アームズ ホール。 【遊戯王 最新情報】《アームズホール》が公式サイレント修正され話題に!?深夜に起きた修正劇とその慌てた原因とは!?

【遊戯王 最新情報】《アームズホール》の公式サイレント修正とサポートに関しての質問に関して返答!

『フリントロック』『折れ竹光』や『王女の試練』の存在から、、ネタデッキにおいても必要なカードとなることがまれにある。 お客様の都合によります返品はお受けできませんのでご了承ください。 《魔法の歯車》• 《ヴォルカニック・クイーン》• 登場当初は、であったを・する手段として使われた。 テキストでターン制限が書いてないけど制限がついててサイレント修正の理由が召喚権を使えないのにさらに使えなくすることは不可能みたいな流れで規制がかかったのでは?というお話だったわよ。 装備魔法カード補助というなかなか見ない効果を持つ。 他には特定のをとするや、ギミック単位ではやを利用するでも採用が検討できる。

>

アームズ・ホールカード情報・評価・価格(最安値)

《HSR魔剣ダーマ》• 有用なを持ちながら、単価が高い上に生産数も少ないの付属として登場したため、中古価格が高騰。 ご注文のお見積りはmail trendtrade. 「 まぁ確かにガガガ関連と合わせての新規効果って感じはしてたし高騰してるのも頷けるのよね・・ 【 枚数限定買取】 追加です! 強欲で貪欲な壺 スーパー ¥400 永遠の魂 高価N ¥150 No. 当時はゴールド仕様って再録も豪華で好きだったし、個人的には集めたかったんですけど、今回のプレミアムレアに関しては『少々不明瞭な部分が多い』し、ゴールドで箔押ししようにも「カードの厚みが変わる」背景もあって中々『昔のゴールドレアとどう違うのか』という意見もあったりしました。 サイレント修正は多いですが今回の一件は効果を使うという召喚権を使うというルール問題に関しての介入かと噂になっていた様です。 先述の通り入手難易度が非常に高いレアカード。 対象にならないモンスターやカードの効果を受けないモンスターに装備魔法を装備できる• 例えばとは好相性で、やをしつつ、できないはなどでカバーできる。

>

遊戯王カードWiki

交換・返金にて対応させていただきます。 こうしてみると、十代ってHERO使いなのに結構汎用性のあるカードも使ってるよな。 《魔封じの芳香》など魔法の発動ができない状況でも装備できる• 以前の相場は100円での相場で販売されていたけど今は在庫すら少なくなってる状況よ。 十代が使ったことやアニメ効果は書いた方がいいか -- 名無しさん 2017-02-16 06:55:50• 新規カードでは主にガガガやゴゴゴ名称がついてる方が便利なので《》のようなカードは必須条件。 そしてこのカードは発動ターンの展開を封じている。 これは個人回答において混乱を避けるためという話。

>

INCH

かつての超高額カード。 使いまわし目的だけならブリュじゃなくてもゴルガーとかで十分な面はあるからねぇ。 アニメではのみ可能で、はできなかった。 ちなみに同じくディスクに同梱された『 プリズマー』も超凶悪カード。 上記のコンボによって必要性が増し、入手難度とあいまって値段の高騰が起きたため、これらのデッキを組もうとして涙を飲むプレイヤーも多かったと思う。 こういった事は過去に様々なgameにおいて行われますし、よくある用語ですので紹介します。 《増草剤》• などあちらにはない強みもある。

>

【遊戯王 最新情報】《アームズホール》が公式サイレント修正され話題に!?深夜に起きた修正劇とその慌てた原因とは!?

なんかメリットでもあるのかな?と思って調べてみた内容を載せています。 早埋の禁止化はオリジナルのブリュとこのカードがあったからなぁ……とはいえ、元々のブリュでも早埋引かないとコンボにならんし、ブリュが現在の仕様にされても早埋が緩和されんあたり、コナミ的にはアムホの影響を重視しているのかね -- 名無しさん 2017-02-17 08:00:46• 考察対象: 通常魔法 自分のデッキの一番上のカード1枚を墓地へ送り発動する。 あのようなただの玩具にこのような凶悪カードが付くのだから恐ろしい時代である。 netから送信されますので 受信設定をお願いいたします。 もっとも、攻撃補助の装備カードを手札に加えた場合はその即効性のなさが命取りになることもままある。

>

アームズ・ホールカード情報・評価・価格(最安値)

遊戯王の裁定にてアームズホールが公式で裁定が変更されたという事で大きな話題になっていました。 悪名高いデュエルディスクの付属品だったためにかなり高騰した。 実際はカード自体買う機会がなかった。 《トーチ・ゴーレム》• こんなが果たして認められるのだろうか。 裁定のルールに関して変更が行われていて、問題が起きてたって話ですね」 「あー・・・もしかして今日寝てないってのはこの話があったから?」 「まぁそれもあったんですけどね。 新規のガガガ関連の新規は非常に多く、《ズバババンチョー-GC》 を採用しての展開が出来たり出来ます。 五期のプロモゲーの象徴の悪名高いデュエルディスクの付属カード。

>