中国 語 勉強 の 仕方。 3年で日本語をマスターした外国人から語学学習方法を教えてもらったので共有します

独学で台湾中国語(台湾華語)を身に付けるための効率的な勉強方法6つのヒント。

頭がよくなり、感情のコントロールが上手くなる• 字幕切り替えができるビデオ、、単語リストに文法のワンポイント講座、文化の紹介があってまるみる無料。 。 海外に行く事で、今まで見た事のない景色を見る事だって可能になります。 1.文法で基礎固めをする。 けれどももちろん限度があります。 友人の譚さん(仮名)も、よく「これって日本語でなんて言うの?」ってメールで聞いてきます。 この逆が単音節の中国語で、中国人にはきわめて簡単ということが大きな意味を持ちます。

>

実用中国語講座

50音で難しいと音を上げていたら、日本語の勉強は非常に困難になるだろうな」 「50音をカードに書いて床にまき、適当に拾い上げたものを覚えるまで勉強すればいい。 ドラマや映画、テレビ番組を見たり• 不規則動詞といえど、全体の傾向は同じであるので頑張って少しずつ覚えよう。 「どんと来い中国語」のグループが提供するサービスなので、安心してご利用ください。 初めに書いたように中国語には1音節で1単語という言葉がたくさんあり、それらはまた他の単語と結びついて大量の単語を作っていくので、単音節単語を瞬間的に聞き取る練習は効果的です。 中国語に方言はあるのか? 日本語には大阪弁や博多弁など、多少の方言が存在しますが、標準語から比較してもそれほど大差はありませんよね。 」 という人もいるかと思います。 脳が発達し、認知症になりにくくなる• 外国語を勉強するメリット 勉強法 コツ おすすめのやり方 外国語を勉強する事による、科学的なメリット まず、外国語を学ぶにあたって、科学的に判明しているメリットとして調べてみたところ、• こんな人に中国語ペラペラ勉強法を読んでほしい!. 実際に生の場面で使うことで記憶に残るし、モチベーションも上がる。

>

本当に中国人!?と疑うほど日本語が上手い中国人の特徴

単語の発音ができるようになる 2つの漢字の組み合わせの声調 というのを目指して練習しましょう。 中国人どうしでも半分くらいしかわからないなまりの場合、外国人はお手上げです。 拼音(ピンイン)では次のように表します。 中国語の会話力を伸ばすうえで、語彙力は非常に重要になってきます。 多音字について詳しくは、を参照してください。

>

中国語をゼロからはじめる初心者におすすめの参考書と勉強法をまとめてみた

以下に以前書いたポルトガル語の記事をまとめておく。 中検やHSKなどの資格試験に合格したいという人• 耳が空いてる時は出来るだけ中国語を聞いてた。 詳しくは、を参照してください。 中国語以外、たとえば英語なんかでは、ある程度発音が違っていても実は結構通じます。 日本人にとって、韓国語はとても簡単で覚えやすい まず、日本人にとって、韓国語を習得するのはとても簡単、 そして、韓国語が話せるというだけで、すごいという目で見られる事も多く、 こんなにコスパの良い言語はないのでは?とも思う。 友達の楊さん(仮名)は、あるとき中国人の友達に「なんか中国語がヘタになったね」と言われたそう。 つまり、1つの漢字で複数の読み方のある漢字のことです。

>

中国語のリスニングのコツと勉強法

それでは。 同時に二つの外国語を学ぶことも出来ないことはないんだろうけど、かける時間が分割されてしまう分どうしても学習効率は悪くなる。 私の中習期間は、引越前の3週間と台湾での2年弱。 基本的にはその通りなんですが、中国人だけは例外かも。 なので、日常生活でまさに使いそうな表現が掲載されており、覚えるだけでそのまま使えるような"便利なフレーズが詰まった会話集"を1冊やっておくと効果的です。 是非真似して、取り入れてみてくださいね~. まぁ、そういうことですね。

>

中国語おすすめ勉強方法サイト!難しい発音や会話を独学するコツ

実践にはブラジル人と友達になるのが一番! 現地に住んでいれば簡単だが、そうじゃない場合、かなり積極性が問われる。 やるとしても最初の頃のようにじっくり取り組まずに、サラッと目を通すだけ。 このアプリは僕も以前に使ったことがあるが、使いやすくてとてもいい。 なので、これから中国語を勉強したいと思っている人が、まずざっとその概観を把握するのにはもってこいの本であるといえます。 「笔,墨,纸」ではありません。

>

中国人はどうやって日本語を勉強する?「日本語の50音は難しすぎる!」にさまざまなアドバイス―中国ネット|レコードチャイナ

独学で台湾中国語を身に付けるための効率的な勉強方法6つのヒント。 当然、最初はま~ったく通じず 笑 それでもトライ&エラーを繰り返すうちに発語することに抵抗がなくなって、結果的に発音や作文能力がアップしたと思う。 ポイントは以下の通り。 僕自身、英語が話せるようになる前と後では、生き方や考え方がとても変わり、以前と比べてもとても生きやすくなりました。 それは何かというと、 『一つの単語の用途、意味が広がる』、ということだ。 出来る限り外に出て、ネイティブと話をする機会を持つ勉強方法が非常に大切になってきます。 独学で台湾中国語(台湾華語)の勉強することは、自分のペースで慌てることなくできたり、教室に通う費用を節約できたりというメリットもあります。

>

中国語おすすめ勉強方法サイト!難しい発音や会話を独学するコツ

単に日常会話ができるようになりたい人• 私がお薦めするのはNHKのテレビ中国語会話、ラジオ中国語会話のテキストです。 当講座は Google の広告収入により運営されています。 外国語が話せる人の多くは頭の中で考えた日本語の文章を頭の中で外国語に訳し、話しているに過ぎない。 日常会話表現が不足しがちなのでそれを補うトレーニングも必要に応じて行う という感じです。 話す練習をしながら、分からないことや疑問があれば、戻って勉強しなおす、という感じだ。

>