町田 市 コロナ ウイルス。 新型コロナウイルス感染症に関する相談先/町田市ホームページ

新型コロナウイルス感染症に関する相談先/町田市ホームページ

今後の集団指導合同研修については開催も含め行政と相談の上、開催も含めまして後日通知させて頂く予定としております。 みんなで協力して、新型コロナウイルス感染症の予防をしていきましょう! なかなか会うことはできないけれど、心と心は繋がっています! 一緒に乗り越えよう!. 詳しくは、相模原市医師会ホームページをご覧ください。 症状のある場合、相談・受診の前に心がけていただきたいこと• 28日に陽性判定を受けた。 併せて、運営基準に定めれたモニタリングの「特段の事情」の取扱いやサービス担当者会議の 「やむを得ない理由がある場合」の取扱いを今一度確認の上、適正な対応をお願いいたします。 トピックス 相模原市医師会ホームページで新型コロナウイルス感染症特設ページを公開中! 季節性インフルエンザの流行に備え、医療機関受診の心構えをはじめ、市内の検査体制など、新型コロナウイルス感染症の情報を分かりやすく解説しています。 *土・日曜日、祝日に感染者が判明した場合の感染者数更新は、原則、翌開所日に行います。 また、東京都では新型コロナウイルス感染症対策サイトを立ち上げております。

>

町田、GK廣末陸の新型コロナ陽性判定を報告…29日群馬戦は予定通り開催

基礎疾患(持病)をお持ちの方で症状に変化がある方、新型コロナウィルス感染症以外の病気が心配な方は、まずは、かかりつけ医等に電話でご相談ください。 九都県市メッセージ• 「この度は当クラブ所属の廣末陸選手の新型コロナウィルス感染に関しまして、医療従事者の皆様をはじめ、様、地域の皆様、関係各所の皆様にご心配をおかけし誠に申し訳ございません。 ) 注記:「町田市発熱相談センター」の電話番号は、従前の「帰国者・接触者電話相談センター」と同じ番号です。 府の発表分は9人。 ・なぜモニタリングや担当者会議を行えなかったのか ・どのような手段でモニタリングや担当者会議を代替したのか など詳細に記録をしておくことが大切です。 京都市の発表分は市内在住の13人で経路不明が3人だった。 【新型コロナウイルス関連通知】 (令和2年3月6日掲載) 今般の新型コロナウイルスにかかわるケアマネジメント業務に関し、サービス担当者会議を実施できない等の「やむを得ない理由」、モニタリングを実施できない「特段の事情」について役員会で協議致しました。

>

亀岡の看護師や小学生ら22人感染判明 京都の新型コロナ、1日夜発表|医療・コロナ|地域のニュース|京都新聞

町田市民のために、PCR検査の普及拡大のための前線で頑張ってほしいと願っています。 新型コロナウイルス感染症に関する各種支援や相談窓口、市内の感染者数等をお知らせしています。 」とそのHPで淡々と説明しています。 「かかりつけ医」がいない場合は、市または東京都の「発熱相談センター」にご相談ください。 5度以上の計測者はいなかった。 添付PDFを確認頂き各事業所にて取扱いをお願い致します。

>

新型コロナウイルス感染症特設ページ|相模原市

29日の起床時体温は36. 寄附金に関する情報• 検体は民間の検査機関に送られ、結果は翌日に判明するという。 ぜひ、ご自宅でお子さまだけでなく、ご家族のコミュニケーションツールとしてご活用ください。 障害者週間 12月3日から9日 国民の障がい者理解を深めるとともに、障がい者が社会参加する意欲を高めることを目的とした週間です。 各事業所に置かれましては、必ず内容の確認をお願いいたします。 クラブを代表致しまして、心よりお詫び申し上げます。

