日本 化学 療法 学会。 会長挨拶

第90回日本感染症学会西日本地方会学術集会・第63回日本感染症学会中日本地方会学術集会・第68回日本化学療法学会西日本支部総会 / jcid2020

(追加)• 薬剤師はこれまで、薬物血中濃度モニタリング(TDM)のデータをもとに、抗菌薬の投与設計を医師に助言する、どちらかと言えば"支援の役割"を担ってきました。 DiagnositicStewardshipといった概念が提唱されており、検査結果に基づく抗菌薬選択は大きな役割を果たすでしょう。 医師、薬剤師、臨床検査技師、看護師などの医療系の職種に限定することなく、あらゆる感染症に関わる人々が一同に博多に結集し、「感染症と化学療法」について、基礎から臨床まで、予防から治療まで幅広く、かつ熱く議論し、日本の将来、そして地球の未来について真剣に考える機会になればと思っております。 つきましては「Internet Explorer」、または「Firefox」「Chrome」など、他のブラウザーにてご覧ください。 2020年12月2日 を締め切りました。

>

抗菌化学療法認定薬剤師制度 制度概要・申請方法

今後の手続き、公開文書、ご挨拶等につきましては、あらためまして、本ホームページにて順次掲載致します。 この字数を超えると登録できません。 【サービス停止日時】 2020年10月24日(土曜日)11:00~21:00(10時間停止予定) 【停止するサービス】 UMINの全サービス 詳細はUMINトップページの「全サービス一時停止のお知らせ」をご参照ください。 感染症を専門にしている方のみならず、感染症に興味のある方にとっても、「感染症と化学療法」の二つのキーワードをもとに有意義な時間を過ごせるよう、しっかり準備し、みなさまのご参加を心よりお待ちしております。 引き続き、宜しくお願い申し上げます。 ご提出は15例となります。

>

第95回日本感染症学会学術講演会/第69回日本化学療法学会総会 合同学会

申請時において、本学会の正会員である。 医師、薬剤師、臨床検査技師ならびに看護師による多職種によるAntimicrobialStewardshipteam(AST)を組織し、「ONETEAM」となって、抗菌薬の適正使用を推進することが期待されています。 (第1会場前、第5会場前)• 一方、暗号通信ではデータが暗号化されているため、安全に送受信が可能です。 平文通信は、施設やプロバイダーなどの設定や環境に問題があり、暗号通信が使えない場合に限ってご利用ください。 演題の登録に関するお問い合わせは、本ページ下部にございます運営事務局までお問合せください。

>

演題登録:一般演題 採択演題一覧:第67回日本化学療法学会総会

21 発表者・司会者へのご案内を掲載しました プログラム、ICD講習会を更新しました 2020. 暗号通信のご利用をお勧めいたします。 5g欠品見込み(追加) 講習会 ・抗菌薬適正使用生涯教育セミナー ・ビデオセミナー案内(更新)• 不等号「<」「>」を使用する時は、全角文字を使用してください。 65(PDFセキュリティー設定)• (最大1~2分かかる場合もあります)演題登録処理が正常に完了しますと、「登録番号」が必ず画面に表示されますので、それまでは登録ボタンを何回も押さずにお待ちください。 日本感染症学会東日本地方会最優秀賞:1題(基礎部門、臨床部門から各1題)• 70(PDFセキュリティー設定)• 会員番号を失念された方は、日本化学療法学会事務局までお問い合わせください。 記載法はタイプ入力としてください。 この認定を取得し、どんどん臨床の場に出てゆき、ICTの中での抗菌薬使用のスペシャリストとして活躍していただくことを期待しています。 これらの記号はすべて半角文字を使用してください。

>

日本化学療法学会総会 開催案内

多数の会員の皆様にご参加いただきますよう、宜しくお願い申し上げます。 UMINオンライン演題登録システムでご利用になれるブラウザについては、UMIN演題登録画面上部のご案内にて、最新の情報をご確認ください。 77(PDFセキュリティー設定)• 投稿書類• 届きましたら、必ず登録内容をご確認ください。 化学療法学と深い関わりがある薬剤耐性菌の問題はきわめて深刻です。 感染症の検査領域は、遺伝子検査や質量分析といった新規技術の実用化に伴い、大きく進化してきています。 つきましては、「」(本サイト内)を必ずご一読いただき、ご準備をお願いいたします。

>

演題登録:一般演題 採択演題一覧:第67回日本化学療法学会総会

抗菌化学療法認定医・指導医・認定歯科医師認定制度審議会が指定する抗菌薬適正使用に関連したプログラム単位登録完了メールは、職種にかかわらず配信いたしました。 10 演題募集期間を12月17日(火)正午まで延長しました 2019. このような急激な増加は、海外からの感染症の持ち込みが増えることを意味します。 医師、看護師、薬剤師、臨床検査技師ならびに基礎研究者、製薬企業、検査・診断に関わる企業の方々などに多数参加して頂き、みんなで考え、一緒に様々な問題に取り組んでいければと思います。 04 日程表・プログラム、発表者・司会者へのご案内を更新しました 2020. ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。 75(PDFセキュリティー設定)• 確認・修正のページで正しく入力されているかお確かめください。

>

投稿規定

なお、新薬特集号については別に定める内規に従い掲載する。 お問い合わせ先 合同学会事務局 国際医療福祉大学医学部感染症学講座 〒286-8686 千葉県成田市公津の杜4-3 TEL:0476-20-7701 運営事務局 株式会社サンプラネット メディカルコンベンション事業部 〒112-0012 東京都文京区大塚3-5-10 住友成泉小石川ビル6F TEL:03-5940-2614 FAX:03-3942-6396 E-mail:. ぜひ、学会にご参加いただき、学術的な面はもちろん、福岡も楽しんでいただきたいと考えております。 演題登録画面へ進むボタンは本ページ下部にございます。 画面に登録番号が表示されない場合は、受け付けられていませんのでご注意ください。 歴史ある本学会の会長を拝命いたしまして、重責に身が引き締まる思いです。 1回押した際に、登録処理に時間がかかる場合があります。

>

演題登録:一般演題 採択演題一覧:第67回日本化学療法学会総会

<公益社団法人 日本化学療法学会> 〒113-0033 東京都文京区本郷3-28-8 日内会館B1 TEL:03-5842-5533 FAX:03-5842-5133 E-mail: 日本化学療法学会では、筆頭著者が初期研修医(2年間)である場合は、学会員でなくとも演題登録を認めますが、その場合は必ず第67回日本化学療法学会学術集会会長宛で、指導教官の証明書を以下の運営事務局(株式会社サンプラネット)までご提出ください。 登録完了のメールが送られてこない場合は、ご登録のE-mailアドレスが間違っている可能性があります。 そのため、座長のお役割については「無し」となります。 抗菌化学療法認定薬剤師認定申請書(新規申請書式-1)• 4.演題応募資格 一般演題のお申込資格は、共著者を含め全て日本化学療法学会会員であることを要します。 (6)抄録内容の修正・削除• 第63回日本感染症学会中日本地方会学術集会会長の藤田直久先生と第68回日本化学療法学会西日本支部総会会長の栁原克紀先生とともに、2020年11月5日(木曜日)~7日(土曜日)に福岡市にて合同学会を開催させて頂くことになりました。

>