スコッチ ウイスキー おすすめ。 美味しくて安いウイスキー13選!2,000円以下のおすすめ銘柄を厳選

【酒マニア直伝】スコッチウイスキーおすすめランキング15選|初心者必見!安いのに美味しい人気商品&飲み方

彼が安定した品質のウイスキーをつくる名ブレンダーであったことから、「スコッチの先生 ティーチャー 」と称されていたことに名前の由来があります。 口当たりが軽く飲みやすい穀類原料の「グレーン」 穀類を原料とした「 グレーンウイスキー」は、 口当たりが軽く飲みやすいのが特徴。 総じて、生産者のこだわりが強く表れるタイプのスコッチで、製品化される際にも蒸留所の名称がそのまま製品名となることが多いです。 NHKのドラマ「マッサン」でも有名な京都の蒸溜所で造られたウイスキーです。 ライトなのにしっかりとした味わいで、 おつまみがなくても美味しく飲めると評判。

>

ウイスキーのおすすめ17選!スコッチやバーボンも

スコッチの産地 スコッチの生産地区分は、伝統的にはハイランド、ローランド、アイラ、キャンベルタウンの4つとされてきました。 また、バーボンウイスキーやテネシーウイスキー、アイリッシュウイスキーなどの甘い香りのウイスキーは、ジンジャエールやコーラとの相性が良いので、ハイボールを作る際に炭酸水の代わりに使うのがおすすめです。 キレイなゴールド色のウイスキーは、軽やかな柑橘系のフルーティな香りと、濃厚なチョコレートのような甘い香りの調和とコクのある後味はオリジナリティ溢れる味になっています。 日本のウイスキーの父・竹鶴正孝が修業した町でもあります。 。 スモーキーさの中に、ココナッツ、バニラの香りが漂い、柔らかな甘みを感じます。

>

ブランドアンバサダーが教えてくれたスコッチウイスキー「ジョニーウォーカー」の通な愉しみ方|@DIME アットダイム

淡路島より少し大きい「アイラ島」は、島全体がピートで覆われているほどピートが豊富。 強烈なスモーキーさの中に、繊細な甘さを複雑にあわせ持つだけに、飲む人を選ぶシングルモルトと言えるかもしれませんね。 アラン島・オークニー諸島・スカイ島・ジュラ島・マル島・ルイス島など、 島ごとに蒸溜所がありそれぞれに特徴があります。 700ml• スコッチウイスキーの大きな特徴の一つは、 ピート(泥炭)の香り。 味や香りが変化するので、食後にゆっくり時間をかけてウイスキーを楽しみたい方に最適です。

>

【超コスパ】スコッチウイスキー「VAT69」をレビュー!【おすすめ】

バニラやキャラメルを思わせる甘い香りが特徴• 『マッカラン』同様、スペイサイドの産です。 銘柄によってブレンド技術が異なりますので、安いウイスキーでも味わいが異なります。 現在の主流はこのタイプのウイスキーです。 シングルポットスチルウイスキーは、アイルランドの伝統的なウイスキーで、大きなポットスチルで3回蒸溜することで造られます。 全体的に 甘くてなめらかな繊細な味わいなので、女性の方にもおすすめです。 アイリッシュウイスキーの種類 アイリッシュウイスキーの種類は、大きく分けて以下の4つです。 リンゴやナッツのようなフレーバーが感じられます。

>

【シングルモルトスコッチ特集】ウイスキー好きなら一度は飲むべきおすすめ銘柄一覧!

