ポケモン て だ すけ。 スケッチ(ポケモン) (すけっち)とは【ピクシブ百科事典】

【剣盾】ポケモンパーティ構築

では、のなどが使用する。 全てのわざの中で最もが高い。 こんらん• 029 55-47-52-40-40-41 15 030 70-62-67-55-55-56 15 032 46-57-40-40-40-50 15 033 61-72-57-55-55-65 15 058 55-70-45-70-50-60 10 133 55-55-50-45-65-55 31 134 130-65-60-110-95-65 28 135 65-65-60-110-95-130 28 136 65-130-60-95-110-65 28 ポケモン タイプ 種族値 025 35-55-40-50-50-90 026 60-90-55-90-80-110 029 55-47-52-40-40-41 030 70-62-67-55-55-56 031 90-92-87-75-85-76 032 46-57-40-40-40-50 033 61-72-57-55-55-65 034 81-102-77-85-75-85 035 70-45-48-60-65-35 036 95-70-73-95-90-60 039 115-45-20-45-25-20 040 140-70-45-85-50-45 056 40-80-35-35-45-70 057 65-105-60-60-70-95 058 55-70-45-70-50-60 059 90-110-80-100-80-95 060 40-50-40-40-40-90 061 65-65-65-50-50-90 062 90-95-95-70-90-70 066 70-80-50-35-35-35 067 80-100-70-50-60-45 068 90-130-80-65-85-55 083 52-90-55-58-62-60 086 65-45-55-45-70-45 087 90-70-80-70-95-70 088 80-80-50-40-50-25 089 105-105-75-65-100-50 106 50-120-53-35-110-87 107 50-105-79-35-110-76 108 90-55-75-60-75-30 112 105-130-120-45-45-40 113 250-5-5-35-105-50 115 105-95-80-40-80-90 122 40-45-65-100-120-90 124 65-50-35-115-95-95 125 65-83-57-95-85-105 126 65-95-57-100-85-93 127 65-125-100-55-70-85 128 75-100-95-40-70-110 133 55-55-50-45-65-55 134 130-65-60-110-95-65 135 65-65-60-110-95-130 136 65-130-60-95-110-65 151 100-100-100-100-100-100 026-2 60-85-50-95-85-110 088-2 80-80-50-40-50-25 089-2 105-105-75-65-100-50 関連リンク タイプ別技一覧 - -. 5倍にする。 味方を援護し、味方が使う技の威力を1. はがね• 反動で動けなくなる技• : 後• 今作からメテオビームを習得したことにより、パワフルハーブで1ターンで打たせて低い火力を補正するといったアタッカー型の運用も流行っているので相手にすると非常に厄介なポケモンと言えます。 でんき• 対面でランドロスやマンムーを起点にできてしまう破格性能を体感してみよう。 てだすけの効果と基本情報 効果 ダブル・トリプル用。 ドラゴン•。

>

てだすけ (てだすけ)とは【ピクシブ百科事典】

先制変化技• ダメージ回復技• ご利用は計画的に。 また、 この技を使ったポケモンが倒れても、効果自体は残る。 タマゴ技 遺伝技• のみ、隠れている味方に使うと失敗する。 回復技• 関連タグ 関連記事 親記事. ねむり• ・でコピーできない。 バインド• も参照。

>

てだすけ

では相手を対象にすることができる。 : 後• : 後• : 後• 先制攻撃技• 対象のポケモンがすでに行動していたときは失敗する。 これを用いる事で様々な技を習得できる為、他のポケモンには出来ない芸当も出来るのがドーブルの強み。 が高い。 ひこう• 但し攻撃するポケモンがやられては元も子もない。 を参照。 : 後• こおり• とは言え自身の行動を捨てる為、基本的に火力の低いサポーターに対して採用される。

>

てだすけ

: 後• その際スケッチは忘れる。 同じ部屋にいる仲間のこうげきととくこうを1段階上げる。 エースバーン…パワーがすごいのでろくに対策してないパーティーは半壊どころじゃすまない。 一撃必殺• 連続攻撃技• ゴースト• : 後 こんなときに使おう 自分は大ダメージを与えられないが味方の攻撃なら大ダメージを与えられるという状況で使える。 さっき言ったようにパワーがヤバいので命の珠は必要な. 1ターンで同じポケモンに複数回てだすけを使用できれば、その分効果は重複する。 てだすけの効果 効果 必ず先制でき、選択した味方の攻撃わざの威力を1. では自分を対象として選択できるが、必ず失敗する。 ではどの位置にいる味方にも使用できる。

>

ポケモン剣盾(ソードシールド)攻略

レベルアップ• : 後• てだすけ された ポケモンの わざの いりょくは いつもより おおきくなる。 後にワザとして登場。 1ターンの間、選択した味方が使用する技の威力を1. やるかどうかは別として 特にや等の自己犠牲技をスケッチさせるのは困難を極める。 次にイ. スケッチは忘れる 概要 第2世代から存在する技。 5倍にする事が出来る技である。

>

【ポケモン剣盾】てだすけの入手場所と覚えるポケモン|技マシン41【ソードシールド】|ゲームエイト

5倍にする。 : 後• しかし、 スケッチ一つで神に等しいポケモンの専用技まで習得できるドーブルの潜在能力はやはり謎と言う他無い。 自分以外• 必ず後攻になる技• ほのお• てだすけ 技マシン41 の入手場所 エンジンシティのフレンドリィショップで入手 「エンジンシティ」のフレンドリィショップで入手可能です。 「しか」使えないや、ダークライのにしても、使うことが出来ない技とはいえスケッチ出来るのに対し、なぜかおしゃべりだけは スケッチすら出来ないのである。 状態異常:• じめん• ステロを撒いてサイクル戦を有利にしたり、がんせきふうじで交代先のポケモンの素早さを下げたり、単純に高い火力で殴ったりととにかく出来ることが多いのでとにかく動きが読めません。 ヘビーボンバーやエアスラッシュといったメインウェポンだけでなく、かえんほうしゃやエナジーボールといったサブウェポン、やどりぎのタネやねをはるといった補助技まで覚えるので型が豊富に存在します。 の初期バージョンでは、特定の条件において相手側のポケモンや自分にてだすけを使用することがあった。

>