>

新型コロナウイルス感染症に関する相談先/町田市ホームページ

スポーツジムコスモス町田店 TEL:042-722-5844 住所:東京都町田市森野1-33-11町田森野ビル404 小田急線町田駅から徒歩5分、日本料理天忠から徒歩1分 Mail:. FC町田ゼルビアでは、ご自宅でもお楽しみいただけるプログラムをご用意しております。 居住地別は宇治、亀岡市が各3人、京都、長岡京、京田辺市が各1人。 【新型コロナウイルス対策】町田市から新たな中小企業者支援事業が発表されました 当所では、新型コロナウイルスの感染拡大で甚大な影響を受けている、市内中小企業、小規模事業者を支援するため、「新型コロナウイルス感染症拡大対策に関する緊急要望書」を令和2年4月30日に町田市・石阪市長へ提出しました。 【新型コロナウイルス関連通知】 (令和2年3月30日掲載) 新型コロナウィルスにともなう、介護保険最新情報779通所サービスの臨時的な取扱いについてケアマネジャー連絡会役員・通所連絡会・町田市で協議致しました。 ご不便をおかけしますが、ご理解いただきますよう、お願いいたします。 1万円を支給 ・厚生労働省コールセンター 電話:0120-221-276 (平日午前8時30分から午後8時まで) (土日祝午前8時30分から午後5時15分まで) 休業による収入減で住居を失うおそれがある方 【給付】原則3か月、最長9か月家賃相当額を支援 コールセンター 電話:0120-23-5572 (毎日午前9時から午後9時まで) 町田市生活援護課 電話:042-724-4013 ファックス:050-3101-1651 (平日午前8時30分から午後5時まで) アルバイト収入減で学業継続が厳しい方 【給付】大学・短大・高専・専門学校生等1人当たり20万円(住民税非課税世帯)10万円(上記以外) 各大学等の学生課等の窓口まで 収入減で生活が苦しい方 【貸付】 最大80万円(2人以上世帯) 最大65万円(単身世帯) ・コールセンター 電話:0120-46-1999 (毎日午前9時から午後9時まで) ・町田市社会福祉協議会 電話:042-722-4898 (平日午前9時から午後5時まで) 全国の労働金庫や指定された郵便局でも申請受付 収入減で税金が払えない方 猶予、減免 【猶予・減免】都税 【都税】八王子都税事務所 電話:042-644-1122 収入減で税金が払えない方 【猶予】市税 【市税】町田市納税課 電話:042-724-2121 電話:042-724-2122 ファックス:050-3085-6237 (平日午前8時30分から午後5時まで) 収入減で税金が払えない方 【減免】 国民健康保険税 町田市保険年金課 電話:042-724-2124 ファックス:050-3101-5154 (平日午前8時30分から午後5時まで) 収入減で保険料が払えない方 【猶予・減免】 国民年金保険料 町田市保険年金課 電話:042-724-2127 ファックス:050-3101-6078 (平日午前8時30分から午後5時まで) 収入減で保険料が払えない方 【猶予・減免】 後期高齢者保険料 町田市保険年金課 電話:042-724-2144 ファックス:050-3101-5154 (平日午前8時30分から午後5時まで) 収入減で保険料が払えない方 【猶予・減免】介護保険料 町田市介護保険課 電話:042-724-4364 ファックス:050-3101-6664 (平日午前8時30分から午後5時まで) 生活が苦しくて公共料金が払えない方 公共料金の支払い猶予 【猶予】 電気・ガス・電話料金、NHK受信料等の各種公共料金の支払いを猶予 各事業者へお問い合わせ 水道・下水道使用料が払えない方 【猶予】 東京都水道局多摩お客様センター 電話:0570-091-101 電話:042-548-5110 (ナビダイヤルをご利用できない場合) 支援メニュー一覧 対象 制度 概要 問い合わせ先 売上が半分以下 注記 で事業の継続がきびしい 注記:1月から12月のどの月でも 【給付】 中小法人等 最大200万円 フリーランス含む個人事業者 最大100万円 ・持続化給付金事業コールセンター 電話:0120-115-570 (毎日午前8時30分から午後7時まで) (7月からは平日のみ) ・申請サポート会場電話予約窓口 電話:0570-077-866(毎日9時から午後6時まで) 営業時間短縮に協力した 【給付】 一事業者当たり、一律40万円 東京都ステッカー申請・感染拡大防止協力金相談センター 電話:03-5388-0567 毎日午前9時から午後7時まで 売上減で事業の継続がきびしい 