基本的にお酒は、 ぶっ倒れるまで飲む筆者! お風呂入った後の、 「あとはもう寝るだけ!」っていう1日の最後の・・・ ラストスパートでガブガブ飲むのがとにかく至福の時間! 引用元: で、 ぶっ倒れる直前って、ぶっちゃけ お酒の味なんかほとんど分からない! もしも筆者がお金持ちだったら、 そんな状態でも気にせず、良いお酒ガブガブ飲むんだけど・・・ 手取り17万円の筆者、 もしもそんな飲み方してたら、 即行で破産する! てことで、 べろべろに酔っ払ってる時も美味しく飲める、 味が濃くて、そこそこに安いないかな〜・・・ って探してたら、 あった! VAT69! ということで今回は、 最強!「VAT69」について紹介しようと思います!• バランタイン ファイネスト 700ml• お湯は80度程度にすると香りが立ち上がります。 逆に、若い酒はアルコールのニオイが強いため、飲みにくく感じる可能性があります。 「ザ・グレンリベット12年」は、バニラや蜂蜜の甘さを思わせる芳醇でソフトな風味と、やわらかく滑らかな余韻が続きます。 スコットランドのアバディーンシャー州ケネスモント近郊にある、アードモア蒸溜所でつくられるシングルモルトウイスキー。 そのため、すっきりしていて飲みやすいものが多く、原料由来の芳醇な香りをたのしめるのが特徴です。 クセの強いスコッチウイスキーとして有名なアイラモルト。

>

スコッチウイスキーのおすすめ14選!初心者向けの安い商品も紹介

700ml• また、氷が溶けることでウイスキーが少しずつ薄まって度数をおさえる役目もあります。 爽やかな飲み心地が魅力の「ハイボール」 バリエーション豊かに楽しめる「カクテル」 いつもと違ったウイスキーの楽しみ方をしたい人や、強いアルコールが苦手な人にはロングカクテルでの飲み方もおすすめです。 イギリス• ライ麦の代わりに、蒸溜所の近くでとれた冬小麦を使用していて、これにより、ライ麦特有のスパイシーさがなくなり、小麦からくるまろやかな口当たりでスムーズな味わいを実現しています。 長くスムーズな余韻が特徴です。 なめらかでフルーティな深い味わいのウイスキーです。

>

高級ウイスキーのおすすめ17選。酒好きへのプレゼントに最適な銘柄とは

デュワーズ ホワイトラベル 700ml• ザ・グレンリベット 12年 700ml• 「ウイスキー」検索上位のランキングサイト、ブログなどで紹介されているウイスキーの総合ポイント• 和食にも合わせやすい日本人好みのスコッチ• ジョニーウォーカー ブラックラベル 12年 700ml• 美味しいスコッチウイスキーの選び方 スコッチウイスキーは「 種類」「 産地」「 熟成期間」「 飲み方」「 価格」で選ぶのがポイント。 伝統のミズナラ樽貯蔵モルトと、革新のワイン樽貯蔵モルトが合わさって、マイルドなのに重厚な深みと味わいのウイスキーになってます。 40度• 日本の代表的な銘柄にはサントリーの山崎や響、ニッカウヰスキーの余市、白州などがあり、価格帯が幅広いのも特徴です。 コロンとした丸いフォルムから「だるま」「たぬき」などの愛称で親しまれています。 炭酸水と1:3でシンプルに割る、ハイボールの飲み方がおすすめです。

>

ハイボールが美味しくなる 安い 1000円台 スコッチ ウイスキー おすすめ銘柄

コスパの高いスコッチウイスキー4選(1500円以下) ではコスパの高いスコッチウイスキーのおすすめを紹介していきたいと思います。 ラム酒樽、シェリー樽、バーボン樽で熟成された多彩なモルトを組み合わせて、アメリカンオーク樽でじっくりと熟成。 高級酒に分類されるウイスキーですが、最近のウイスキーブームで店頭から姿を消したウイスキーとしても有名ですね。 ブレンデッド• 700ml• 特徴的なウイスキーを飲んでみたいけれど、あまり個性が強い銘柄は難しそうと悩んでいる方におすすめ。 安い1000円台のスコッチ ウイスキーがおすすめ 個人的に好みのウイスキーは、シングルモルトを中心にシェリー系からピート強い系まで幅広く愛でております。

>