東京 不穏 詩。 東京不穏詩 : 作品情報

「東京不穏詩」監督:アンシュル・チョウハン、主演:飯島珠奈 インタビュー

即興という手法が緩慢に陥らず、人間の複雑さや、一人の人間が抱える多面性を飯島の演技は炙り出している。 そのジュンがどこへ向かうのか…。 What inspired you to make a feature film? それなのにこの映画は表現が豊かで且つリアル感を損なっていません。 The first version was so condensed and powerful, because Jun is so strong, like a burning fire. ボリウッド作品は私は見ません。 この映画で描かれていることは世界の何処でも起こっていることだし、意識して見れば問題は日々起きている事が分かるはずです。

>

『東京不穏詩』作品情報

私の場合は国際的と言っても3人です。 中盤の方で川で裸になって遊んでましたね。 この10年で少しずつ変わってきました。 傷は全部監督が毎朝私にメイクしているんです。 やりたいし、やらなければいけないという。 『東京不穏詩』は日本という場所が舞台ではあるからこそ、日本映画であり、日本には暴力があると言うことを観客に印象付けていますが、私はこの部分を日本に固執したものではなく、世界全体に共通することとして伝えたかったのです。

>

映画『東京不穏詩』あらすじとキャスト。公開日は2020年1月18日と決定しポスタービジュアルも解禁!

受け入れがたい過去を知ったことにより、何かが一気に弾けた彼女は亡くなった祖母の財産で暮らす粗暴な父に「強姦されたと言いふらす」となりふりかまわずに財産の半分を要求する。 映画はわたしたちにその解を容易く差し出してはくれない。 そのほかスレマニ国際映画祭でも最優秀女優賞を受賞しました。 日本映画としては初の受賞。 それがどんな感情であれ、何かが見た人の心に残ってくれたら良いです。

>

大阪アジアン映画祭で最優秀女優賞を受賞、「東京不穏詩」公開決定(動画あり / コメントあり)

『東京不穏詩』に出演している望月オーソンさんと川口高志さんは元々監督と一緒に作品をやられていて以前から知っている仲だったんですけど、私はその短編が初めてでした。 元々はシェイクスピアとか古典的なものをやったんですけど、当時の私は英語がまだまだ下手でして、自分では喋れると思っていたんですけど、結局向こうでは全然通じない。 飯島 「そうですね、成長できているんだろうか。 監督からも「抑えること」は撮影の前から言われていました。 現代のオートマティックな社会では見過ごされがちな心の奥深くに分け入る、これからも脳裏から片時も離れない旅の記録になりました。

>

『東京不穏詩』Q&A開催中!アンシュル・チョウハン監督に聞いてみよう!

These were the start, and then everyday I started thinking about Jun. C ジュンと母親との関係など、意図的に飯島さんには伝えていませんでした。 1月18日から渋谷のシアター・イメージフォーラム他で公開が始まる映画「東京不穏詩」。 映画で描かれていないジュンと母親のバックグラウンドストーリーは事前に作っていたのでしょうか? A. 彼女からは余計なものを削ぎ落としたような、清々しささえ漂っていた。 ジュン、タカ、父、ユウキ、軋み合う彼らの欲求はやがて堪えきれない衝動となり、誰も予想できない衝撃の事態を生む。 夢も愛も一瞬で失ったジュンは五年前に飛び出した長野の実家へ帰ることに…。 Suddenly after that I decided to make a feature film. I believe, these subtle metaphors would connect the audience to the film. そしてそれが魅力的に見えた時、私にとって、リアルで惹き込まれる映画になるのかなと個人的に思います。 何故なら脚本は監督が書いており、ジュンは彼から産まれたからです。

>

1/18(土)より公開『東京不穏詩』レビュー:(永山桃)

ブリュッセル・インディぺンデント映画祭ではグランプリを受賞。 あの時のジュンはどんな気持ちだったのでしょうか?冷静な気持ちも、辛い気持ちもあったと思うので彼の優しさは嬉しかったんじゃないかなとも思いました。 ジュンを慕う、旧友ユウキの存在だ。 本作で、第13回大阪アジアン映画祭をはじめ、国内外の国際映画祭にて最優秀女優賞を受賞しました。 飯島珠奈さん 恐らく、誰しも内面には色んな面があると思いす。 例えば、これが同じ内容であっても、映画内で面白おかしく描かれていれば、リアルとは感じられなかったかもしれません。

>

東京不穏詩 | 無料映画倶楽部

それが人によっては他の人のため、または自分のためと理由は違うんですけど、必ずしも正解ではない道を選びながらも自分の人生を生きようともがいてるので、 等身大の普遍的な人生を表していると思います。 I feel more fun is to not know where you can reach and where you can go. 私にとってこの映画はラブストーリーであり、愛情や嫉妬、復讐や裏切りなど、愛の素晴らしさと同時に酷悪さも映し出しています。 You expressed complicity of human being and multilayers of emotion in one person. アンシュル・チョウハン コメント 「東京不穏詩」は、自分の中に抑圧されていた感情を表現した作品です。 悪役が田舎の女性を連れ出し洋服を切り刻むシーンでした。 それなら映画を作り映画の中で消化させようと思いました。

>

「東京不穏詩」に関する感想・評価【残念】 / coco 映画レビュー

それらの作品は世界中で著名な映画祭でいろんな賞を取っています。 ジュンというキャラクターはアンシュル監督との対話を通して作り出していきました。 そこで多分初めて私を見て、それでメールをくださったようです。 私でさえ、周りの友人から聞いたり実際に見たり、時には自分自身で経験したことさえあります。 I heard some personal stories from my female friends in India and Japan, like after getting married, they were hit by their husbands and fathers. ジュンは夢のためにホステスとして働き、時には身体を売るという行為にも及ぶ。 ジュンは燃え盛る炎のように強烈で、過去にその様なキャラクターを演じたことはありませんでした。

>