【給付】一定の売上減少要件を満たす事業者 中小企業等 最大600万円 個人事業者等 最大300万円 ・経済産業省家賃支援給付金コールセンター 電話:0120-653-930 (毎日午前8時30分から午後7時まで) 売上減で事業の継続がきびしい 【給付】 国の家賃支援給付金に独自の上乗せ給付(3か月分) 東京都家賃等支援給付金コールセンター 電話:03-6626-3300 (土日祝日含む毎日、11月以降は土日祝日・年末年始除く) 雇用を維持できない 【助成】 休業手当 100パーセントで雇用維持なら中小企業者は 都道府県の休業要請を受けた場合、最大10割助成 日額上限を8330円から15000円に引上げ ・ハローワーク町田 電話:042-732-8609 (平日午前8時30分から午後5時15分まで) ・コールセンター電話:0120-60-3999 (毎日午前9時から午後9時まで) 事業再開に向けた投資をしたい 【助成】 ・小規模事業者に最大150万円を補助(最大100万円までを最大4分の3補助、最大50万円を定額補助) ・ナイトクラブ、ライブハウス等は最大200万円 町田商工会議所 電話:042-724-6614 (平日午前9時から午後5時まで) 売上減で資金繰りがきびしい 【貸付】 国の基準に基づき、売上高が減少している中小企業者を対象に、一般保証とは別枠を保証(保証対象の中小企業者は市で認定) 町田市産業政策課 電話:042-724-2129 ファックス:050-3101-9615 (平日午前8時30分から午後5時まで) 売上減で資金繰りがきびしい 実質無利子・無担保融資 (国、東京都の融資制度) 【貸付】 3年間無利子、最長5年間元本据置 (日本政策金融公庫等に加え、5月から地銀、信金、信組等でも利用可能) ・日本政策金融公庫 電話:0120-154-505 (平日午前9時から午後5時まで) ・商工中金 電話:0120-542-711 (毎日午前9時から午後5時) ・民間金融機関 電話:0570-783-183 (毎日午前9時から午後7時まで) 売上減で資金繰りがきびしい 【貸付】 新型コロナウイルス感染症の影響で、最近1か月の売上高とその後2か月の売上高(見込み)の合計が前年同期と比較して、5パーセント以上減少している市内中小企業者を対象に融資(全額利子補助により実質無利子、融資限度額1000万円) 町田市産業政策課 電話:042-724-2129 ファックス:050-3101-9615 (平日午前8時30分から午後5時) 売上減で資金繰りがきびしい 【貸付】 通常枠2000万円の全額利子助成に加え、国の緊急経済対策で設けられた別枠1000万円のマル経融資も全額利子助成 町田商工会議所 電話:042-724-6614 (平日午前9時から午後5時) 売上減で納税が苦しい 【猶予】 売上が一定程度減少の場合、1年間、無担保かつ延滞税なしで猶予 【国税】国税局猶予相談センター(東京国税局) 電話:0120-948-271 (平日午前8時30分から午後5時まで) 売上減で納税が苦しい 【猶予】 売上が一定程度減少の場合、1年間、無担保かつ延滞税なしで猶予 ・【法人市民税】町田市市民税課諸税証明係 電話:042-724-3279 ファックス:050-3085-6084 (平日午前8時30分から午後5時まで) ・【事業所税】町田市資産税課家屋係 電話:042-724-2118 ファックス:050-3085-6094 (平日午前8時30分から午後5時まで) ・【市たばこ税・入湯税】町田市市民税課諸税証明係 電話:042-724-3067 ファックス:050-3085-6084 (平日午前8時30分から午後5時まで) 売上減で社会保険料の納付が苦しい 猶予 【猶予】 売上が一定程度減少の場合、1年間、無担保かつ延滞金なしで猶予 ・八王子年金事務所 電話:042-626-3511 ファックス:050-3085-6094 (平日午前8時30分から午後5時まで) ・ハローワーク町田 電話:042-732-8609 (平日午前8時30分から午後5時15分まで) 売上減で固定資産税が払えない 【軽減・免除】売上が一定程度減少の場合、来年度は2分の1又はゼロに軽減又は免除 町田市財務部資産税課 電話:042-724-2118 ファックス:050-3085-6094 平日午前8時30分から午後5時まで. 添付PDFを確認頂き取扱いをお願い致します。 検温は毎日実施され、27~29日において37. 発熱や咳・痰、全身のだるさなどの症状がある場合は、医師の判断によりインフルエンザ等の感染症の検査を行い、必要時に新型コロナウイルス感染症の検査を行います。

