北海道 の 飲食 業界 応援 プロジェクト。 砂川市飲食業界応援プロジェクト~クラウドファンディングへのご協力をお願いします!

【新型コロナ】北海道の飲食業界応援プロジェクト:イザ!

30年以上続く店の灯を消せない」と訴える。 お食事券の事前購入や寄付をすることができ、お食事券も1割お得な料金となっています。 」と積極的には言いにくい飲食店と、「 飲食店に 頑張って欲しい! 今回北海道のクラウドファンディングサイト「ACT NOW」にご協力頂き、決済手数料のみでサービスを利用させて頂くことになりました。 新型コロナウイルスの影響による地元の飲食店の苦境を打破したいと、有志により、デリバリーや宅配可能な飲食店をまとめたサイトが制作され、地元の店を応援する試みが出ています。 回鍋肉、エビチリなど、全11種類の本格中華弁当がラインナップし、そのうち5種を日替わりで販売 平日のみ11~20時まで。 お食事券の事前購入や寄付をすることができ、お食事券も1割お得な料金となっています。

>

新型コロナに負けるな!北海道 飲食業界応援プロジェクトが発足!リターンもあるよっ!

そこで、飲食店のファンに向けて 2020 年 10 月 19 日まで使用 が出来るお食事券を発行します。 お食事券の事前購入や寄付をすることができ、お食事券も1割お得な料金となっています。 【プロジェクト参加店舗への全額支援】 1,000円、50,000円、100,000円、500,000円 飲食店へのお気持ちを受け付けます。 イベントポスター イベントの内容 新型コロナウィルスの影響で自粛ムードが続く中、キャンセルや来店客の減少などで地元の飲食店が大きな影響を受けています。 頑張っているのは都心の飲食店だけではない。 」という取り組みがクラウドファンディングACT NOWの「北海道の飲食業界応援プロジェクト」だ。

>

あなたが北海道飲食業界を救う!〜新型コロナに負けるな〜

「月刊しゅん」を発行するソーゴー印刷(帯広)は10日、新型コロナの影響で需要が増す管内のテークアウト対応店の情報をまとめたサイトを4月24日までの期間限定で開設した(「しゅんのテイクアウト特集」で検索)。 コロナウイルスの影響によって、テイクアウトやデリバリーを始めた店舗を紹介するサイトもあります。 少しでも函館を「関係地」として思ってくれている方に、支援して頂ければと思っています。 僕は、函館で生まれ育ち、函館の「街」や「人」が大好きで、現在も函館に暮らしている、矢田項一といいます。 引用: 北海道の飲食店支援型クラウドファンディング 困窮する北海道の飲食店を支援する動きとしてクラウドファンディングが始まりました。 567 コロナ 円のランチを提供する「くふ楽銀座店」 567 コロナ 円で定食を提供、コロナに負けない作戦を実施 国内に17店舗、海外に17店舗を展開するKUURAKU GROUPでは、様々な"コロナに負けない作戦"を実施している。 だからこそ、函館の地域経済を守り、「活気」「笑顔」「未来」を支えていくために、具体的なアクションを起こすことが必要だと思っています。

>

【北海道】クラウドファンディングで飲食店を応援しよう!お得な食事券もあるよ

道内だけでなく道外からもサイト閲覧者が増え、開設初日の10日には通常の札商HP閲覧の100倍ものアクセスが集中、サーバーダウンしたほど。 みんな、ここで終わりたいわけじゃない。 出資の1割分を上乗せした食事券と交換でき、集まった資金は参加店に分配される。 外出自粛でもこういった形なら応援ができる」と多くの協力を呼び掛ける。 その名前の通り、 自分のアイディアや活動を世に広めるために、不特定多数の人達から資金支援を募ることをいいます。 過剰在庫が売れなければ経営を圧迫するのは避けられないため動いたのが、札幌商工会議所。

>

【新型コロナ】北海道の飲食業界応援プロジェクト|株式会社トリプルワン のプレスリリース

十勝を含む道内の飲食店200店が参加した先行投資型の応援CFも9日に始まった(「北海道の飲食業界応援プロジェクト」で検索)。 お食事券の事前購入や寄付をすることができ、お食事券も2割お得な料金となっています。 このプロジェクトは花のまち恵庭市の飲食店を応援するものです。 アクトナウの穴田ゆか代表取締役は、「業界全体を支援するクラウドファンディングは全国的にも珍しい取り組み。 「不要・不急」の外出も控えるようにということもあり、イベントもさることながら、飲み会の自粛も行われています。 同店では初日から多くのお客が来店し、「銀座でこの値段のランチが食べられるなんて! いずれもEZOポイントでも受け付けている。 これは登別温泉の飲食店を応援するプロジェクトです。

>

新型コロナウイルスに負けない!北海道で応援プロジェクト続々

・ご記入いただいた店舗で 5500円分の飲食が可能になります。 発行するシステムとして株式会社 ACT NOW が提供するクラウドファンディングを使用します。 参加全店を応援する(お食事券なし) 一口1,000円・一口5,000円・一口10,000円・一口50,000円・一口100,000円・一口500,000円の6種類、何口制限なし 支援の方法 ACT NOW(アクト ナウ)のホームページを開き、その中の「砂川市飲食業界応援プロジェクト」を選択し、1. このサイトは情報提供のみで注目の際には各店との直接連絡が必要。 スナックなどの接客を伴う店では、56パーセントの減少です。 今回の悲劇を何とか乗り越えて、活気ある北海道を取り戻し、多くの方を迎えていきたい。 集まった資金はほぼ全て飲食店にお渡し致します。 過剰在庫を掲載した企業からは、「こんなに問い合わせが来るとは思わなかった。

>

【新型コロナ】北海道の飲食業界応援プロジェクト

3月21日の時点では1,420人が支援しており、合計約1,117万円の支援金が集まっているようだ。 今回北海道のクラウドファンディングサイト「ACT NOW」にご協力を頂き、決済手数料のみでサービスを利用させて頂くことになりました。 今回北海道のクラウドファンディングサイト「ACT NOW」にご協力を頂き、決済手数料のみでサービスを利用させて頂くことになりました。 たくさんのご応募ありがとうございました。 写真は、砂川社交飲食協会久保会長(右から2人目)、北観協砂川支部菅原支部長(同3人目)、社交飲食協会広報の石田さん(左) 主催者は、砂川社交飲食協会・北観協砂川支部 参加店の申し込みは4月1日から4月10日までで上記会員以外でも参加可能 支援の種類 1. 函館エリアでも同じ仕組みができないか!そう思い、クラウドファンディングにチャレンジすることを決意しました。 「不要・不急」の外出も控えるようにということもあり、イベントもさることながら、飲み会の自粛も行われています。 【内容】塩水ウニ、イカ一夜干し、イカ沖漬け、函館塩辛、函館仕込みウニイカ、特製特大開きホッケ、ソウハチカレイ2枚、お刺身用噴火湾ニシン、厚岸産エビコマイ (エビコマイはお腹にエビを食べています。

>