を眺めながら、焼き立てパンやランチ、デザートなどが楽しめます。 前菜はスープに変更でき、パスタは2種類から好みで選べる. もちろん、店内でいただくのも最高ですが…… こんな感じで真っ白な浜辺の席でコーヒーを飲むのもOK。 まあ、それでも歩いて海を散策できるので、楽しいですよ! ちなみにこの日は浜下りという伝統行事の日で干潮でしたがこんな感じの海が見られました! ヤマシタのパンは牛乳、卵、マーガリンやショートニングは使わない天然酵母パンです。 炭酸飲料なのに、すごく体によさそうな風味。

>

【最新版】沖縄(那覇)の海が見える絶景オシャレカフェ10選

今まで見てきた海とは別世界の輝きをお約束する5か所のポイントをご紹介。 タコライスやトロトロ軟骨ソーキカレー、沖縄そばなど豊富なラインナップ。 08|[空港周辺|豊見城市]POSILLIPO-ポジリポ- 空港から約10分!270度オーシャンビューの本格レストラン。 皆でシェアして、じゅ~~~っとしみ込んだ甘さを楽しく堪能しましょう。 西側に開けた海に太陽が沈んで行く様は、正に絶景と言えるでしょう。 かき氷+金時豆という、冷た~いスイーツなのです。 この離島に、海が見えるカフェ「ガジュマルロック」があります。

>

海の絶景広がる沖縄カフェ9選|南国気分を満喫

ランチやティータイムにぴったりなメニューも魅力的。 ドリンクとスイーツのみのカフェ利用もOK。 青い海に青い空、きらめく太陽…。 これまた勢いよく、パクパクいただきました。 定休日:月・火曜日• 僕の身長は170センチ弱なので、4メートルくらいあるかもです! ひょうたんカフェは最近、雑誌やテレビなどでも紹介されていて、豊富なランチメニューが女性客を中心に人気を集めています。 さらに、こちらにはコンドミニアムもあるので、もっと自然を味わいたい方は宿泊することもできますよ。

>

オーシャンビューで絶景ランチ 沖縄イチオシ海カフェ9選

ふわっふわのパンケーキをいただきながらの絶景は、最高の贅沢ですね。 これまで紹介させて頂いたカフェと比べると、大人の隠れ家のようなシックな作りで落ち着いたゆっくりとした時間を過ごせます。 そんな八重瀬町にあるひょうたんカフェはサトウキビ畑の近くにあり、季節によってはものすごく大きく育ったサトウキビに出会えます。 テラス席からは最高のオーシャンビューが楽しめるはずなんですが、取材にお伺いしたときはちょうど干潮で、海の写真が撮れず……。 丁寧に仕込んだデミトマトソースで煮込まれたハンバーグは、間違いないおいしさ! 野菜もたっぷりは入っているので身体も元気になります! そしてもう一つご紹介したいのが、黄金芋のきんつば(6個入り1,960円)。 市街地から川平湾に向かう途中の高台にある農園直営のフルーツパーラーです。 近くにはサンセットビーチがあるので、サンセットを楽しんだ後にぜひお立ち寄りくださいね。

>