>

新型コロナウイルス感染症に関する相談先/町田市ホームページ

「かかりつけ医」がいない等、相談する医療機関に迷う場合は、以下の連絡先へご相談ください。 この度は、ご心配をお掛けし、本当に申し訳ございませんでした」. 813通所サービスの臨時的な取扱いについてケアマネジャー連絡会役員・通所連絡会・町田市で協議致しました。 新型コロナウイルス感染症対策を実施し、ファン・サポーターの皆様に安心して観戦いただけるように努めます。 「発熱相談センター」では、「かかりつけ医」がいない方へ、地域の医療機関をご案内します。 「東京都発熱相談センター」 電話:03-5320-4592 受付時間:24時間対応(土曜日・日曜日・祝休日を含む) 注記:「東京都発熱相談センター」の電話番号は、従前の「都・特別区・八王子市・町田市合同電話相談センター」と同じ番号です。 本市の対応について• 31%についても市が補助 ・国制度が運用開始された2020年3月17日からの融資実行分を対象. 同市の小学生の感染も判明し、通学している城西小は2~4日臨時休校する。 ) *町田市役所介護保険課・指導監査課・いきいき総務課確認頂き了解を得ております。

>

【重要】新型コロナウイルス感染症(COVID

また、新型コロナウイルスの感染拡大の収束後は、速やかに通常対応に戻るようお願いします。 新型コロナウイルス感染症予防に関する情報や町田市内の状況など日々更新されております。 こんにちは。 添付PDFを確認頂き取扱いをお願い致します。 市町村 新型コロナウィルス関連情報 八王子市 立川市 武蔵野市 三鷹市 青梅市 府中市 昭島市 調布市 町田市 小金井市 小平市 日野市 東村山市 国分寺市 国立市 福生市 狛江市 東大和市 清瀬市 東久留米市 武蔵村山市 多摩市 稲城市 羽村市 あきる野市 西東京市 瑞穂町 日の出町 檜原村 奥多摩町 関連リンク 不要不急の外出を控え、感染の拡大を防いでいこう 自分の住む自治体情報だけではなく、隣接する自治体情報も参考に、夜間・土日の不要不急の外出を控え、一人ひとりの行動で新型コロナウイルスの感染拡大を防いでいきましょう。 同体育館の周囲には住宅もあるが、林会長は「車に乗った人が通り過ぎるだけで、人通りのあるところに出かけるよりもはるかに安全。

>

市内感染者の状況一覧(12月2日現在)|八王子市公式ホームページ

これまでは発熱や咳・痰、全身のだるさなどの症状がある場合、新型コロナウイルス感染症などを念頭に、市の「帰国者・接触者電話相談センター」にご相談をいただいていましたが、今後は、同症状がある場合でもまずは「かかりつけ医」に電話でご相談ください。 対応時間:24時間. 支援メニュー一覧 対象 名称・内容 内容 問い合わせ先 子育て世帯 【給付】子ども1人当たり1万円 改めての申請不要 順次支給開始) ・コールセンター 電話:0120-271-381 (平日午前9時から午後6時30分まで) ・町田市子ども総務課 電話:042-724-2139 ファックス:050-3101-8377 (平日午前8時30分から午後5時まで) 子育て世帯 【給付】2020年4月28日(国の特別定額給付金の基準日の翌日)から2021年4月1日までに町田市民として出生し、住民登録された新生児のいる世帯に対し、新生児1人につき10万円を支給 町田市子ども総務課 電話:042-724-2139 ファックス:050-3101-8377 (平日午前8時30分から午後5時まで) 生活が苦しいひとり親世帯 【給付】児童扶養手当受給世帯等に対して5万円(第2子以降はプラス3万円)さらに収入減の場合プラス5万円 町田市子ども総務課 電話:042-724-2143 ファックス:050-3101-8377 (平日午前8時30分から午後5時まで) 生活が苦しいひとり親世帯 【給付】児童扶養手当受給世帯を対象に食料品等を提供 東京都福祉保健局少子社会対策部育成支援課ひとり親福祉担当 電話:03-5320-4125 児童育成手当を受け取っているひとり親世帯 【給付】 対象児童1人につき2万円 (6月下旬に、児童育成手当登録口座に振り込み予定) 改めての申請不要 町田市子ども総務課 電話:042-724-2139 ファックス:050-3101-8377 (平日午前8時30分から午後5時まで) 休業期間中、賃金を受けることができなかった方 【給付】中小企業で働く従業員に対して日額最大1. この日は町田市役所で開設に関する覚書の締結式も行われ、石阪丈一市長と市医師会の林 泉彦 ( もとひこ )会長が出席。 今回は町田店の新型コロナウイルスの感染対策の一部をご紹介致します。 今月24日には試験的に検査を実施。 () このたび、町田市から新たな中小企業者支援事業が発表され、家賃補助制度や利子補助の拡充が行われることになりました。

>